ロックな日

今日は高校の同級生のライブ。もつろんそれまではちぎちぎしてた。リョーシン不在なわけで、あたしひとりなのだけど、掃除も洗濯もナシ!家事も相当適当。朝、珈琲を淹れたらちと薄すぎて失敗…いまいちしゃきっとできんかった…。

5時半に相模原で友人らと待ち合わせたのだけど、その前に4つほど駅を過ぎて海老名へ。以前ちょびっとの期間だけどウチのそば屋にいた人が、晴れて海老名店のてんちょーになられたので、お祝い(?)に挨拶あーんど腹ごしらえ。店はキレイだし意外に広いし、もちろん椅子席もちゃんとある。(つーか椅子席が3つしかないのなんてウチくらいなもん) 8月開店で、少し落ち着いた頃かなとは思ってたけど、まだまだ大変そうだった。パートさんたちだってみんな不慣れだしね。喋れたのはほんのちょびっとだけど、駅を出ないですんだのでヨシとしよう。メニューもウチとは微妙に違い、スープも違う。(とゆーことはあまり知られてなかったりする) 
『ウチは冷し(のそばやうどん)が美味いんですよ。二層式で氷が下に入ってるんで麺がしゃきっと引き締まるんです』
って遅すぎるって!あったかいの食べてる人に言うなよなー。

5時半に相模原に到着。それから5人で連れ立ってひたすらてくてく。ライブハウスがこんなに駅から遠いってどゆこと?てか、人来るのかよ、とわいわい喋ってるうちに着いた。ドリンク代として500円の入場料。なので実はあんまり期待してなかったんだよねぇ。ホントは(これ読んでる人も思ってることだろーけど)「こんなことしてる場合じゃない」んだけどさ。ま、それはそれとゆーか。過去2度ほど行きそびれてて、しかも先のライブが5年前?とかだったので、どーなのかなー、という感じだった。人は…30人ばかり?ライブハウス独特の臨場感を楽しみつつ、まずはガールズバンドからスタート。ヴァン・ヘイレンだった。ガンガンノリノリみんなでひゅーひゅー、てな感じでもなかったんだけどさ、それなりに楽しめた。次のバンドのテクニックはピカイチで、曲は…忘れてしもーた。ブルースだけどロック色も強い、みたいなノリ。そしてトリが友人のIKちゃん(肩書きは郵便局員)率いる「アイアン・バケッツ」。ホントの名前は「ハニー・バケッツ」なんだけど(だよね?)、今回はアイアン・メイデンのコピーオンリーで、ボーカルはまだ若い女の子。彼女もなかなかパンチある声でよかった。いやぁ、久しぶりだわ、こーゆー「うるさ型ライブ」。一緒した友人は『帰ったらガンガンにロックを聴こう』と言ってたけど、わかるわ、そのキモチ。ヴァン・ヘイレンもアイアン・メイデンも持ってないけど。

それから打ち上げ、となったのだけど、バンドメンバーや関係者ばかりな感じだったので挨拶だけで辞して、5人でファミレスごはん。みんなしてカロリーを気にしてて、なかなか注文が決まらない。あたしだけか?カロリーを気にしないのは。いや自分は痩せてるからイイとか思ったことないけどね、こゆとこでカロリーを気にしたことはないなぁ。やっぱ大きいと思うのよ、「週に3、4日はそばかうどんな夕食」って。(しかも最近じゃあ1人前食べられずに残すので、自分で少なめに適当に盛り付けてる。ハラが減ってないわけじゃなく、単に「飽きた」だけ) なので「まずは白ごはんありき」で、ステーキだろーがハンバーグだろーが竜田揚げだろーが、何でも残さず食べる。KNちゃん夫妻とは花火大会の日に会ったけど、IJ夫妻とはえらい久しぶり。なので話も弾み、気がついたら結構な時間が経ってた。帰宅は12時近く。ま、そば屋へ行くくらいの時間に出て、帰るくらいの時間に帰宅した、ってとこか。

ロックな日だったので、これからちょいとロックをかけてちぎちぎしよーか、と思うのだけど、さーて何をかけるかなぁ。ギンギンガンガンはいーけど、それかけちゃったら仕事にゃならん気がするな。 
[PR]
by yukimaru156 | 2010-09-20 01:25 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156