病院に行こかどしよか

昨日傷めた左手薬指が痛くて眠れなかった…まさかこんな事態になるたー予想もしていなかった。ものすごぉーく痛い、ってほどじゃないのだけど、じんじんしびれてきて、ちょっと紫だった爪はみるみるうちに真紫に染まり、このまま色が落ちなかったらどーしよう、とまで思ってしまった。帰宅したときから痛んではいたのだけど、あまり腫れてはいなかったし、そのうち痛みも引くと思ってたのね。翌朝には爪の色は残るにしても、痛みはなくなってるだろうな、と。甘かった…まだキーを打つのがつらい。

痛みのあまり、午前5時には置き出してタオルを冷して指に巻きつけたのだけど、それでも眠れず、8時前にハハが起き出したり、その後チチがベランダで何やらごそごそしてるのも耳にしつつ、それからやーっとちょっとうつらうつらして、起きたのが11時。痛みは全然取れてなくて、爪も紫のまんま。近所の外科に行こうかと思ったら、診療は12時までで、午後は3時から。ぎりぎり間に合わんな、と諦めて、明日の仕度をしていた。指先がちょっと何かに触れるだけで痛い。まいった。

そんなこんなしてるうちに3時近くになり、さて行こうかなと思ったのだけど、爪を見たら何となく色が薄れてきてる。痛みはまだある、ってのが解せないけど、こーなると「病院に行って診察費を払う」のがバカらしくなってきたとゆーか、どーせ湿布もらって痛みが引くのを待つだけでしょ、と思ったら急に行く気が萎えた。昨日が給料日だったので、いちおお金はあるのだけど、惜しくなったってのもある。
で、病院はやめて、近所のドラッグストアに行き、指を見せてどの湿布がいいか尋ねた。内出血してるからこれがいい、と教えてくれたのは、なぜかでかい。『腰痛にも効く』と教えてくれて、よく見たらあたしが腰痛のときに世話になった湿布と似てた。これならまだウチに残ってる。と、ここでもまただんだんお金が惜しくなってきて(つまりケチンボなだけだ)、店員さんには悪いけど、何も買わずに出てしまった。帰宅して腰痛用の湿布を小さく切り、そーいえばどっかに指用のフィット包帯があったと思い出してがさごそ。無事装着。それでも痛みは引かなくて、モノに触れないのは何でかなぁ。昨夜、痛みのあまり眠れなかった頃よりは薄らいでる気がしなくもないけど。

一体何がこんなに重いのだと自分に悪態をつきつつ(豆本もいっぱいだと重いってのもあるかもだけど、ペーパーウェイトが重いのだよね、8つもあるし)、明日の準備を終えたのが夕方。今回は結構余裕があったな。とはいえ、それから「オマケ」としてのミニしおりを作り始めたから、つまるところは「いつもの状態」に近いのだけど。でもま、余裕があるってのはいーことだ。これで指の痛みさえなけりゃあねぇ。そば屋4連休でよかったわ。

考えてみたら昨夜は3時間くらいしか寝ていないのだから、今夜は早く寝なければ。ちゃんと起きれるのかなぁ。作品はキャスター付きの旅行鞄に詰めたので、腰の方も問題はないだろう。たぶん。駅まではチャリで行くつもりだし。
そーそ、今朝、オトート2号から父の日のプレゼントが届いた。(彼はこゆことはオザナリにしないのだ) 父の日って第3日曜だよねぇ?何か自信がなくなってきて、思わずハハに確認してしまった。来週末か。なーにしようかなぁ。また外食でごまかすか。
[PR]
Commented by 花車 at 2010-06-12 06:00 x
大丈夫?!私も今月は嫌なお医者にいらない診察代払わされて悔しい思いしましたが、外科は緊急事態だから、しかも指だから、お願い!病院に行ってください!逆に市販の薬より安く済むこともありますよ。目薬とかは病院が絶対お薦め。防腐剤入っていないし。
とにかく、お医者にGOです!
Commented by 雪丸 at 2010-06-13 00:53 x
花車さん、いつもありがとうです。指、何とかなってます(^^) まぁ、まだじんじんはしてますけど(笑) いちお湿布して、様子見てる次第です。爪の色もだいぶ戻ってきたし(いま湿布外して見た(笑)) 
花車さんの具合は大丈夫かしらん。お互い気をつけましょうねー。
by yukimaru156 | 2010-06-12 00:47 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156