さらばギャラリー犀

本日はギャラリー犀の「Hello Goodbye展」の最終日であり、ギャラリー犀最後の日でもある。人が多そうだなぁと思いながら12時半くらいにウチを出た。(ホントは12時には出ようと思ってたのだけど、身支度にちと時間がかかりすぎた…ガーリーで攻めようとして考えすぎだ) 1時到着予定が1時20分。すでに人いっぱい。しかもどんどん増える。もー「作家さんだかお客さんだかお友達だか」状態がずーっと閉廊の5時まで続き、途中何度か酸欠で外に出たりした。いやはや…犀という場所がいかにいろんな人たちに愛されてたかわかるとゆーもんだ。ご来場の方々、本当にありがとうございました。犀のオーナーも夫人も次々と来る来訪者にあたふた目まぐるしくしてたけど、『これで最後となると淋しい反面、肩の荷がおりますね』とゆーと照れたような顔でほっとしてた。

参加作家58組、閉廊後のクローズパーティ参加者58名という数字も凄い。もっとも、出展したけどパーティには出られない人と出展できなかったけどパーティには出れる人となので、知らない人も多数。(今回の参加者全員を知ってたわけではないけどね) 
犀さんが懇意にしてる、いつも企画展の打ち上げに使われる「バンブー」という名のお店に行ったのだけど、この人数でだいじょぶだろか、と思ってたら立食だった。さすがに座れないやね。1時過ぎからずっと立ちっぱなしだったのでちょいとつらかったけど何とか乗り切った。(帰りの電車で座れてやっとほっとした感じ)

美味しい食事(すごい人数だけど次々と出てくるので満腹に近くなった。ありがたい)と楽しい会話で2時間半があっちゅー間。ホントは面識のない人たちとももっと喋れたらよかったかもだけど、それより「犀でしか会わなかった作家さんたち」と名残りの会話を楽しむ方が優先されてしまった。これで終りになるわけじゃないけどさ。久しぶりすぎて名前と顔が一致しない人とか、どーしてるぅ~?みたいな世間話に終始したり、共通の友人の話で盛り上がってしまったり。
イラストレーターのFRさんとなぜかフィギィアスケートの話になり(彼女は五輪ではなく、この競技自体のファンであられるらしい)、なぜフィギィアダンシの腰はあんなにエロいのかとか、ホモが多いらしいよとか、そんな下世話な会話を楽しんだりしてた。酔ってないけど。
で、雪丸は何が好きなのかとゆー話になり、スポーツはやる方も見る方もそんなに熱心ではない、でも「映画と小説とマンガがなかったら生きていけないかもしんない」と言ったら『マンガ?』と目がきらりん。ここで食いついてくれると嬉しい。そしてマンガ談義。あたしは松本大洋を、彼女は樹なつみを語り、互いにきゃーきゃーほくほく。染め織りのゆりりん姉さんも加わり、もーすぐ松本大洋の大作『竹光侍』が終わることを嘆いたりしてた。ゆりりん姉さんは「完結してからじっくり読む派」なので、このマンガはまだ未読。うぅ~、早く読んでもらって瀬能宗三郎について語りたいー、でも終わって欲しくないー、とファンとしてはなかなか苦しいところ。完結してから読むのもいいけど、何となく「続巻をわくわく待つ」状態も結構好きなので、あたしは常に何かひとつはそういう「続巻待ち」を持ってたい人なんだよねぇ。そゆのがなくなるとちと悲しい。

このギャラリー犀で出会った作家さんたちはすごく多い。この足かけ7年のうち、出展させてもらったのは6、7本くらいなのかな。『縁起物展』から始まり、『カレンダー展』と毎年恒例の『小さい額の大展覧会』で、延べ5、60人は(あるいはもっと)出会ったのではないかと思う。それきりになってしまった人もいるけど、まだまだ、お互いが作家してる限りどこかで会うだろなと思える人もいっぱいだ。だからまた再び出会うために、がんばって作家で在り続けたいと思う。
最後の挨拶を、今回のDMデザインをした、斉藤さんの古くからのご友人がこんな言葉で締めくくってくれた。
『今回の企画展は「Hello Goodbye」でしたが、本当は「Thank you」だったと思います。斉藤からみなさんに「ありがとう」で、みなさんからも斉藤に「ありがとう」ではなかったか、と。最後に相応しい、素敵な展示でした。みなさん、ありがとう。お疲れさまでした』
見事なスピーチでした、ぱちぱちぱち。
d0078532_061590.jpg

んむむぅ、どーしても光ってしまうなぁ…ガラス外したんだけどね。夜に撮るなよ、って感じっすか。相変わらずヘタレですみません。ベンキョしなきゃねぇ。(と言い続けて何年だ?)
いちおこの39文字(もちろんちぎり!)の言葉を書くと
「ほんとのぼくらは/これからはじまる/はあとで攻めよう/そしてまたいつか/
めぐりあおうよ」
です。歴代の「くりくり」たち全員集合。
あとでギャラリー外観も撮っておけばよかったなぁと反省しきり。また何年後かに出会える気がしてるんだけどね。犀はなくなってしまったけど、出会ったみなさん(作家さんもそうでない方も)、またいつか会いましょう。それまでお元気で。
[PR]
Commented by ゆりり at 2010-02-21 09:58 x
昨日はお疲れ様でした〜。ホントにここでしか出会いえない創り手さんとた〜くさんであえたことよい思い出です。昨日も色々な方にご紹介していただいてありがとうございました。

それほど足繁く通ってはいなかったのだけれど、そこにあるのが当たり前とおもって、気が向けばふらっと立ち寄れる場所がなくなるのは寂しいですね。

そうよね、いすはあったもののいつも座れるわけではないので、立ちっぱだったものね、どうぞお大事にです。
Commented by 雪丸 at 2010-02-22 00:03 x
ゆりりん姉さん、お疲れさまでしたー。ほんとにたくさんすぎて、誰が誰やら…でしたね(^^;) とても紹介しきれなかったし、みんなと喋れたわけでもないけど楽しかったですね。

お気遣い、いろいろありがとです。4月の個展、楽しみにしてますよぉ~!(もーDMが出来てるなんてさすが!) お互い体調には気をつけて制作に励みましょう~!
by yukimaru156 | 2010-02-21 01:17 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156