DM書きと日帰りツアーの申し込み

限りなく午後に近い午前中から、せっせとDM書き。あたしは切手派だけど、このDM、ハガキサイズのチラシなので(表裏文字アリ)、またしても簡易書簡てやつを使う。長い手紙を書くのにはちょっと便利かもしれないけど、封筒(3隅をカットすると折りたたみの手紙になる)そのものに面白味がないのだよねぇ。でも1通20円の差はでかい。のでまた負けてしまった。相変わらずの手書きですが、乱筆乱文、ご容赦です、届いた方々。

去年の豆本フェスタ以来、と思ってたら、一昨年の勘違いだったことに気づいた。福岡の豆本展とごっちゃなーになってるんだ…イカンな。最近、2年前、3年前、それより前、というのの区別がつかなくなってる。みんな一緒、みたいな。進歩がないってことかもしれない、と反省した。作品そのものにも進歩があるよなないよなだし、ネット販売だとかおっきな仕事するとか、そゆこともないもんなぁ。タイ本書いて出したのがもー4年前になるのだよね。くわばらくわばら。

去年の春、ハハと2人で初めて「日帰りバスツアー」なるものに参加し、今年もまた行きたいと言ってたのでいいのを探してた。で、見つけてきたのが「フルーツ大国山梨とラベンダー」のツアー。選んだのはあたしではなく(あたしはチラシをいっぱい抱えてきただけ)、ハハだけど、2人して『いちご狩りではないのがいいね』と言ってて、昨年の時期よりちょいずらして6月中旬。「いちご狩り」ではなくて「さくらんぼ狩り」なのだ。しかも「3種類の野菜取り放題」つき。うひょひょ。これがちょっと楽しみ。いや、ラベンダーも楽しみだけどね。
で、日を決めて今日、そば屋の時間よりちょっと早く出て申し込み。前回は人数が集まらなくて希望日に行けるかどうか怪しかったのだけど(なので連絡待ち)、今回はばっちしOKだった。よかったー。

昨夜は結局、明け方まで『さらい屋五葉』を読みふけった。いやぁ、いいっすよ、これ。主人公のひとり、弥一の過去が明らかになると(それまでの感じで“こうなのではないか”みたいな予測はついてたのだけど)、切なくてねぇ。あぁ、どうするんだろ、どうなるんだろ、彼。「過去にこだわらない、囚われない生き方」は、そうありたいと願うほど過去を払拭できないものなのかもしれない。だとしたらほんとに切ない。あれほど強くしなやかに見えた弥一があまりにも脆く、そして見た目も性格も頼りなかった政之助が強く逞しくなって2人の立場があたかも逆転したかのように読める7巻。続巻は今秋。っくぅ~、待たれるぅ~。にしてもオノセンセ、も少しチャンパラシーンをちゃんと描いてくれないかなぁ。このあたりは男性作家でないと難しいのかしらん…。

先週はそば屋5連勤チャンで、1日置いて2連チャン。さすがにしんどい…今週は「連休」がないのだよねぇ。と思うだけでしんどいわ。もっとも、テンチョに言わせると昨年の同時期の方が売り上げとしてはよかったのだそーで、まぁここしばらくはちょっとラクな気はするからそーなのかもと思うけど、それでもしんどい。トシのせーもあるよなぁ、きっと。あまり考えたくないけど。
ともかく明日は休日。しっかりちぎり屋稼業に励まなくては!まだDM書きも残ってるけど。
[PR]
Commented by 瀧森 at 2010-06-03 08:49 x
ご無沙汰です!
届きましたよ~♪
ぬくもり感じる素敵な手書きDMを、ありがとうございます。
豆フェスは、客として行く気マンマンだったので、さゆきさんが出店されると聞いて嬉しいです。
当日、お会いできるのを楽しみにしてます!!
Commented by 雪丸 at 2010-06-04 01:33 x
瀧森さん、こんにちはです!今回はお客さんとしてご来場なのですね!(その方がいろんな人の作品をゆっくり見れますよねぇ~) またお会いできるとは嬉しいです!楽しみにお待ちしてまーす。
by yukimaru156 | 2010-06-02 01:41 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156