やっと1.5メートル? とハクビジン とあわや大惨事!

昨日は(あんだけ書いといて!)書きそびれたことがあったので、今日引き続き…と思ってたのだけど、何を書こうとしたのか忘れてしまった。何だっけか。まいっか。たいしたことじゃないし誰も困らないし。

さらしちぎり絵巻(日々名称が変わる気がする…)、昨夜やったのは気に入らなくて仕切り直し。ちぎって置いて、全体を眺めて(全体っても全部じゃないよ)、貼ってから“これ、夜景か何かのチラシで連続させた方がよかったんじゃん?”とふと思う。こゆこと、どーして「貼る前」に思いつかないんかなぁ。
ともかくここで1度手を止めて、さらしを1メートルごとにマスキングテープで印をつけてくことにした。これだと“いま〇メートルまできたな”ってわかるじゃん。くるくる巻いてたのを外しつつ、印をつけて、またくるくる巻く。今日までで完成したのはやーっと1メートル50センチ。2メートルくらい行ってた気がしたのに…ちょっとショック。今月中までに少なくとも3メートルは仕上げたいと思ってたんだけどな。つーか、ホントに大丈夫なんだろか。早くも不安。

で、今日はそば屋。2日ぶりに出たら、店長までもが腰痛でお休み。ほんっとにここは腰痛めてる人が多い。YDちゃんもまだ復帰できていなし。これじゃああたしがまたやっちまうのも時間の問題…な気がしたりして。くわばらくわばら。
YJさん宅がものすごく汚い、とゆーか「散らかってる」という話をSUさんがしてくれてて、YJさんは今日はお休みなので話は聞けなかったんだけど、何つーかホントにすごそうだった。いわゆる「片付けられない女」みたいなのを耳にしたり特集記事で見たりしたことはあるけど、そういう「ゴミ溜め」ではなく「いろんなものが捨てられない」ということらしい。(ちょっと他人事とは思えない…) SUさんがYJさんちに泊まったとき、『押入れがある』と言うので『どこにあるんだ?』と聞いたらば、『20年くらい開けてない』と言ったんだそーな…あたしだったら怖くて開けられないな、ンな押入れ。

さらに笑える話があって、いつだったか、部屋でがさごそ音がするので“これはネズミだ”と思い、大家さんに連絡。大家さんは市役所に連絡。で罠を仕掛けた。かかったのはネズミ…ではなくハクビジン!!!しかも2匹!!都会に生息してるらしい、という話は聞いたことあるけど、人ン家にいるものなのか?しかも「近隣に仕掛けた罠でハクビジンが掛かったことは皆無」なんだそうだ…『よっぽど居心地のいい部屋だったんだろう』とはSUさんの弁。そゆ問題なのかなぁ~。ま、明日出勤したら本人に聞いてみよう。

今日は、あわや大惨事!という、事故モドキがあった。無事だったから笑って済ませられたけど、マジでやばかった。やっちゃったOD君は『オレは終りだと思った』と言い、一歩間違えば大怪我をしてたはずのあたしとTKさんに対し、『2人の反射神経に救われました』と頭を下げた。いやぁ~、ホント、危なかったぁ~。
何がどーした、と詳しく説明するのは省略させてもらうけど、「170度の油を顔や手に浴びるとこだった」と言えばわかるでしょ。あたしはさっと避けた瞬間、TKさんは油を浴びたと思ったし、彼は彼であたしが浴びた、と思ったらしい。2人で無事を確認しあったあと、『あっっっっぶねぇ~、よく無事だったな』と笑うことが出来た。いまから考えると恐ろしいな。OD君、真っ青だったし。彼も浴びるとこだったのだよね。3人大火傷、なんてことになってたら、間違いなく営業停止。店の構造上の欠陥が要因のひとつでもあるわけだからさ。

さーて、今夜(つーか明日早朝?)はデンマーク戦。3時にはハハを起こさねばならん。現在1時48分。どーしようかなぁ。ま、あたしも見るつもりはしてるから、それまでどう過ごすか、なのだ。ちぎりに入る元気はないので、先日から録画を始めた、CSの『戦国BASARA』でも観るかね。アイスはまだ残ってたかなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-06-25 01:49 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156