座布団2枚?!

お見舞いメール、いろいろ頂いています、どうもありがとです。にしても腰痛の人、多いんだねぇ。「私も」とか「ウチの旦那も」とか「〇〇さんも」とか、突けばいくらでも出てくる感じ。みなさんご自愛くださいましね。腰って人体の要でもあるもんね。

午前中のうちに医者に行ってきた。旅行OKをもらえた。ふぅ~、よかったー。
痛みはだいぶ引いたのだけど、何か、思った。痛いのがつらいというよりは、「何かあったら怖い」という恐怖心の方が強いんだな。だから立ち上がりから徒歩まで慎重になって、ちょっとした動作にも気を使う。そしてそういう自分に益々弱気になる…これからちゃんと治ったとしても、その恐怖心は残るのかもしれない、と意識せずにはいられなかった。喉元過ぎれば…になる気もするけど。

Kセンセはとても親切で物分りのいいおじさんだ。この病院にはリハビリ科もあるので、その安心感もある。旅行はどこだと尋ねるので『鳥取です』と応えると『砂丘かぁ~無理しないようにね』と言われた。そっか、砂丘だと足を取られやすいからもっと慎重にならないとイカンのだな。
『温泉は大丈夫でしょうか』
『うん、まぁいいよ。温泉出てすぐ寝るってわけにもいかないよねぇ』
『寝る前に入ることにします』
『(苦笑して)それより食事。座敷のときは座布団2枚ね』

そーか、座布団2枚か。帰宅してハハに言ったら大ウケしてた。ハハが義妹(YGママ)に電話して伝えたら、彼女も大ウケしてた。そんなに可笑しいかぁ~?
あたしは「ちぎり屋」してるときは座卓なので当然座椅子に座ってるのだけど、長時間そうやっててもあまり苦だった記憶がない。そしていまも、なぜかそんなに苦ではない。とか言ってたらいけない、と言うことなのだと思う。これからの作業はちょっと考えなきゃだ。いま使ってる座椅子はお尻のとこがドーナツ型の、「疲れない座椅子」なのだけど、それでもよくないのかもしれないし。
しっかしそれより「そば屋」だなぁ。とりあえず来週の水曜から、という許可を得たけど(ホントは火曜(旅行翌日)で、店長もしばし唸ってたけど)、ちとやばいかな、という気もしてる。もっとも祝日だから大丈夫か、という目算も働いてるのだけど。何とかなってますように!そば屋はこれからが繁盛期だから、これ以上休みとったらヒンシュク…つーよりクビかもしらん。

今日はゆるゆると旅支度。何でも鳥取は雪!だそーで、てことはもしかして「砂丘に降る雪」なーんてのも観られるのかしらん…とちとわくわく。あまりはしゃがないよーにせねば!と思いつつも、実際のとこ、行っちゃったらわかんないよな。ま、そのあたりは友人がセーブしてくれることに期待しよう。(迷惑だけはかけないよーに気をつけねば!)
旅行鞄はキャリーバック(センセにも言われたけど、もとからそうするつもりでいた)で、いろいろ詰めても余裕…なので持ちすぎではと思ってるところ。でも寒いとゆーしなぁ。浴衣だけでは心許ないからやっぱパジャマもいるかなぁ、とか。

時間的に余裕があれば年賀状をしようと思ってたけど、どーもなさそーだ。う~ん…旅行終わったらすーぐクリスマスで(カラダが平気なら)大晦日までびっしりそば屋。ま、考えてもしゃーないやな。なるよーにしかならんのだ。リョーシンのもやらねばならんし、今年はウチの大掃除は免除してもらえそーなので(あたしの部屋も当然のように中途半端なままだ)、早寝早起きすれば何とかなるっしょ。
[PR]
Commented at 2009-12-17 04:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-12-17 11:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukimaru156 | 2009-12-17 00:03 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156