ブース№16 これが目印!でもムックはいません(たぶん)

d0078532_073346.jpg

昨夜ちぎって作った看板。(ムックは留守番。たぶん) 何とな~く傾いてるよーに見えるのは、モトの切り株みたいなやつが傾いてるせいです。材質は…何なのかなぁ。夏に国立のゆりの木で出展店してた作家のはんこやMNちゃんが「不要什器」として売りに出してたモノ。ずっと売れ残ってるっぽくて、搬出のときにちょっと話をしてて、あたしが出した不要什器(の売れ残り)と交換した次第。あまりゆっくり話はできなかったので、明日出店したら聞いてみよう。大体、用途からして不明なんだよねー、これ。切り株っぽいけど、コルクみたいに軽い。どっかで買ったモノなのかなぁ。

三茶前日の今日は、早いうちに全部まとめてすっきりさせて出来れば掃除機も入れて、みたいな計画を立ててた。時間があれば、「あとは突っ込むだけ」のカードとかシールとかを作っておこう、みたいな。でもやっぱりドタバタして“夜になって掃除機入れるのもなぁ…”と思いつつ、いまシールとカードを作ってるところ。カードはいっぱいあるから必要ってわけでもないのだけど、メッセージなしのが少なかったので。それとシール。お子さまは欲しがるアイテムだからねぇ。8枚作りたかったけど、4枚しか出来んかった。

ハハの友人で、以前外国の雑誌をくれた方が、カードを注文してくれた。ハハが『いま忙しいから三茶後でいいか』と言ってくれたので急ぐ必要はないのだけど、ありがたい話だー。
前にも一度何枚か購入してくださったのだけど、そのときの笑い話がある。彼女がご所望になるのは「メッセージなしのポストカード」で、そのうちの1枚を、とあるご高齢の男性に出した。くりくりとハートが入ってるカードだったらしい。その男性から返信が来た。
『私はこれまでハートの入ったカードなどをもらったことがありませんので、どういった意味なのか、真面目に受け取ってよいものかとても困っています』うんぬん。
そーんなこと言われてもなぁ~…ハハとの会話であたしが直接聞いたわけではないので、そのご高齢の男性がいくつくらいで、お2人の関係もわからないのだけど、『どんな意味と言われても困るわよねぇ』とハハと2人で爆笑してたのだそーだ。笑い話で済んでくれたようでよかったけど。何か期待してたのかなぁ。ドイツ人の旦那さまとラブラブの、ちょいセレブだということはわかってるはずだけどね。
ま、そんな一件があったので、今回のご所望カードは『ハートは少なめで』と言うことだった。ハハとぷぷぷと思い出し笑いをしながらももちろん快諾。そのご高齢男性の件で用心深くなってしまったのかな。

そーそ、今日、吉祥寺のユザからハガキが来てちょっと驚いた。いやハガキは別に珍しくないのだけど、「新宿店オープン」のお知らせだったからだ。吉祥寺が来年2月だかに閉店するのは知ってたけど、まさか新宿に来るとはね…しかもタカシマ屋じゃん。はんずが入ってるよね、あそこ。競合するんかな。(もしくははんず引越し?ンなこたーないか) 別にどーでもいーんだけど、銀座に進出したKWにしろユザにしろ、強気だねぇ。不況でD.I.Y的な店が繁盛してるってことかね。買わないで作っちまえ、とか、あわよくば売ろう、みたいな?そういう心理、わからなくはないけど。一等地進出ってことは、動かせるだけの金と勝算がある、ってことだよな。へへー、って感じだ。

まだこれからちょいと作って、釣銭の用意とか明日着てく服とか仕度しなくては。でも2時には寝られるかな。ちと余裕?あるよなないよな、だけど。そーだ、ムックの靴下をはいてくんだった。出しておかなきゃ。
[PR]
by yukimaru156 | 2009-10-24 00:43 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156