ウキウキしてみたい

某通販会社の「1万円買ったら2千円キャッシュバック」みたいなfaxDMをもらい、それが某デパート内にある店だとゆーので、そば屋前にちょいと足を伸ばして付き合うことにした。通販で買い物はしたことあっても、実際に陳列されたのを見たことはなく、ちょっと興味もあったので。1万円どころか、3千円でも「欲しい」と思うモノがなかった…デザインが高齢向きとゆーか、お値段もそこそこよろしいのだけど(通販誌では比較的安価なモノも結構ある)、そうでなくてもイイと思えるモノがない。そんなモンかぁ~、とハハと早々にそこを辞して、ハハが『ジム通いをするのにTシャツやらシューズやら欲しい』と言うのでウんクロにも付き合う。

何だかえらい混んでた。ま、土曜だからってのもあると思うけど、こんなに人がいっぱいになるほど混むものなのかぁ~とか思う。あれこれ見たけど、やっぱり「欲しい!」と思うものってそんなにない。下着でもと思ったら、欲しいタンクトップは「売り切れ」で(ただのタンクではなく、ヒートテックの逆バージョン。何て名称だったか忘れた…夏でも涼しいってやつ)、本格的な夏を前に売り切れになるほどなのかと思う。ヒートテックだって、秋口前には売り切れが続出してたもんな、そー言えば。で、これまた売り切れ続出してたブラ不要のタンクトップ(これも名称を忘れた…あたしって物覚えが悪くなったなぁ~)が、「去年のモデル」ということで590円で売ってたのでひとつ購入。去年、1500円を1000円でひとつ買ったけど、それがさらに半額近くになってるってことだよな。んじゃいま見てるのも5、60%くらいまで下がるんか?「いま欲しい」ってわけでもないから、見送ってもよいわけだよな。

店内は老若男女いっぱいで、中国語も飛び交ってた。不況だ不景気だと言われても、「イケイケ」なとこはあるってことだけど、高円寺とか下北とかで300円や500円のTシャツなんかを見てるせいか、「すごく安い」とはどうしても思えないし、「このデザインいいなぁ~」ってのも特別ない気がする。(とか何とか言って白いパーカー1900円を1着買っちゃったけど) 
着用してる服がウんクロであることを「ゆにバレ」と呼ぶそーだ。当初は自虐的な意味合いで(あるいはバカにした感じで)使われてたように思うのだけど、何かだんだん「みんなで着れば怖くない」的な様相を呈してきたのでは、と店内を見て思った。それがイイとか悪いとかって話でてはなくて、ただ単純に「ちょっと不思議」な気分になっただけ。個性を活かしたいと思いつつ、没個性の極みにあるような服を選ぶ、というのが。制服を着崩すことで個性を出そうとしつつ、でも着崩し方はなぜかみんな一緒で、制服を着ない選択肢も持たない、みたいな人たちがいた学校生活をちょっと思い出してみたりもして。例えとして全然合ってないけど。つーか、何か何が言いたいのかわかんなくなってきてるけど。あたし自身、個性的な格好をしてるわけではないし。

ハハはジムの練習用と言ってスポーツウェアやらスウェットやら靴下やらあれこれお買い物。試着室は長蛇の列だったので諦めたら、帰宅して着てみたらやっぱりちょっと長かったみたいだ。でもウラがメッシュ地の、いいシャツを買えてたな。本人もほくほくしてた。
『こないだ見学してたとき、どうも柏レイソルみたいなボーダーのタオルを首にしてる人がいたから、私もヴェルディーのをしようと思うんだ』とルンルン。レイソルがいるなら、ヴェルディーがいてもおかしかないし(それでケンカ売られることもないだろし)、最近では観戦もままならないからそゆとこで使わないとね。にしてもこんなにウキウキできるんだから羨ましい。あたしも何かウキウキしたいなぁ。ウキウキするためには、何か新しいこと始めないとダメだろな。う~ん。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-05-16 02:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156