DM着!とYGの夏休みの宿題

うるうるがるる…な1日の始まり。昨夜、も一度ココロミにダビングしてみたDVDはやはりよろしくないよーでがっくし。うぅ~、何がいけないのかてんでわからん!
午前中のうちにDMが届いた。(ありがと、MK!) 仕上がりは以下の告知のとーり。何かすごく「やさしい感じ」っしょ?タイトルに偽りナシ、みたいな。物語として連続してるわけではないのだけど、そんな風にも読めるような、それぞれが「物語」を感じ取れるような作りになってマス。まだ1ヶ月ちょっと先ですが、ぜひぜひ見に来てやってくださいな。

ところでダビングDVDの話の続き。(いー加減しつこいけど) YGママが心配して電話してくれた。前回、彼女らが来たときは同じDVDを使って映画をダビングしてちゃんと見れてるようなので、これが不良品ではない、と思うのだけど、ファイナライズしてもMSさん、びーどろねずみサンもNGとなると、やはり操作過程で何か間違えてるのかなぁ、と思っちゃうじゃない。しゅん。

電話であーだこーだと話してる間、後ろではYGの気配。何でも夏休みの宿題として「四つ切りの画用紙を好きに使う」ってやつで「ちぎり絵」を始めたのだそーだ!うっわ、何かすごく嬉しいんですけど!
『ねぇねはチラシを使ってるからチラシで、と思ったんだけど、それをいまから揃えるのも何なので、折り紙でやらせてる』のだそーだ。絵は花火大会のモノらしい。
『作りながら、「ねぇねはすごいなぁ~」とか言ってるよ』と言う横から『これはエコなの?!』という声。うん、エコだね、と言ったらばママがそのまま伝えてくれて喜んでた。チラシ使うならエコかもだけど、折り紙はビミョーに違うよなぁ…とあとで思ったんだけど。しかし「好きに使える紙」でちぎり絵を始めるとは、たまんないなぁ。ちょっとどきどきしちゃうわ。仕上がりがどんなモンかすーごく楽しみ。
『2枚くらい作ってもう休憩してる…その休憩の時間の方が長いんだけど』
とYGママ。ココロミとしては素晴らしいけど、ホントに仕上がるんか?大丈夫だろな、おい。『やっぱりやめた』とか言われたらショックだぞ。

オババカ街道を走りそうな自分を戒めて、本日は「豆本がちゃぽん」の試作品の試作品を完成させた。何で試作品の試作品かっつーと、まず「試作品」を送らねばならんのだけど、送るには出来がイマイチなのでまた改める。って、あたしこの100円豆本に一体何日かけてるわけ?!そんなこんなで「がるる」な日でもあったのよ。相変わらずあぢぃーしさー。
目の前にさらしがあったときは、「まずこれをやらねば」という使命感(?)みたいなモノがあって、何も考えずひたすら動いてたけど、こーして頭を使わなければならくなった途端、動きも鈍くなった…とほほ。「ちぎるモノ」「ちぎりたいモノ」があるときはラクだよなぁ。ただ手ぇ動かしてりゃいーんだもんな。

ひとまず豆本が落ち着いたので(明日はコピーだ)、先日西荻で買った額に合うように紙をカットする。在庫としてある額の分も含めて10枚ほど。この10枚、「さらしちぎり絵巻」の中のワンシーンを入れるつもりなんだけど、どのシーンにするかはまだ決めていない。9メートル全部というわけにはいかないから、人気があるであろう部分にするつもりだけど、ぜーったい、「ここンとこはないの」みたいなこと言われるだろな。で、言われたら悔しいんだろな。

それにしてもこの暑さでボケそうだ。何とかしないと!そば屋5連休も明日でおしまい。あー、かなしー。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-08-23 01:38 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156