雪丸的狂騒曲(豆本編・カッパ編)

またブログ後に、今度はカッパカードの仕込みに入った。くりくりのときはこんな仕込みはしないのだけど(連中の輪郭は1枚ちぎりで足りるので)、カッパは皿とか前髪とか、パーツが多いので「一気に作る(貼る)ために最初に仕込んでおく」のよ。とりあえずあとは貼るだけ、にして寝たのが3時過ぎ。
10時近くに目が覚めて“これからぱっと作って額絵のコピーに行って14時納品にちょうどいいかな”と思ってた矢先に電話。豆本カーニバルのTN代表から。この時間に電話とゆーことは、昨日送ったデータに不備があったのだ、と背筋が冷やり。予感的中。挨拶もそこそこに『メール、見てないですね』のひとこと。しょえぇぇ~!(だってまだパジャマ状態だー) 
『画像データを待ってたんですが』
『すぐ送ります!』
速攻でガラスタイルの豆本を出し、白い布が見当たらないので生成色のシャツの上にビー玉と一緒に並べ、デジカメで撮って、電話の15分後には送信した。(画像データの締め切りはも少しあとだった気がしたのだけど…言い訳~あたしのミス!) 即電話が入った。
『これでもいいんですが、チラシのレイアウト上、ここのところが…』
『すぐ撮り直します!』
そして送って、今度は電話した。
『これでもいいんだけど、前回の方がピントが合ってたみたい…』
『すみません、も一度送ります!』
かくして、パジャマのままの狂騒曲は「3度目の正直」で『大変GOODです』という返信メールとともに無事終息。1時間はかからなかったはずだ。ぜーはー。

そして着替えて朝ごはんしてから、今度は「カッパ狂騒曲」。時計を見ると12時近く。速攻でハガキを10枚作り、コピーの時間はないので「行きがけコピー」に変更し(コピーはガラスを外してからやるので、出来れば一度ウチに戻りたいのだ)、値札をつけ、納品書を書き、ガラスを磨き、箱なしの額なのでエアパッキンを切って袋を作り…してるうちに“こりゃアカン!”と、横丁ギャラリーに「30分ほど遅れます」メールをする。それからまたあたおたし、遺漏はないか、何か忘れてないかと思いながらウチを出る。コンビニでコピーし、店員の目を気にしつつ、額を外して別に持参したガラスをはめ、2時20分にはギャラリー着。ふぅ~。
で、検品してもらいつつ、オーナーとちょっとお喋りもして、“お買い物もしたいなぁ~、でもくたびれたなぁ~”と思いながらハモニカ横丁周辺を歩いてて、突然がっと思い出した。
「あたし、カッパ展参加費払ってないじゃん!」
引き返す前に財布を確認。うぅ、お金はあるけど、みんなキレイじゃない…ちきしゃう、ちゃんとピン札で用意して、ちぎり絵つき封筒に入れて机の上に置いておいたのにぃ~!

悔しいので銀行に行って、ちょっとおろした。(あたしは9千円単位でおろすのだけど、この額だと5千円札は入らない) どれもとれもくたびれた札ばっかり!あたしってば何のためにここにいるわけ?近所のATMだと、一番奥の機械を使えば「全部ピン札になる可能性8割強」なんだぞ!あぁ、悔しい…封筒がないから銀行の無粋な封筒ってのもハラが立つ!いっそのこと忘れたフリして(オーナーも忘れてたわけだし)、と思いつつも引き返して支払ってきた。

ねずみ亭でのガレージセールでは、全部を手持ちで持ち帰ることができなくて半分(1/3くらいか)を預けてきた。今日、納品後に引き取りに行くことになってたので、吉祥寺から電話を入れたら、駅のドトまで持参すると言う。恐縮しつつお言葉に甘え、ドトで過日のお礼も兼ねてしばしお喋り。
「カッパとお皿展」なのに、お皿が思ったように集まらないでオーナーがちょっと困ってた、みたいな話をしたらば、『セールでも売れなかったお皿がいっぱいあるのにぃ~』とびーどろねずみ殿。
『ガラス皿にちぎり貼らない?』
『うーん…「洗わないでください」ってすればおもしろいかもだねぇ。ポプリとか入れる用、みたいなね』
『それいいよ、そうしよう!』
……あのー、あたし「納品を終えてきた」ところなんですけど…まだちぎんなきゃいけないっすか、カッパ。あの前髪もメンドいし、皿も頭のサイズに合わせなきゃだし、くちばしもキレイな二等辺三角形じゃないとってのが微妙にむかつくし、つまるところ「もーちぎりたくない」んですが。つか、どーせならカッパじゃないモノちぎりますよ。って、それじゃ「カッパとお皿展」に出せないのか。うーうーう~。

ま、それについては保留に近い形となってお別れ。帰宅したら「一番見たくない」状態のどっ散らかりもいーとこの部屋…ただでさえ散らかってたのに、撮影した豆本から梱包材からが見事に「出したまんま」で、見たくないー、と夕飯の仕度を手伝いに階下に下りてった。『今日、お酢が安い日だったのよねぇ…』とハハ。行こーかー、と言うと途端に目が輝く。
『じゃね、ついでに果物と、あ、仏花と…それから…』
はいはい、何でもゆってください。行くのは1度ですから。「くたびれついでにもひとつくたびれてみる」のが最近の個人的流行らしいし。
あー、まだ書くことあるけど今日はこのへんでーしつれーい。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-07-14 01:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156