閑話休題、経過良好

午前中のうちに医者に行ってきた。開口一番、センセに言われた。
『鳥取は雪だっただろう~?』
はい、雪でした。も、真っ白ざんすよ。砂丘の砂なんざちらりとも見えない「ゲレンデ」でしたです。とか何とか話をしながら、よく覚えてるなぁ~と思ってしまった。だって毎日いろんな患者を診てて、そのついでの会話みたいなモンじゃん。『ニュースを見て』と言ってたから、やっぱこっちでも話題になってたんだねぇ。
不安感はあるものの、そんなに痛みはない、と言ったらば(触診のあと)、『MRI撮ろうと思ったけど大丈夫そうだね、痛くなったら薬、でいいから』と薬と湿布を処方してもらう。明日からのそば屋も『無理をしない、重い物を持たない』ということで許可もらった。コルセットもまだはめてるけど、あまりこれに頼るのもよくないみたいだ。

で、やはり座卓はダメだ、ということになってしまった。うーむ、そうかぁ。座卓仕事としては気に入ってるので(床一面にチラシを拡げられるからだけど)、出来ればこのまま座卓してたかったなぁ。もっとも、部屋の中央に机を出して作業するにはスペースとして半端だし、何よりホットカーペットの上に配置することになるから気が進まない。座卓用の椅子でもよいのかと尋ねたら『うーん、まぁそうだねぇ』という返事だった。

帰宅してから、せっせと「ムック4号旅行記」をまとめる。なかなか楽しいけど、しんどい作業だった。何せ写真(携帯とデジカメの両方)で100枚近くもあるからさぁ。何を選んでどう並べるかとかあれこれいじってるだけでひと苦労だ。ときどきお休みとりながらだけど、やっぱ目も疲れる。
それでもやっと半分、てとこなんだけど、悪くない出来だ。と思う。食事の度にテーブルにムックを出してたのでみちゃおに『また出た!』と苦笑されてたのだけど、最後の方では『今回一番の活躍では』とまで言われてた。鞄の中でぎゅうぎゅうになりながらも奮闘してくれたよな。ありがとね、ムック4号。お疲れさんでした。

昨日、旅館から送った荷物が3時過ぎても届かないのでちと心配してたのだけど、無事4時くらいに到着した。着払いで1400円。悪くないな。
お土産はここに詰められてたので、リョーシンを前にオヒロメ。みちゃおとも言ってたのだけど、鳥取・島根って何つーか、「食べ物以外の特産品」てのがない気がする。例えば漆とか革製品とかガラスとか、とにかくそういう「モノ」。リョーシンには出雲で箸を買ったのだけど(使いやすいらしい、よかったー)、たまたま入ったのがお箸の専門店だった、とゆーだけでこれが特産というわけではないもんなぁ。やたら「めのう」の店はあった気がするけど、あれがそーなんだろか…。

夕飯は、しんじ湖名物のしじみの味噌汁。ここのしじみは(海と湖が混在してるせいで)日本で一番美味いらしい。なるほど大粒で美味しかった。でもちょろっとしか入ってなくて500円だからいい値段だよな。
今日はブログ以外にこれといって何もしてないのに疲れた…旅行記の続きは明日…できるかなぁ。そば屋だけど。
いまさっき、寝たと思ってたハハがいきなり入ってきた。何ごとかと思ったら『トゥーリオが名古屋だって!1億5千万だって!』だそーだ…へへー、名古屋って金持ちだなぁ。てゆーか、それをわざわざ言いに来たんかい?と言ったらばひとこと。
『だって悔しいんだもん!べるでーなんて全然お金ないのに!』
そういうモンか。まいーや、も寝よっと。
[PR]
Commented by 名古屋な人 at 2009-12-23 00:58 x
べるでーだって、昔はお金持ちで、
好き放題してたじゃないですかー>雪ママ(^皿^)

栄枯盛衰、盛者必衰の理と申します。
いいときもあれば、悪いときもありますって!

……とお伝え下さいまし。

Commented by 雪丸 at 2009-12-23 13:14 x
名古屋な方、早速くらいついてくださり感謝です(笑) ホント「栄枯盛衰」て感じですよねぇ。1部へ行ったと思ったらすぐの転落でハハもモンモンとしてるのでしょう(^^;) よろしく伝えておきました(笑)
by yukimaru156 | 2009-12-23 00:39 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156