今年は「偶然の再会年」らしい

またまた電話で起こされた。まーた子機を枕元に持って来ておくのを忘れた。でも今度は間に合った。部屋の散乱具合は一緒だけど。時計を見たら昨日起こされた時間より30分早い9時だった。チチ宛てだった。ロージンは早い…ちょっと喋ってるうちに目が覚めてしまったのだけど、“でも何かくたびれてるしー、今日は1日あるしー”とごにょごにょ言い訳して再び布団に潜り込む。ってのも至福よね、ある意味。次に起きたのは10時半。『MW』読了して『ナルト疾風伝』のスペシャル観て寝たのが4時過ぎだから、ま、こんなモンか。どっちもよかったです、はい。自来也殿はまだ死ななかった。じっくり書いてくれるのねぇ~嬉しい。マンガもよいけど、アクションシーンはアニメで見るのがよい。もっとも、作画する人によるのだろーけど。

リョーシンとオトート1号家族は昼には千葉某所を出たらしく、『夕飯はみんなで外食もいいね』と言われたので、結構その気マンマンだった。近場で、車が止められる食事処ったらあそこかなー、ガキんちょいるからあっちかなー、とかとか。なので、夕方みんなが帰宅して(つまり呼び出しの電話はなかったわけだ)、ウチごはんとなったときはちょびっとがっくし。しかも突然『勝負だっ!』で甥のYGとバトル開戦となってしまったし。(その前に『ただいま』くらい言えよなー!) 車から荷物を出すのを手伝ったりしたかったのだけど、あたしが彼の相手をしてる方が結果的に「みんなを助けてる」といういつものパターンで格闘戦。座敷に彼らが泊まったときの布団が積まれたままなので、彼はそれを「ジャンプ台」にしたがるから、それを阻止するための格闘と言っても過言ではない。
最初は夢中になってたのだけど、何かこほこほと咳し始めて、それがひどくなってくる。のど飴が欲しい、でもオレンジかコーラ味でなきゃヤだと言い出し(オレンジはともかく、コーラ味ののど飴なんつーものが存在するのか?)、結局ママが近所へ買いに走ることになった。

んが。最初は笑ってたのだけど、咳がひどくなって呼吸困難にも陥ったよーであたふた。奴もぼろぼろと泣き出し(気は強くて元気だが涙もろいのだ)、『もーボクは死ぬんだ、死ぬのやだ、死にたくない』『ビョーインに行かなきゃ死んじゃう!』『神サマ、死ぬ前にママに会わせてください』などと泣きながらのたまう。『大丈夫だ、人は咳では死なん!』とか(ホントか?)言いつつ、なだめつつ、玄関先でママを待つ。遅い。ので、あたしまで走る羽目になった…でもって、ママ発見!と思ったら遮断機が下り、待ってる間にとある女性から声をかけられた。
『間違ってたらごめんなさい、雪丸さん?』
『は、はい…?』
『よかったー、わかるかしら、私、高校のとき一緒だったKMです』
どっひぃ~!こんなとこでこんなときに20…4年?5年?ぶりの再会?あわわびっくり。あまりの唐突さに何を話してよいのやら…と喋ってたら遮断機が上がってママが来た。とりあえず「急いで帰ってあげてくれ」と伝えて、KMさんとちょっと立ち話。高校の1年のときに一緒で、そのときのクラスメイト何人かと最近会ったりしているのだ、と言う。『MKとかARとかとはよく会ってるんだよ』と言うと『わー、懐かしい~!こっちの集まりでもNOちゃかとかSGちゃんとか来るよ。次は11月末なんだ』と言う。そんじゃ早速声かけてみるね、とアドレスを交換して別れた。(アドレス書きながら『悪いねー、携帯キライで持ってないんだー』と言ったら驚かれた)

で、帰宅するとYGの咳は治まってたけど、マジで呼吸困難に陥ってた模様で笑い事ではなく、夜間の救急小児病院を探す。すぐ近所にあるにはあるのだけど、調べたら「夜間」なので7時半から。時刻は6時半。微妙。だったら自分ちに近いH市の小児救急へ行くのも一緒だ、ということになって慌しくご帰宅、となった。
病院ではえらく待たされたみたいだけど、症状が治まってたとはいえ、行って正解、だったようだ。ともかく診てもらえてよかった。YGは元気いっぱいの男の子だが、実は幼稚園に入る前からとにかくいろいろやってくれるっつーか、入院沙汰も2度3度で済む話ではなかったりする。その都度快復してくれるからほっとできるのだけど、体操教室行って水泳教室通ってて元気があり余ってるように見えてもこーってのは身内にはきついな。YGママの冷静さも、案外このあたりから培われてるのかもしれない、とか思ったりもした。

いろいろ作れたけど、それ以上にいろいろあった1日だった。『MW』の感想なんて飛んじまったわい。
[PR]
Commented by YGママ at 2009-10-15 10:24 x
いやはやお騒がせしました!驚かせてごめんね。
1号の遺伝子バッチリYGは打たれ弱さも同じで回復後のケロッとした所まで同じであります。
まあ、呼吸困難までは陥らず、病院に着いた頃には落ち着いていたので振り回されました…って感じです。クループだと思うけど、軽くてなにより。夜中の再発も無かったのでホッとです。
大丈夫!って子供を安心させるための言葉は、自分を落ち着かせる言葉だといつも思う私であります。
YGは治ってしまったから秋休みの山ほどの宿題を今日中にやらなければならない(明日学校を休む理由がないから)事に残念がり…具合が悪けりゃ大騒ぎだろ!!と言わずと思う母であります。
次回はバッチリ体調を回復させて遊びに行かせてもらいます!

Commented by 雪丸 at 2009-10-15 14:48 x
YGママ、レスをありがとう!いやぁ、びっくりしたけど失礼ながら笑わせてももらったわ(^^;) だって「死んじゃう」を連発するんだもん。でもお気楽すぎてたまに困ってたオトート1号の遺伝子も入っててよかった(爆) 

次回の格闘戦も負けないよーにがんばるわ。「ムックのヘリコプターを引っ張らないこと」を徹底させなきゃ!
by yukimaru156 | 2009-10-15 01:37 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156