群れなす青

うっわー、もー7月が終わるんかぁ~!何かカレンダーを見てる間もない気がするな。加速装置でも付いてんじゃないか、どっかに。

土用の丑の日にうなぎを食べなかったから買ってきて、と言われて朝食後にチャリを出した。近所の、昔からある鰻屋は、早いうちに行かないとなくなってしまうのだ。(ここでは食べられず、焼いてあるのを買うだけ) 安いのから売り切れてしまうので、「ちぎり」に入る前にひとっ走り。天気だけどゴロゴロ言い始めてたので、いちお傘(ビニじゃないやつ)を持ってった。店で並んでるときに財布を開けたら、中身は千円札1枚…ここの鰻は一番安くても900円するので3枚買えない。そしていきなり雨。お天気なのに大粒!ちきしゃーう、こんなあぢー日に、ちぎちぎせねばならんときに鰻屋までまた往復かよ!ぜってー帰りはアイスも買ってやる!と思いながら一度ウチに帰り、すぐ出かけた。(あたしは帽子派なので日傘って使わないのだけど、この天気雨の中をさしてると“日傘って結構イイもんなんだな”と思った)
鰻を3枚買って(1枚890円のやつだけど、次に並んでたおじさんは一番高い、1760円のを4枚も買ってた。すげぇ~)、それから普段行くのとは別のスーパーへ。315円の箱アイスが3割引だった。らっきー。当然2箱買った。

午後からは当然、ばりばりちぎりまくり。海の絵なので、まずは青をしこたま選ぶ。たちまち山となる青チラシ。2月に『海は涙なんか簡単に飲み干しちゃうんだぜ』って絵を作ったけど、そのときのバージョンとはまたちょっと違う形でちぎった。水色、青、群青、藍色、とひとこと「青」と言っても多種多様。それを重ねることで「海」にしたのだけど、その並べ方(重ね方)に四苦八苦。欲しい色の長さが足りなかったり、違うチラシだけど殆ど一緒じゃん、みたいな色があったり、やや緑がかったチラシはどのあたりに貼るのがいいか悩んだり…夕方には終わる、そしたらDM用の撮影だー!と勢い込んでたのに、貼るのにも苦労して(大きいチラシは、糊付けしてる先から乾いてしまったりして、なかなかキレイに貼れなかったりするのだ…)、いろいろ悔いの残る部分もあるけどまいっか、と思えたのはつい1時間ほど前。うぅ~、ちかれた~。つーか、結局まだ6めーとるに到達できてないではないかー!何がわりーってこの暑さだよ、きっと。(しっかしこのPC、こんだけ「暑い」と打ちまくっててもなぜ変換一発目は「熱い」になるんだろか…)

青の重ね方や形にはちょいと納得できない部分もあるのだけど、青を重ねてくってのは素敵だ。以前、何かのマンガで『何色が好きか』という質問に男の子が『群青』と答えるシーンがあったのね。
『青ではなく、「群れなす青」と書いて群青、ってかっこいいだろ』
みたいな。あ、わかるなーそれ、と思って印象的だった。言葉の響きも漢字もいいよね。英語だと「ウルトラマリン」てのはちょっと間が抜けてるっつーか、かっこいいたー思えないのだけど。(ってそのマンガにあった)

さーて、DM撮影できるよに、机の上を片さなくては。糊とか糊筆とか少々のちぎりカスとか、「これがちぎり屋の机の上」って感じで残しておこーと思ってるのだけど、いまの状態はもー「ただのカオス」なのでね。我ながら、よくこんなとこで制作できてると思うくらいなのだ。かっちょよく撮影できますよーに!

ところで先日ふと思ったんだけど、このぎんぎんの暑さに対して、蝉の声、元気なくない?弱いとゆーか、あんまり聞こえないとゆーか…もっとじゃわじゃわ鳴いてもいーと思うんだけどねぇ。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-08-01 01:23 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156