「そば屋でちぎり屋」か「ちぎり屋でそば屋」か

遠くで何かが鳴ってる~電話だぁ~、と気づいて駆けつけたのだけど、部屋をまっすぐ突っ切ることができないで(つまりあれこれごちゃごちゃとありすぎ)、取ったら切れた…うぅっ。リョーシンが不在なのだから、電話の子機を枕元に持って来ておくべきだったのに。時計を見たら9時半。決してヒジョーシキな時間ではない。この時間も寝てるあたしがヒジョーシキとゆーことか。前日はそば屋でもなかったのにな。電話は午後にも一度かかってきて、ハハ宛てだった。至急連絡が取りたかったみたいだ。悪いことした。

昨日「ほとんど何も制作しなかった」反省から、ねみぃーなーと思いつつも制作に励む。オトート1号から借りてるマンガはまだあって、誘惑はかなり強かったのだけどガマンした。明日、彼らが帰宅するのでそれまでに返したいのだけどね。手塚治虫の『MW』全3巻。つい最近映画になったから(でもって『MW 第0章』なるテレビドラマも見てしまったから)、彼がコレを持ってるとゆーので頼んだのだ。手塚作品をちょこちょこと集めてるのは知ってたけど(あたしもだいぶ協力したし)、これを持ってるとは思ってなかった。これ読めば映画が観れなかったことも後悔しなさそーだな。
そば屋出勤の往復でやっと1巻を読了したところ。で、たぶんこれから(このブログを書き終わったら)読むことになる。いま活躍してる漫画家たちの、おそらく8割は「戦争未体験者」だろう。(9割いくかな) 体験者と未体験者。この差は大きいのだろうな、とこれ読んでて思った。ま、そのあたりの感想も含めて後日に。

そば屋前にギャラリーオークに立ち寄る。カード展は本日が初日。なのに、家事雑事あれこれと制作とをきりきりやってたので10分くらいしか時間がなかった。3人の女性によるカード展で、1人はオーナーで、もうひとりのKBさんはお会いしたことがない…と思っていたら先方はあたしを知ってた!有名だからってんではなくて、ギャラリーえんとか、その他で2、3度お会いしてるのだそーだ…ひょえぇぇぇ~!すみません、すみません、すみませーん!!!もー赤面恐縮モノ。しかも名刺交換しよーとして名刺がなくてあたふた。KBさんは笑って(あたしが失念してたことも含めて)フォローしてくれたけど、それがまた恐縮モノで、しかもすぐにそば屋に行かねばならず、謝りどーしでギャラリーを出ることになってしまった…もっと早くにウチを出るんだったー。

しかしちょこっと話をしてたときに、いまはそば屋で働いてるのだ、と言ったらば
『ここ(ギャラリーオーク)に来ると、持参される天ぷらが美味しいと評判で、いつもその話題になりますよ』
と言われる。天ぷらで有名なちぎり屋ってどうよ…とちょっと(いやかなり)情けなくなった。「そば屋だけどちぎり屋」か「ちぎり屋だけどそば屋」かとゆー、この差は結構でかいんではないだろか。ちぎり絵見て“あぁ、この人そば屋なんだよねー”と言われるのって、作家としてはかなりイケてない部類に入るんでは…とか何とかつらつらと考えてしまった。
そば屋で働くことにしたとき、このブログに書くべきかどーか、実はちょっと悩みもしたのだ。ここでは「作家」としての顔を書いてけばよいわけで、そば屋のことまで書く必要はないんではないかな、と。でも結局書いたのは、ここは「ちぎり絵作家 さゆき」のブログではなくて「さゆきについて語る雪丸」のブログであって、素に近い自分を書いてこうと思って始めたのだから、それを通すべきだな、と思ったわけね。実際、そば屋ネタがあるからこのブログがもった側面もあるし。(つーか、『そば屋ネタが多い』と指摘されてしまったこともある…) 

大体さー、そば屋であれこれありすぎだよね?今日なんか古株の人と話をしてたら『雪丸より古い人は何人残ってるか』みたいな話になって、そりゃーもー数えるほどで、つまりはとんでもなく「入って辞めてった」ってことなのね。でもって『昔からここは出来るパートと出来ないシャインで成り立ってる不思議なとこで、その現状をよしとしてること自体がおかしい』みたいな話になり、つまるところは「店長以上」の人たちの采配っつーか運営の仕方そのものがヘン、という結論に達した。前からみんなで言ってることではあるけど。ま、そもそもその大元(?)の人事が一向に落ち着かないっつーか「ころころ代わる」から、エライ人たちが「社員教育をきっちりしよう」とか「運営について抜本的な改革を」とかまーったく考えないのが問題なんだよねー、って、あたし何か相当話がズレてきてない?どっから脱線しちまったんだ?

もいーや。これから『MW』読んで、まだ目が冴えてたら今夜こそ『ナルト』のスペシャル観て寝ようっと。あ、そーそ。一昨日、ここの閲覧数が341でびびってたけど、昨日は38でいつもどーりに落ち着いてた。何かほっとしたっす。
[PR]
by yukimaru156 | 2009-10-14 02:13 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156