ネットで切手

あたしはネットで買い物ってのをほっとんどしないのだけど、そーいやこいつは調べてみる価値があるぞ、と気づいたのが切手。あたしは(何となくだけど)、「料金別納」ってのがあまり好きではなくて、チャリで行ける範囲の郵便局へ記念切手を買いに行く。DM用の切手ね。いいデザインのがあればまとめ買いするけど、そういうのがなかなか見つからないときもあるのがちょっと難点。チケット屋ではまず通常切手しかないしさ。

で、「格安切手」なるサイトを見つけたのであれこれ見てみた。記念切手も結構あるのよ。91%~94%くらいの価格で。今度の個展に相応しいのはどんなデザインかなぁ~、と物色。するのだけど、なかなか“これだ!”と思うのがない…記念切手といってもこの数年のモノで、全部あるわけではないみたいだし。そもそも「さゆきの羽衣」なんつーさらしちぎり絵巻に相応しい切手ってどんなんよ?と自分に突っ込みつつ。
初個展『ビタミン』のときは、果物の切手があって“何てバッチリグッドなの!”と狂喜したモンだけどね。やっぱ無難に花とか風景とかなのかなぁ。
いくつかイイかなと思う切手を買い物カゴに放り込んで、5千円を超えるようにしたのだけど(でないと送料がかかるのだ)、合計価格は額面通り…んむむ?トップページにある「91%」とか「94%」ってのは、一体何に対してなんだ?何枚からとかなんかな?あれこれいじってもわからんので、問い合わせホームに書いてみた。返信が来た。「94%とは、80円×100枚でしたら、8000円×94%の価格になるということです」って、それはわかってんがな!あたしの尋ね方が悪かったのか?なのでさっきも一度問い合わせメールを送ったところ。100枚から割り引くってんなら買うけどね、100枚。

まずはギャラリーさん宛てにDMを送らねばと、30枚単位でせっせと梱包。こっちは平らにしてメール便。2年前の個展のときは犀サンとか風丸サンとかにも送ったけど、今回はもーないんだよねぇ。あ、でも風丸サンは置いてくれるんかな。ま、横浜なので反響を期待できるところではないのだけど。
とりあえずメールしよう、と思ってメアドがわからなくなってることに気づく。ポスペがイカレて過去3年分のメアドが消失してしまってたのだった…。閉店してからメアドが変わった気がしたなぁ。サイト見てみればわかるかしらん。
それぞれに住所を書くまでには至らず、そば屋。でもカレンダーで封筒をいっぱい作っておいて正解だったな。明日には発送作業を完了できるだろー。

そば屋出勤前に、スーパーでジュースを買った。500ミリのペットが88円なのに対し、1.5リットルが147円。レジ袋不要だとさらに1円安い。ので“みんなで飲もう”とそっちを購入。ただし店頭販売で冷えてないので、そば屋でまずは冷凍庫に入れた。にもかかわらず冷える前から半分になってしまった。
『飲む前に「雪丸さんありがとう」と言うよーに』
と言ったらば、みんな素直にそー言ってから飲んでた。大変よろしい。たまに(週末に、だけど)、お菓子を買ってったりするのだけど、こっちの方が安上がりでいいな。あっちゅー間になくなったので、2本必要だったかとも思ったけど、そこまでする義理もないか、って感じ。あとはあたしの気分次第だわね。

今朝、花車さんからハガレンが届いた。最終巻まであと1冊かぁ~。思えばこれも結構長かったんだよなぁ。ありがとです、花車さん。これから大事に読ませてもらいますです。個展はあたしのちょーど1週間後ですね。その頃はきっと落ち着いて…どころではなく、「豆本カーニバル」と「三茶楽市」とでさらにあたふたしてると思いますが、ぜーったい行きますんで!
とゆーわけでこれから読書タイム。明日はそば屋オフなので気張りまっせ!
[PR]
by yukimaru156 | 2010-08-29 01:41 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156