赤レンガ報告追記 と国立搬入

昨日はブログ後からずーっと作業してたけど、徹夜には至らなかった。つーか、強引に寝た。“何でこれしきのことでこんなに時間がかかるのだ?!”と毎日自分に突っ込んでたのだけど、やっぱ手際が悪いんだろな。納品書に書く数字が合わないとか値札がないとか名刺が切れてるとか。(ハンコ名刺だけど、そのハンコを押す台紙となる紙がなくてカットしてたら曲がって2度手間で泣けて…みたいな) 「掘り出し市」だから(?)過去作品がメインなのだけど、合わせて「不要な什器も出す」という形で、この什器にもなぜか苦戦を強いられ…ホント、何でこれしきのことで時間くってたんだろ。

赤レンガでのことをいろいろ書こうと思ってて、でもその割にはここ(PC前)に座ると忘れるんだな。これ書く前にあちこち私信メールを書いたりしてたからかしらん。
しかし最終日、一番まいった、つーか内心冷や汗モノだったのが
「なぜみんな5千円札?!」
帰宅して釣銭財布に残ってたのは「1万円札ゼロ、5千円札数枚、千円札1枚、500円玉いっぱい、100円玉ちょろっと」。あとひとり5千円札出したら『すみません、500円玉のお釣りでいいですか』といわなきゃいけないとこだった。こんなの初めてだ。不思議だ。

昨日、お客さんのことでちょっと書いてしまったけど、でも素敵な方もいっぱいいた。風丸ファクトリーでチラシを見て来てくれた方や、2度3度と覗きに来てすぐ帰るなと思ってたら実は『外でウチワを配ってるスタッフなので仕事中』で(どーりで派手なコスプレもどきの服だと思ってた…ごめんなさいね)、最後にいろいろ買ってくれた人や、『これと似たのを持ってる…』と言ってファイルから出したのがあたしの絵本「しっぽのきもち」で、『ずっと前に高円寺(の「猫の額」)で買って、気に入ってるので持ち歩いてる』と言ってくれた人や、そういう出会いがあるからこそいまの自分があるわけで、だからこそ不景気だ何だとぶーたれてないで一歩づつでも精進して続けて行かなきゃな、とつくづく思った次第。みなさん、ホントにありがとうです。常連の方々も含めて、お礼状はまた改めて。

実はちょっとキレかかったこともあったのだ。『チラシをちぎって作ってるのか、いいアイディアだねぇ』とホメてくれるのはありがたいのだけど、『経費ゼロだもんね、いいね』をあまりにも連発するので『でもここの出店費だの交通費だのかかってますからね』と言うと『それはみんな一緒でしょ、いいじゃない、材料費かかってない分』などとのたまう出店者のオジサンがいて、あとも1回同じこと言ったら『じゃ自分も経費かからないもの作ったらどーです』とか『売れなくても退職金や年金があるんだからいいじゃないですか、羨ましいですよ』とか言っちまうとこだった。定年退職してから趣味で始めた、何の個性も面白味もないモノ作って「作家」を名乗るのは、これを仕事として切磋琢磨してる人たちに失礼だとは思わんのかね。

とは言え、あたし自身にも反省点が多数。“作品はこうするべきだった”とか“什器はこうだった”とか、そゆこともだけど、懐かしい友人が訪ねてくれたときに、つい自分もはしゃいでしまって周辺作家さんたちへの配慮が足りなかった。作品をゆっくりじっくり見たいと思ってるお客さんにも失礼だ、とあとで猛省した。常連の方だと気心も知れてきてつい「友達感覚」になってしまいそーになるのは何とか抑えられるのだけど、友達は「買ってくれても友達」なので、距離感が曖昧になる。昔、『だから友人にはDMを出さない』と言ってた作家サンがいて、『ツキアイで買われたりするのが嫌だから』と言ってたっけ。その良し悪しはともかく、懐かしい顔を見たらはしゃいでしまうのは当然なので、配慮すべきはあたしなのだ。うまく話をそらすとか、さりげなく注意するとかさ。その点、作家友達は会話が盛り上がっててもお客さんが来るとさっと身を引くとか立ち去るとかしてくれるので安心なんだけど。

朝6時過ぎあたりに寝て、12時前くらいに起きて布にアイロンかけてりして2時半に国立へ向った。井の頭線の冷房が効きすぎてる上に各停で(しかもこれが一番早いとくる!)、昨日までの3日間で東横線や赤レンガでの冷房に泣かされてきたくせに長袖で出ないなんて!と激しく後悔してたら、ギャラリーはもっと冷えてて泣けた。作品をレイアウトしながら、他の作家さんたちのクオリティの高さにさらに泣けた。“え、それ100円で売るの?じゃあたしの100円のはタダにする!”とマジで叫びたかったほどだ。
てことであたしのあまりにも恥ずかしい過去作品はともかく、みなさん素敵な作品を出されてるので、よかったらぜひ国立の「ギャラリーゆりの木」へお立ち寄りくださいまし。雪丸の在廊日は9日最終日のみです、ごめんなさい。これから6日発送予定の「こけし」制作に入りますんで。
[PR]
Commented by ジェニ at 2009-08-06 20:34 x
気をつけてたつもりだけど 懐かしくてついついお喋り炸裂しちゃって...迷惑かけちゃったみたいでごめんね。今日洗濯機が突如ストライキに入ったんでこれから風呂場に洗濯に行きます。ではでは夏バテしないで頑張ってね。
Commented by 雪丸 at 2009-08-07 00:52 x
ジェニさん、こんにちは!いやいや、そんなに気にされるほどのことでは…(^^;) こんな書き方をしてしまって申し訳ない。久しぶりの横浜で、これまた久しぶりの友人が多かったもので、あたしの方がテンション上がっちゃってね…ちょっと反省した次第なのでした。でもジェニたちが来たのは閉場間際だし、そんなに問題なかったよ(笑) ま、ともかく今度はゆっくり会いましょうね。

洗濯機がストライキとは!この暑いのに大変だねぇ。ジェニこそ体調には気をつけてね!
Commented by ジェニ at 2009-08-07 22:29 x
ご心配かけましたが 高額賃上げの末 洗濯機お仕事に戻りました。 次回ゆっくり会いましょう。
Commented by 雪丸 at 2009-08-08 00:29 x
ジェニさん、再びこんにちは!「高額賃上げ」ってことは、新規導入?それとも「なだめすかし作戦」?(笑) どちらにせよよかったですね!次回会えるのを楽しみにしてまーす(^^)
by yukimaru156 | 2009-08-04 02:07 | そんな1日 | Comments(4)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156