ダメダメでムックに癒してもらう

午前中いっぱい寝てるつもりだったのだけど、何となく眠りが浅かった上、ハハが『おとーさんと3人で外食ランチしよう』と言ってたのを思い出して11時くらいに起きる。昨日のラスト間際のポカも少なからず影響してて寝覚めは悪かった。んーむ、早く立ち直らねば!もっと寝てたかったけど、あれをやらねばこれもせねば、が多すぎる。「出店ラッシュは終わった」けどさ。
梱包を解く前に掃除機を入れる。ためにはまず部屋の床が「見えるように」しないといけない。机の上とかベットの上とか廊下とかにとりあえず積み上げて、それから掃除。そんで積み上げたモノを収納、梱包も解いて(あつぎに持参するモノを考慮しつつ)収納。3ヶ所出店でそれなりに捌けたはずだけど、なーぜかどこも収納はいっぱいいっぱい…てことにくたびれる。(これらが片付く合間にランチして、目的の店が休みで向いの店へ。日替わりランチの「えびいっぱいオムレツ」、美味しかった~) 

とりあえずメドが立った夕方からPCに向う。個展礼状の印刷で、作品発送にもこれを入れたいからがんばったのだけど、写真は悪くないと思うのに出来ない!!!何でだっ!凹む。
赤がやけに強いので抑えて試みるのだけど、それでもよろしくない。PCの画面上はキレイに撮れてる(よーに見える)のに。インクに問題?と思ってもちゃんとあるんだよねぇ。何枚かオシャカにしたところで(テストプリントだけど)、キレてキリ換えた。

ポスペの「何度捨てても受信してしまう添付つきメール」を『着信拒否すればいいのでは』という友人のアドバイスに従い、ネットでそのやり方を探したらあっさり見つかった。らっきー、と思ったのも束の間、IDとパスワードがわからない。四苦八苦し、PC周辺のごちゃごちゃの中からパスワードを殴り書きしたメモを見つけ、再びらっきー、と思って入力したら「IDもしくはパスワードが違います」の表示。どっちが違うのかも書けよ!と突っ込みつつ、何度試みてもNG。違うわきゃないんだけどなぁ。うぅ~、ストレス溜まるぅ~!つーかキレるぅ~!こゆことしてる間に手書きでせっせと礼状書いてた方が何ぼマシかとマジで思う。いっそのことPC辞めちまうか。携帯もないことだしさ。そー思い切るのは(部屋の中の不要モノを捨てるよりはるかに)ラクだと思うので、このブログもいつまで更新されるかわかんないっすよー、なんてね。

夕飯後、またPCに向う気がしないで、しばしムックを膝に抱えて読書。で、先日ハハがくれた真っ赤なビニール封筒のことを思い出す。どこぞの通販カタログで、それ自体はどってこたーないのだけど、何で真っ赤な封筒かってーと半分を占めるサイズのムックが手を挙げて「宣伝部長になったムックです」宣言をしてるからだ。もしかしたらキャンペーンとかで「000円以上お買い上げでムックの何とかカントカをプレゼント」とかしてるのかなー、とちょっとわくわく。カタログのどこを見てもそんな記述はどっこにもない。けど、ムックが『ウェブを見るのですぞ』とか言ってるので、見てみることにした。おおっ、「ムック大賞」とかあるではないか!とほくほくと眺める。どーやら5千円以上のお買い上げで、真っ赤な自転車とか真っ赤なトースターとか真っ赤なハンディカムや真っ赤なノートPCとかが当たるらしい…で、ムックは?何これ、ただ「真っ赤だ」ってだけじゃん!へぼーい。しょーもなーい。だっせー。ムック出せー。

疲れが取れたんだか増したんだかわかんないよーな1日だった…そんで明日はそば屋だ。早く諸々を終わらせてキモチだけでも落ち着きたい。
[PR]
Commented by B級 at 2010-10-19 09:10 x
お疲れさま。2日間お世話になりました。楽しかったよ♪
ID、パスワード解決した?

「青空にとおく酒浸り」読破。
「新幹線が脱線したまま暴走してる」そのとおりだったよ。
面白くてあっという間に3冊読んじゃった。
喧騒爆音聞こえてくるよね、読んでるあいだ中。

おとーさんが1番。風貌と言動に狂いがなくてすばらしい。
ほんと、あらゆる方向に強いわぁ~。

ありがとう!
Commented by 雪丸 at 2010-10-20 01:16 x
B級さん、お疲れさまでしたー!お世話になりましたです、ホント。ありがとです(^^) ID、パスワード、解決してないです…(--;) なーんで入れないかなぁ~。

「青空にとおく」素晴らしかったでしょ?!(笑) 無茶苦茶なんだけど、その無茶苦茶さがイイとゆーか(^^)

おとーさんは、その筋の人たちには(ってどの筋だ?)「種馬名人」として有名で、フィギィアとかプレミアモノらしいっす(爆)

あつぎも晴れるといいね。またよろしくねー!
by yukimaru156 | 2010-10-19 01:24 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156