ひっさしぶりすぎる手作りチョコ

睡魔と闘いつつ起きて、本日はチョコ作り…何年どころの騒ぎではなく、マジでえっらい久しぶり。ついに雪丸に春?!本命が?!と思われる諸氏もおられるでしょーが、じゃんねん。雪丸の親愛なる甥っ子、YGのためざんす。ま、溶かして型に入れるだけだから、そこに創意工夫なんざないわけで、それを「手作り」と呼んでいーものかどーかはちと悩むとこですが。中身もね、「何も入ってないのがいい」らしーし。

YGママによると、「ホワイトチョコが好き」だそーなので、いくつかお店を覗いたりしてたのね。でも“おっ、これいーじゃん!”てのがなくて、そんなときに板チョコ105円が69円なるモノを見つけてしまい…結果としてはこっちの方が高くついたんじゃないかな。型とかトッピング材料買ったし、発送するわけだからね。おばばかだなぁと思いつつ、せっせとチョコを作ったのでした。
チョコを溶かすときって「細かく切って湯煎して何度に保って、みたいな説明をよく聞く(読む)けど、これってレンジでチンじゃだめかなぁ、そっちの方がお手軽に出来そうじゃん、と思ってちょっとやってみた。まずは60グラムのチョコを2分ほどあっためてみる。悪くない感じ。スプーンですくって、型に流し込んで、トッピング。(このトッピングが楽しいのだけど、3種類くらいしか買ってないのだ…買いすぎても余ると思って) 一度にいっぱい温めてしまうと、作ってるうちに固まってきてしまうと思い、何度かに分けて作った。ホワイトだけではつまんないのでフツーのマイルドチョコと合わせて。あたしもリョーシンも実はホワイトチョコってあまり好きではないのね。だからチチにあげる分と、自分のつまみ食い用にさ。
意外にさくさく出来て、“これだったらもー30分は寝てられたなぁ”とかセコイこと思ったりもした。
あ、そーいや昨日、100均でチョコ用の型を買ったのだ、2つ。オレンジと赤と茶色のギンガムチェックと、赤とピンクと青のギンガムチェックの丸型。同じ大きさで柄も一緒だから同じだと思ってたら違ってたのだ!1つは12個入りで、もひとつが9個入り。ンなのってある?!何が違うのよ、この2つに!何かまたまた損した気分だった…。

作ってる最中にYGママからハハにメール。YGは「初スケート」だったそーで、その写真が添付されてた。そーいや今日は祝日かぁ。『転んでも転んでも楽しいみたい』とあった。いいな、あたしは「転んで転んで楽しくなくなった」奴なので羨ましい。
ハハはメール返信てのをほとんどしない人なので(代わりに電話する)、あたしが出来たてのチョコの写真を撮って、『楽しみに待ってるよーに』と返信した。鳥取に行くときにチチの携帯を持たされたせいで、いちおメールとか写真とか出来るのだ。そンとき、何だ結構らくちんじゃん、と思ったけど、でもだからって欲しいたー思わなかったなぁ。携帯メールしてるときって、すごーく無防備だよね。そりに周囲に無関心になってしまうとゆーか。そこんとこが気に食わなかった、何となく。

祝日なのでそば屋はラクだけど、それでも雨雪はやだ。さみかったし。まぁ、「夜から雪」の予報が外れて、帰路はそれほど降ってもおらず、助かったけど。休憩中に外へ一服しに行ったときは(中では吸えんので外の喫煙所に出るのだ)、土砂降りに近くてまいった。そば屋の服は半袖なのでぶるぶるだったし。帰りの方が寒くなかったな。ホントに雪になるのかなぁ。いまやんでるっぽいけど。

昨夜、ハハがいきなりぽつりと『明日のサッカー、5-0以下で負けたらぶっ×××してやる』とつぶやき、チチと
『聞いた、いまの?』
『ぶっ×××だって…怖いよ』
『物騒だよねぇ…こゆこと言ったって友達に話してもみんな「まさかあのお母さんが…」って信じてくれないんだよ』
とひそひそしてたら、『だって…』から始まるサッカー談。格下だってことも、選手の出来も采配についても、いちお新聞は読んでるんで知ってるけどさ、『ぶっ×××』はないだろう…いっけどさー、それも雪丸ママ、てことで。あたしもそば屋では『雪丸さんて実はダークなんですね』とかハタチダンシに言われてるし。(どういう場面で言われたかを書くと長くなるので割愛するけど、つまるところ人の評価に対して正直なキモチを伝えたらこー言われたのだ。あたしは評価すべきところは評価するけど、そーでないとこは「ここがダメだ」と言うのだ)
本日の結果は3-0。「ぶっ×××」とまではいかなくとも(つーか、どーするつもりだったのだ…)ハハの機嫌は悪かった…やれやれまったく。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-02-12 01:15 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156