あたしは切手派なのに!

ちぎり文字に唸るより、DMの方が先だ!と思った。のはいいけど、今回の犀の企画展のDM、縦長で結構でかい。80円ぎりぎりサイズ?と思いつつ、同型の封筒に1枚入れ(何せ「えんじん」のDMを同封せねばならんのだ)、友人へのお見舞い品の本と一緒に郵便局へ持参した。本だけなので、封を閉じないで持って行き、「書籍ゆうぱっく」にしてもらう。文庫5冊で340円。最初はメール便にしようと思ってたのだけど、文庫が厚いので2センチ以上になってしまったのでね。書籍扱いがどの程度安くなるのかわからなかったのだけど、普通便よりかなりお得なのではないかな。

と、そんなこたーともかくとして!DMの入った封筒がいくらになるのか聞いてみたらば、『厚さは問題ないのですが、ちょっと大きいので120円になります』
120円?!たかが5ミリ程度でかいだけで?!もしかして90円かなと思ったのだけど、DM1通に120円はでかすぎる…いくら何でもあんまりだ!給料日前なのに!(しつこい。つーか、給料日後でも同様の雄叫びをココロで発したに違いない…) 100通出したら12000円だもんね…この差はでかいよ…とほほ。

とぼとぼと帰宅しながら、どーしたものか、と考えてメール便で出すことにした。こっちだと80円で済むしさ。メール便がキライなわけではなくて、むしろとても便利だとあれこれ活用してはいるのだけど、何がヤって、あのバーコードシールなんだよねぇ。無粋じゃん。あたしは切手派で、それも出来るだけ記念切手、相手が好みそうな、あるいはその人に合ってる、と思われる切手を使うのが好きなのだ。だからいっぱい出すときも便利な「料金別納」ではなく、1枚1枚貼っている。その方が楽しいし。(これをメンドだとは思わないのだな、なぜか。単純に「貼る」のが好きなのかもしれん…)

そば屋出勤までせっせと書いてたのだけど、はたと気づいた。メール便て1枚1枚チェック入れなきゃならないじゃん。手渡して終り、じゃないから出勤にちと余裕を持って出かけないといけない。やれやれメンドいのぅ、と思いながら、とりあえず20通を出しに行った。
ここで手際のわりー人だとまた時間を喰うのだけど、同世代と思われるおねいさんはさくさく。おおっ、思ったより早いな、と感心しながら手つきを見てた。そして気づいてしまった。
『あのー、2月22日になってるんですけど…』
『あ、ほんとだ!すみません、すみません!ぞろ目だなぁと思ってたらつい…本当にごめんなさい』
『いや、いーんですよ。22年2月2日だからもひとつ2をつけたくなるのもわかります。ちゃちゃっと消してもらえればいーんで』
恐縮するおねいさんに好感を抱きながら、今日は2が4つもつくぞろ目の日なのだなぁ、と思った。

そーそ、DMには「犀」と「えんじん」の2通と一緒にムック&ガチャピンのひとことメモを同封した。なるならムックだけにしたかったけど、そーするとガチャのが余ってしまうのでどー割り振ろうかなぁ、と思って「このブログを読んでくれてるらしき人たち」にはムックにしてみた。なので『あたしは読者なのにムックじゃない!』と言う方がいたらごめんなさいです。
つーかさ、DMの余白にひとこと書けばいいわけで、何もわざわざメモ貼るこたーないのだよね。何してんだろなー、あたし。

出かけてじきに大失敗に気づいた。
昨日のブーツが乾いてない!
コンビニに着いた頃には足先や足の裏がひんやり冷たくなってて、こんなんでそば屋仕事はできーん!とココロで半ベソ。ロッカーなるモノがウチのそば屋にはないので(着替えるところはあるけどね)、制服以外は持ち歩いてる。それと一緒にいちおー靴下も入れてるので(一度長靴の中に水が入ってべしゃべしゃになってしまったことがあるのだ)、行ってまずそれに履き替えた。こゆーときに限ってまた長靴に水が入るとかやっちまうんだよなぁ~、と思ってたらやらなかった。ふぅ~。読者のご期待には添えなかったですね、ははは。
DMは順次出してきますが、メール便は翌々日到着なので今週中に間に合わない方もいるかもです、ごめんなさい。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-02-03 01:32 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156