しりとり考えるのも飽きたのになぜまたやるのか

まぁまぁ暑いけど、これくらいなら許す!て感じの天気だぁね。やーっと落ち着いたのかと思ったら「油断できない」とか「秋はなくていきなり冬になる」とか、いい話は聞かない。何だろなぁ~。異常気象という言葉もいい加減慣れてはきたけど、ジンセイを全うするまで世界は平穏でいられるのだろーか、などと不安になるな。深夜ちらりと見てたCSのディスカバリーチャンネルとかで宇宙の話をしてて、そのあまりの広大さにくらくらして、地球が滅ぶなんてこたー「よくある出来事」のひとつなんだよなぁ~とつくづく。それでも人類は最後まであがくんだろな。その情報がどこまで行き渡るかは別として。

カレンダーの12ヶ月分の迷言つーか「雪丸語録」は揃わないまま、唸っててもラチがあかん!てことで見切り発車的にA4の紙を12等分して、さらに5ミリ×8ミリの升目を作った。(ここに日付が入るのだ。つまり365+数日分の升を作ったわけ) 線引きながら語録を考えてたのだけどいーのが出来ず、さらに“ミニ額のひとつにしりとりを”なーんて思ってたからそのしりとりの言葉を探しつつ、でタイムアップ。つまりそば屋。早く寝て早く起きればも少し充実した1日になると思うのだけどさ。わかってんだけど、深夜12時に帰宅して1時とか2時に寝る、とゆーわけにはいかないんよ。いや何でかって言われても困るんだけど。大体、PC開けてメール見て返信して(そんでスパイダーソリティアをちょっとやったりして)、ブログ書いた時点で1時半は過ぎてるじゃん。それから録画したアニメなんかをちら見(のつもり)してたりすると2時、3時…って、言い訳にしかならないやね。やだやだ。

日中、YGママとちょっとお喋りした。11月の家族旅行のこととか、ファイナライズしたのに見れないDVDのこととか、そば屋の話とか。(しながらひたすら線を引っ張ってたら間違えた…あほちゃうやろか) 結局どれも何の結論にも解決にも至ってないわけだけど、喋れたことで少し気はラクになったかな。
甥のYGはこの18日が運動会。推薦制らしい応援団の一員になれたことで張り切ってるらしーけど、団旗持ちに立候補したものの、その団旗が大きくて『風が強いと自分まで煽られて隊列が乱れ、怒られ凹んでる』のだそーだ。(悪いがハハと爆笑させてもらった) 運動会の天気だけでなく、無風まで祈ってやらなくてはならないとはね。

そば屋行き帰りの道中では、ずーっと「迷言(語録)」か「8つの言葉が続いて最後が「ん」になるしりとり」を考えてた。(こゆときあたしはどんな顔してるんだろか…) しりとりではただ単語ってだけでなく「ちぎり絵になる名詞」を探すからうまくつなげられないんだよねぇ。あぁ、今年ほど「しりとり名詞」に悩まされる年はないな、ホント。なるならもーやりたくなかったんだけど、4×12センチの横長の額を買ったとき、“これでしりとりの絵をやろろう”と思ったので、これだけは仕上げたいのだ。最後の「ん」がつく言葉は決まってるので、後ろから考える、ってのがよろしくないのかもな。ちぎり絵はせいぜい8個、という制限もあるし。でもこーゆー制限があった方が燃えるんだよねー、なぜか。自虐的傾向があるのかもしれん。

そーそ、昨日は寝る時間がいつもより遅くなってしまったのは、CS見ててCATVの方をちょっといじったら電源が入らなくなってしまったとゆーハプニングがあったのだ。これが見れなくてもなぁ~んの不都合もない。あたしは。だがリョーシンにはある。なぜなら競馬チャンネルが見られないからだ!でもどーあがいても「電源が入らない」では話にならん。なぁ~にがおかしいのかなぁ。そば屋から帰宅するまでにチチが何とかしてくれていなかな、と淡い期待を抱いてたのだけど、いじってすらいなかった…いちおちゃんと説明して謝っておいたんだけどね。
てなわけでこれから接続だの何だのを調べなくてはならん。あぁ~、めんどーい!あ、ついでにDVDの録画もも一度やってみよっと。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-09-11 01:29 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156