革豆本とKANZI残党会

1日って、何てあっちゅー間なんだろう…みんな平等に24時間あるはずなのに…と、こんなこと書くのは「焦ってる証拠」だわね。はい、焦ってます。何だかいろんなことが中途半端だし。机周辺の乱雑さ加減なんて自分でもわけわかんなくなるほど。あ~、明日もそば屋が休みでよかったー。

「メッセージ インザ ボトル」と称して、レターを入れるつもりだったんだけど、どうも一筆箋を入れた方がイイみたいだ。昨日「5本じゃなく10本買っておけば…」と後悔してたけど、このボトルの形が、いわゆる「ボトル」ではなく「試験管とコルク」みたいな寸胴の形なのもちょっと気に入らなかったので、5本にしといて正解だったかも。酔っ払いのおっさんが懐に忍ばせてるような、薄くて首部分が締まってるボトルが欲しかったんだけどなぁ。ま、とりあえずの5本。(でもまだ未完成だったりする…)

革豆本の「Heart Project」と「Flower Project」を10冊づつ作り、表紙に革を貼ってストラップ用に穴を開ける段階で1冊づつ失敗。表紙と中に1枚づつちぎり絵して、仕上げにニスを塗った段階でまた1冊づつ失敗…ぷち凹む。穴は開けたら裂けたのだ。ちょっとリキみすぎ?穴が大きすぎるとぶちっとね、キテしまうのよね。そんでニスの方は計算外だったのだけど、白い革表紙にニスると革の色が変色してしまったわけ。うーん、不要革の端っこで試してみるんだった…考えりゃわかるだろ、って感じなんだけどさ。ニス塗らなくてもいいかもだけど、ちょーっと怖いのだよねぇ。

ともかく16冊できて(あ、白い革の方は安く出すかな)、頼まれた買い物とかしてたらすぐ夕方。実はつい先日、神戸在住の友人がこっちに来てるので会おう、ということになり、オデカケしたのだ。ありがたいことにすぐ近所なので、チャリで行ってきた。
いつも世話役を買ってくれるST夫妻はベィビーと一緒。えーと、1つになったのかな。まだハイハイだけど、つかまり立ちが出来るので次に会ったときは「さらに手のかかるいたずらっこ」してるだろな。いまでさえ『テーブルの上のモノを捨てる、投げる』クセがあるみたいだし。にこにこと愛想はよくて、集まった5人たちのアイドルと化してた。すくすく育てよ、HJ。

神戸在住となった造形屋のSOちゃんは東京の水を恋しく思ってるようだけど、まだ向こうでがんばるみたいだ。えらいなぁ。東京で作ったいろんなパイプが無駄になってるのが悔しいみたいだけど。画材が揃わないとか本屋が少ないとかぶつぶつ言う割には楽しんでるみたいでよかった。
4時に集まって、9時近くまでわいわいがやがや。それから会には来られなかったAMセンセ(動物病院のセンセなのだ。この不順な天候で体調を崩すわんちゃんねこちゃんが多いらしく、多忙な模様。もっとも、彼女はいつも多忙なのだけど)のお宅へお邪魔する。そこでまた、1度寝たはずのベィビーHJが元気を取り戻してみんなでわいわいがやがや。帰宅は10時過ぎ。何か6時間もずーっと喋ってた気がするなぁ。

ちくらのアートフリマは、当初は30日に単独でバスで行き、隠れ家に泊まって1人で(タクるか何かして)出かける予定で、だからDMには『初日より2日めの方が内容が濃い目です』と書いた。リョーシンとオトート1号家族は1日に来ることになってたのでね。重い作品荷物はそのときに持参してもらうつもりだったからなんだけど、彼らが『1日ではなく30日に出発する』と言うので、だったら荷物も持ってきてもらえるか、と。(去年に続き今年も迷惑かけるねぇ、すまぬ) ま、そーなると30日に「持参用」として分けることもなくてよいわけで助かる。ありがたやぁ~。
ともかく明日で制作を終わらせて、何をどう持ってってどう飾るのか、考えないとな。以前より部屋が(机のせいで)狭くなった分、どかっと拡げられないのが残念だ。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-04-26 01:52 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156