DMデザイン到着 と「さらしちぎり絵巻」を拡げてみた

我が家への郵便物の配達は午前11時くらいだ。朝ごはんを食べて“来てるかなぁ~”と思ったら来てた。うほほーい。早速開封。DMデザインの表裏3枚づつ、計6枚が入ってた。
それぞれ見比べながら、「オモテ1とウラ3がいいかなぁ」と思ってたら、MKからの手紙にも「自分はオモテ1とウラ3がいいのではないかと思う」とあった。やっぱりこれがイイよね。うん、素敵だ。てなわけで決定~!はぁ~、よかったー。これでひとつほっとした。

ちなみに「さゆきの羽衣」か「ハゴロモ」か、ってのは前者の漢字になったのだけど、2人ともなぜか平仮名表記は最初から視野に入れてなかった。何でかと思うに、きっとこれを平仮名にすると真っ先に「缶詰め」が連想されてしまうからだ。と思う。ちょっと疑ったあなた、見てくださいましよ。

「さゆきのはごろも」

ね。何かツナ缶とかカニ缶とか連想しない?するのあたしだけ?この後ろに「フーズ」とか付いてきそーじゃん。MKが外したのは別の理由からかもだけど。

完成まで残り1めーとるだけど、それを待たずにざっと拡げてみることにした。(いままでそうやって見たことはなかったのだ。くるくるしながら後戻りはしたけど) 
座敷の8畳間に斜めに拡げても、当然全部は拡げられず、そのまま洋間に入り、客用の椅子とテーブルまで伸ばして、ようやく8メートルが揃った。リョーシンを呼び、見てもらう。苦心して(障害物とかあるので)、カニ歩きしながら2人はゆっくり眺め、『これは凄いね』とか『ここはいいねぇ』とか、ともあれ好評。ふぅ~、よかった。あたし的には“あー、ここ手抜きだよなー”とか“ここんとこはも少し葉っぱが必要だな”とか“うわっ、ここなんか全然ダメじゃん、何でヨシとしたんだあたし?”とか、突っ込みどころがいくつもあって、ホントの完成まではまだあともーひと踏ん張りが必要。もしかしたら今日あたり終われるかな、と淡い期待もあったんだけどねぇ。

問題の「残り1めーとる」は、必殺奥義を開く前にもーひとひねりして、“あ、これで上手く繋がるかも!”と、せっせとまたちぎりに入った。ダメならダメで、貼る前に外せばいーのだし。そしてちぎったのを並べていった。惜しいっ!「全長9めーとる10センチ」まであと15せんちっ!くぅ~っ!泣けるぅ~!
いっそのこと日付とサインもちぎろーか、そしたら15せんちはなんて楽勝だ、とちらりと思いもしたのだけど、まだラストの文字ちぎりも残ってるのでそれは却下。大体、サインはさらりとペンで入れたいしね。

ま、そんなこんなでまだ苦労してる最中ではあるのだけど、心理的負担はだいぶ軽減された。夕飯のとき、ハハにつくづくと『この暑い中、よくあれだけちぎれたわねぇ~』と言われる。うん、まぁ、そうだね、確かに。今日は(昨夜の雨のおかげもあって)ラクだけど、手ぬぐいを首にかけて汗拭き拭き、って調子だったもんな。
『でもま、何も考えてないからね』とゆーと、
『そうよね』とあっさり。
『ただひたすらちぎっているだけで、何も考えなくていいからラクよねぇ~』
はい、そのとーりですっ!いつもいつもありがとうございます!こーやってのほほんとただひたすらちぎちぎしてられるのは、母上のおかげに他なりません!毎度の夕飯の仕度も買い物の算段もオトート1号家族や2号家族の来訪に伴うもろもろのことも、加えてチチのことも、な~んも考えずに「ちぎり屋」に没頭できるのは全て母上の尽力あってこそのものです!今年の古希の誕生日は楽しみに待っててください。日はズレるけど、はらしょーな日にしますんで!

と、とりあえず持ち上げといて、話変わって。
昨夜は「もーイメージが底を尽きたので寝よう」と思い、ブログを閉じたあと、溜まりまくってる深夜アニメを観た。ほんの1本のつもりが、『RAINBOW』を2本観て、『戦国BASARA』を観て(来週の日曜は、ガレージセールでお会いした、ちょーそかべ氏登場でっせ!)、それから何となくCS観たら、矢吹ジョーがリング中央で「ノーガード戦法」をやってた。おおっと、相手は誰だ?と思ったら何と力石だった。てことはこれからトリプルクロスで力石のアッパーでジョーがマットに沈むんじゃん!と、結局最後のエンディングまで見てしまった(これの作詞が寺山修司だったとは!)…映画1本観たのと同じ時間が過ぎてた。後悔してないけどさー。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-08-10 01:43 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156