亀戸アートフリマ出店 と赤レンガ落ちた!

まずは突然の電撃告知でホントにごめんなさいでした。昨夜、更新して仕度して風呂入って寝たから「告知の日付けを間違えた!」ことに気づき、慌てて起きて訂正。でもすでに5人の方が見てた模様。申し訳ない。

昨日の日中はぽかぽかしてたので“あぁ、こゆ日こそ屋外のイベントでお客さんや作家さんたちと触れあいたいよなぁ~”と思った。のが間違いだったのか何なのか、何だか「ずどーん」な1日となってしまった。
まずのっけからコケた(気分)。昨日のうちに亀戸の主催者さんに『日曜だけ出店したいと思うがどうか』と打診し、『出店できそうだったら再度連絡を』ということだったので、朝また『行きます』メールをした。ついでにチェック。そしたら来てたのだ。「横浜赤レンガ倉庫、落選のお知らせ」が。ががーん。ここはジャンル分けして抽選、という話だったから“ちぎり絵でかぶる奴なんていないだろー”とタカをくくってたのがそももその誤り。凹んだ。

気を取り直して出かけた。なるっっっべく少ない荷物で、とかいーながら、普段の1/4くらいの荷物でありながら、重いのはなぜだ?!と自分にキレかける。カートではなくキャリーバックに(相当緩めに)詰め、そいつをがらごろ引いて…ってのも駅までの距離がしんどい気がしてチャリ。カゴになんか入らないから、水平にして両手でハンドルとバックの端を両方持つ、という離れ業(?)で。見た目はすごいけど、こっちの方がはるかに楽なんよ。

ともかく到着。曇り空なだけでもどんより気分だったのに、加えて寒い。ちょっとくらっときた。いちお重ね着はしてたのだけど、セーターにはしなかった。マフラーではなくストールで、帽子も毛糸ではない。毛糸にすればよかった…昨日も来てた作家さんたちはみんな毛糸の帽子。『昨日はあったかだったけど、日が暮れたらものすごく寒かったから』だそーだ。
腰を痛めたことを知ってスタッフさんが椅子を運んできてくれたり、作家さんがホカロンくれたり。人情に涙しつつ、久しぶりの屋外イベントスタート。いろいろ忘れてて慌てた。テープとかガムテとか値札を入れた備品袋を忘れたり、午後になってぽつぽつきてビニールシートを忘れたことに気づいたり…「ぽつぽつ」ですんだから助かったけど、自分の間抜けぶりに呆れるばかり。うーん、よろしくない傾向だ。緊張感が欠けてるのか?

寒さはとりあえず何とかしのげてたのだけど、それより何より5時間以上も「ボーズ(0円)」が続いたのがこたえた。キモチ的に、ね。この天気で人がまばらだ、というのもあるけど、ぱらぱらでも人はいるわけで、ちゃんと売ってる作家さんもいるのだから、言い訳にはならない。
前々から(何となく)、「この作品のごちゃごちゃ感(レイアウトと作品数)が悪いのではないか、厳選しても少し見やすくすればいいのではないか」と思ってたのだけど、図らずも「そゆことではない」ということが立証された。額は大小に関わらず1枚も持参しなかったのは、逆にお客さんの目を留められなかった、ということでもある気がするし。時計ばかり5つ6つ並べたのは、それなりに目を引いてた…と思うのだけどね。

夕方になってボーズは免れたものの(ご購入のお客さま、ありがとうございます!!お名前伺うべきでした、後悔しまくりです、いま!)、結果的には赤。屋外イベントで赤字を出したのは、記憶にある限り(過去7、8年以上)はない。(あったりして) 「黒下着でキメて黒字をキメる」という妙なジンクスも破れた。ムックの靴下と指ナシ手袋が原因?なわきゃないよな。(あったりして) 2日がムック(とガチャピン)の誕生日で、5日の「いーとも」に出演するのだそーだ。どーでもいっか。

あ、だんだん書いててわけわかんなくなってきてる…ここんとこ凹んだりめげたり滅入ったり反省したり猛省したりする日々がやたら多いので、そろそろすっぱりきっぱり決別しなくてはいかんな。(と思って出店決めたんだけどさ) 今週は(先週、花見でシフト交代してもらったりしたので)そば屋が5日。それについて考えるとまたよろしくない方向に行きそなのでやめて、G.W.めがけて前向きに行こう。花見(飲み会お喋り会)2連チャンで作家さんたちに英気をもらったのだから、無駄にはすまいぞ!凹むのは今夜限りだ!
そーそ、帰りは会場の裏手にある桜並木を眺めながら帰ったのだけど、しょぼくれ気分で見上げててもやっぱりキレイだった。桜ってすごいや。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-04-05 00:36 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156