SU氏の誕生日

そば屋5連休のあとは4連勤務なのだけど、休日ボケしてて、かつ腰の調子もいまいち、な身としてはありがたい。揚げたり何だりしてはいるものの、何に追われることもなく、平日の目まぐるしさとは無縁で仕事できるからだ。

そば屋出勤までちょっと仕事した。「えんじん」に出す作品のラフスケッチと(っとに描くのはラクでいーんだよなぁ)、その他あれこれ。この机での仕事、いまのところ悪くはないけど(よくもないけど)、腰が本調子に戻ったら座卓に戻したい、と痛切に思ってしまった。

今日はそば屋勤務13年、いや14年か、の大御所SU氏の誕生日。なので、ちょっとスーパーに買い物に行ってきた。酒好きなので、やっぱ酒かなぁ~と、何がイイのかさっぱりわからないまま、日本酒を物色。ビンキリとはこのことで、ラベル見てる限りではどれがいいのかわからない。1升壜持ってってもなぁ、と思いつつ(でも鳥取土産は1升壜持ってった。空港で買った「七冠馬」とゆーやつで、あとでみんなで飲んだらすごく美味しかったそーだ)、しばしうろうろ。普段は覗かないお酒コーナーの冷蔵庫を覗いたら、何と日本各地の銘酒の1合壜が299円!これは買いだー、と思って買った。とりあえず“日本酒と言えば寒い地方の方が美味いのかな”と素人考えで新潟の「麒麟」。この1合酒、オマケがついてて、同じラベルの小瓶なのでてっきりストラップだと思いきや、何と箸置きだった。箸置きあってもしょーがなくないか?まだストラップの方がマシなのでは、と思ってしまった。15、6種類はあったけど、それらの箸置き集めてもねぇ…ま、これ集めたい人もいるか。

ささやか~なお祝いのつもりが(何せ299円だし)、あたしの誕生日のときにケーキを焼いてきたNRさんがまたケーキを焼いてくれ、隣の定食屋から差し入れがあり、昼間は別の飲食店で働いているKWさんが「限定メニューが終わったから不要になった」という冷凍の皮付きポテトを何と1キロ持参して揚げてくれた。もちろんどれも美味しかった。SU氏の誕生日だけど、すっかりいろいろお相伴に預かってしまった。それもこれも、連休の中日でとてもヒマであったからこそ楽しめたわけで、平日だったらこーはいかない。そういう意味でもラッキーだったな。

3作品のラフを仕上げたところでちょびっとほっとしたけど、根本的な解決には至っていない。つまり、「それをどのくらいのサイズで作るのか」という問題。大きければ大きいほどしんどいし、小さければどってことなさすぎて感動もない。と思う。ラクだけどね、ちぎる方としては。早く決めないと額の問題もある。吉祥寺のユザはまだやってるはずだけど、どの程度残ってるのかねぇ。話によると、品数がメチャ少なくなってるそーだし。どっちにせよ、行かなきゃダメかな。在庫の中に適当なのがある気もするけど。

自分で変えたブログスキンだけど、やっぱどーも違うな。もちょっとよさげなのを探してみよっと。水色に雪の結晶、ってのも悪くはないと思うけどさ。
あ、そーだ、故郷でセージンシキ迎えてるITちゃんにお祝いメールしなくては。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-01-11 01:25 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156