潮風王国への交通手段

G.W.の5/1(土)、2(日)は恒例の千倉の潮風王国アートフリマなのだけど、早々に申し込んでおきながら(去年はこれをしなかったのであたふたしたのだ…)、肝心の「行く手段」がなかなか決着できず、結局あたしだけバスで1日当日入る、ということになった。当日ってことはガラゴロとでかい荷物で行くわけだけど、ま、それはそれっつーか、何とかなるだろなと思って。(「何とかなる」ではなくて「何とかする」のだけど) なので高速バスを使って…とPCで予約しよーとしてまたまた慌てふためくことになった。

朝イチのバスに乗っても到着がフリマ開始時刻の1時間40分後になる!!!

この「東京-千倉行き」バスはなかなか好評らしく(ちなみに「潮風王国」にも停車するのだ!なので東京から2500円で遊びに来られるのよん)、最近とみに増発されてて、今月19日にはまた改正されて1日33往復になる。それを喜んだのも束の間、9時開始に間に合わないとは…うぅ~むむぅ~。

このバスを利用してやってくる作家さんたちもいるわけで、だから開始時刻にはまだいない人も毎年いたりすることを考えると「1時間40分遅れ」での参加も許されるかなとは思う。思うのだけど、でもちょっとこれは避けたい…なぜならこれだ。

千倉の地元の人たちは朝が早い!

そーなのだ、みなさん早起きなのだ。「潮風王国でまたやってるから行こう」と思う地元の方々は「畑仕事を終えて」9時過ぎにやってくる。ちゃんと朝ごはんも食べて、畑行ったり海行ったりしてひと仕事したあと、やってくるのだ。そして当然のように夜も早いので、このフリマも4時にはオヒラキになる。もっとも、最近では地元の人たちだけでなく観光客も来るから、4時で人気がなくなるということでもないのだけどね。でも土産物屋その他が入ってるホールもこの頃には閉まってしまうしね。

PCで調べた時刻表を前に、救急車のよーに「うーうー」と唸ってた。唸ったところで時刻表は変わらないのだけど。前日に千葉某所の隠れ家にこもり、当然アシがないので早朝にたくしー呼んで行くか、といま検討してるところ…やっぱそれしかないだろな、方法としては。ちぃーとばかし想定外の出費になるけどしゃーない。
バスの予約をするつもりでPC開けたのに、結局思い切れずに何もしないで閉じた。「早割り」ってやつ(値段がちょっとお得になる)のためにも、早いとこ決断しないと!

やっぱ免許いるよなぁ~、と思ったり、いや持ってたとしても今回はどーにもならんかったよなとも思ったり…(あたしが車で来てしまうと、リョーシンが追っかけで来ることができない…アレ、そんなこともないのか、オトート1号家族も来るんだから) 免許はねぇ…ここには書いてないけど、去年あたりから、モーレツに悩んでるのよ。あったらどれだけ家族が助かるか、とも思う一方、また教習所に通う、ということにウツになったり(仮免まで行きながら取りそびれたのは結構なトラウマになってる…たぶん「タイ本」の仕事がなければ順当に取れてたと思うけど)、そもそもあたしは運転に向いてるのか?とも思ったり。トシもトシなんで、そーカンタンには取れないかなとかさー。お金もかかるしねぇ。近年のチチの運転の様子はそりゃあもーヤバイって感じでもあるので、「取るべき」モノだと頭ではわかってんだけどさ。

今日のそば屋はぼちぼち。やっぱ「めっちゃ寒い」頃を脱すると、それなりにラクにはなるねぇ。もっとも、これから暑くなってくとセイロものが出るので(これにも天ぷらは付き物なので)、また激しくなってくのだけど。でも今週の5日勤務はやっぱり長かったな。それも明日で終わるのだ。あと一息、がんばろっと。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-04-10 01:52 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156