横浜赤レンガあーてぃすとフリマ 最終日

お日さまギラギラの日中に汗だくで搬入するのと、雨の中を傘さしてカート搬出するのとどっちがよいのだろーか、などと自問しながら9時半に帰宅した。雨はざーざーではないものの、さーさー、ってとこで、「まだマシ」だけど、どっちもヤなもんだ。降ったりやんだりみたいだったから“せめて駅までの道のりはあがっててくれ”と祈ってたのだけどねぇ。ともあれ無事帰宅。2/3は宅急便で送ったから、行きよりは荷物はラクだったけど。

昨日より人は少ないだろな、と覚悟はしてたので“意外に人いるじゃん”とは思ったものの、「見てるだけ~」が多い…ここでココロをぐっと摑まなきゃダメだろ!と思うのだけどねぇ、何かだんだんどー接客してくのがイイのかわかんなくなってきてしまった。11年やってると、お客さんも昔と変わったよな、と思ったりもする。何が、とは言えないのだけど、無表情に近い人が増えた気がするとゆーか、例えば絵本を手に取った人に『広告の紙を手でちぎって作ってるんですよ。どうぞゆっくり読んでください、読むのはタダだから』みたいなことを言っても、理解してくれたのかどうか、何を考えているのかどうかわからない表情で(つまり何の反応もリアクションもない)、絵本もぱらぱらと眺めただけで最後まで読まずに置いて無言で立ち去る、みたいな。以前は買わなくてもちゃんと最後まで読んでたよなー、とか、とりあえず何かしらの反応はあったよなー、と思ったりした。売り上げの悪さを「=景気の悪さ」で片付けるのはカンタンなのだけど、なーんか「だけじゃない気がする」のだよねぇ。それが何かわかりゃ苦労しないのだけど、でもこの3日間でこんな印象を受けた。

「何が欲しいのか自分でもよくわからない」のではないか。

とりあえずモノは足りてる。カバンでも服でもアクセサリーでも。いま必要、としているモノはない。だから新しく持つとしたら「持っていないモノ」あるいは「いまあるものに代わるモノ」だけど、果たしてそれが欲しいのかどうかがわからない、という感じなのかな。
何か、漠然とだけどそんな印象を受けた3日間だったのでした。

ひとり出店だとどーしても他の作家サンの作品をゆっくり拝見することができなくて(と言いつつふらふらと出歩いたりしてしまったりしてるけど)、朝11時開場の1時間前に到着し、ゆっくり会場を廻った…んだけど、作品をそのまま置いておけるのでみんなギリギリでないと来ないし、作品に布かけてる人が大多数なので作品も見れないのだ。悔しい。何度布を持ち上げよーとしたことか!
そんな中、真鍮でアクセサリーを作ってる男性作家サンとちょっと喋ることができた。(余談だけど、この赤レンガ、他のイベントに比べて何故か男性作家が多い。しかもアクセ率も高い) イントネーションにおや?と思うとこがあって訪ねたら京都の人だった!4日間新横浜のホテルに泊まってるのだそーだ…思ったほどには売れていないようだったので、『(出費の方がかさんで)大変じゃないですか』と尋ねたら、『きついです、東京は難しいですね』…ってここは東京じゃないっすよ。ま、関西方面からすると似たよーなモンなんかな。大阪と名古屋が“似たよーなもん”と思う関東人(とは呼ばないよね、何で?)と同じか。(あ、別に関西の人への偏見その他ではありませんので!)
で、またちょろっとあれこれ見て、ワイヤーでヘンテコな動物とか生き物とか(ちょろっとアクセとか)作ってる男性と喋ってたら、彼は大阪の人だった。あっちに出てた男性は京都の方でしたよ、と言ったらばひとこと。
『でしょうね、向こうのイベントで見かけた人、何人かいてはりましたから』
そーなのかー、の赤レンガって遠方からの作家サン多いんだー。そーいやTシャツのWGサンも伊豆だと言ってたし(以前会ったときは葉山だったのに!)、牛久のねーさんも牛久だった!といまさらのよーに思い出す。みんなバイタリティあるなぁ。あたしなんか東京-横浜間でひーひーしてるってのに。
牛久のねーさんはこのブログ読んでくれてて(感謝です!)、今回初めて「つべるっくりんとは何者か」を知り、感動(?)してくれてた。なかなか画像とか載せない奴なのですいませんねぇ。「ちぎり絵」が見られると思ってここ開けたた人も文字だらけでびっくりがっかりしてるんだろーな。申し訳ない。著権がどーのって話じゃなくて、単に「画像アップめんどがり」なだけです、はい。

今日は作家来訪者が多かった。G.Wに世話になったともだサンとか(また店番を頼んでしまった、あんがと!)、日本丸でのアートフリマが雨で流れたので覗いてくれたあーちゃんとか、出店作家サンも多数。で、みんな一様にこーゆーのだ。
『明日、国立に搬入?!マジで?!』
はい、マジです。もー目が死んでます、はっきしゆって。部屋は宅急便の荷物が届いていないのに凄まじいです。だって昨日も一昨日もその前の日も、横浜から帰宅してゴハン食べたらすぐあれこれしてるのにまだ終わらないんだもん!(で、「なのにこんなに長文のブログ書いて!」と牛久のねーさん初め、いろんな人にまた突っ込まれるのだ…)

楽しかったこと、嬉しかったこと、お客サンとの出会い、作家さんのこと、いーっぱい書きたいことあるのに、書かないまま終わるのは不本意ですが、本日はこのへんで。
あ、ちなみに3日間のトータルは「4桁黒字」でした。目標と桁がちがーう!
[PR]
Commented by ともだ at 2009-08-03 06:55 x
おつかれさまでした〜。
クマプートークとか色々楽しかったです♪
こちらこそありがとうございました!

で、今日、国立に搬入なんですか?!マジで?!(笑)
Commented by 牛久のねーさん at 2009-08-03 13:44 x
 ご希望通り、突っ込まさせていただきます。もう〜〜〜〜、今夜は徹夜だ!!と言っていたのに、この長文。今日1日大丈夫かしら?でも、がんばってくださいね!
 横浜は楽しかったですね。私はすごくレベルが高い(欲しいものが多くて選べない)と思いました。そんなイベントに出られて幸せ〜〜。
 クマプートークって、「クマのプー太郎」ですよね?その当時、同じ会社の子に3冊ほど頂きました。私が「しあわせウサギに似てるから」って理由で。
Commented by 雪丸 at 2009-08-04 00:45 x
ともだサン、ご来場、ありがとでしたー!国立搬入、マジです。でもあまりにも恥ずかしい過去作品ばかりなので、ギャラリーで冷や汗たっぷり書いてきました…。

クマプートーク、楽しかったですね(^^) ともだサンのイラストに近い香りがするわー。あたしは3巻までしか持っていないのだけど、続巻を見かけたら買ってしまう気が…(笑)
またどこかでご一緒しましょーね!
Commented by 雪丸 at 2009-08-04 00:50 x
牛久のねーさん、お疲れさまでしたー!いやはや「うはうはに儲かったらゲットするぞ!」と思うものがいっぱいあったけど、力不足で入手できず、いま力づくで「物々交換作戦」を強行すればよかったと悔いてるとこです(笑)

にしても、そーだよ、牛久のねーさん「しあわせウサギ」に似てるよ!!(爆) なーんで気づかなかったのかなぁ。ちなみにあたしは「ロジャー」が大好きです(^^)

あ、ちなみにあたしは徹夜はしませんでした。寝る頃には新聞配達どころか、出勤リーマンもちらほらの時間だったけどね(^^;)
by yukimaru156 | 2009-08-03 00:43 | そんな1日 | Comments(4)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156