あつぎアート楽市 初日 「時代は巡る?」と旧友とゴハン

あつかったー。セーター着てきたのは間違い?と思うほどの晴天、行楽日和。これで商売繁盛だったらハラショーだったのだけど、残念ながら「去年とどっこい」なとこで落ち着いてしまった…んーむむぅ~。人は決して少なくない、と思うのだけどね。何だろな、敗因は。100円くじはそれなりに好調(?)ではあるのだけど、以外のモノがあまりにも動かない。次回からは(三茶も含めて)やり方を変えよう、と思った。去年の時点で考えときゃーよかったのにねぇ。

100円くじの中に、もーあっっっまりにも昔に作って、これ出すのは恥ずかしいな、いっそ捨てちまおうかとマジで考えて個展ですら出さなかったモノを出した。00年とか01年に作ったペンダント。石粉粘土を平たくして穴を開けて乾燥させてヤスリでちょっと研いで水拭きして「くりくり」を貼ってニス塗って紐つけた、書くとそれなりに手間がかかってるっちゃーかかってるシロモノなのだけど、いかんせん「ちぎり線」があまりにもみっともない。猫の耳なんかあるのかないのかって感じだし、大きさ揃ってないし、小鳥のくちばしもひどいモンだし、裾のあたりがまっすぐになってない。それでも出したのは“小学生(の低学年)くらいだったらこれが100円でも許してもらえるかな”と思ったからなんだけど、意外や意外、これがいい、というオトナのお客さん(ひとりは作家さん)がゲットしてった。100円でも申し訳ないよーなモノなのに、『500円でも買った』とか言われると、“え、マジっすか?!”とびっくり。当時500円で出してて、まぁそれなりに売れたあとぱたりと売れなくなり、300円でもそんなに出なくなって出さなくなったモノなんだけどね。
手足が紐の、やはり石粉粘土の「くりんくる」も然りで(これを作ったのは05年とかだったと思う)、やはり500円で出してたけど…とゆーモノ。こーゆーのを「時代は巡る」とゆーのか?ちと違うか。でも何かそんな気分。「くりんくる」は復活させよーかなーと思ってたけど(ま、ちょっと変えるけどさ)、こっちも復活させるか?紐(マクラメ)、まだ残ってるし。それで売れなかったらアホみたいだけど。

ご近所(つーか通りをはさんだ正面)のSK堂B級さんと漫画談義したりバカ話したりしつつ、まったり気分で1日が終わった。
あ、そーそ、ガラス作家のIDさんの腕時計を買ってしまったのだった!いやぁ、とてもそーゆー余裕はないはずだったんだけどさー。「いつか買いたい、買いますね」と言ってて、の割にはその「いつか」が巡ってこないまんまでいたのだけど、欲しいと思ってた色(フェイスがオレンジ)で、欲しい形(四角)、見やすい文字盤、だったのでねぇ~。ついふらふらっと。出店で出会うたびにチェックは入れてて、でもこの色形はなぜかなかったのよ。オーダーすれば作ってもらえることは承知してたのだけど、それで“んーむ、イメージと違った~”となると申し訳ないからこーゆー機会を狙ってたってわけ。ビンゴがあってご機嫌。今日で2日分の出店費は出たので、明日はこの時計代を稼がなくては!

厚木のちょい先に住んでるCKちゃんとTRちゃん3人で「ゴハンしよう」と言ってて、ざざっと片付けたあとファミレスへ。「会いたいねー、会おうねー」と言いつつ何年?みたいな、っとに久しぶりの再会で、CKちゃんは個展のときに顔を出してくれてたのだけど、ゆっくり出来たのは数年ぶりくらい。彼女ンちで徹夜で漫画(『ワンピース』)を読んだのは、少なくとも6、7年は昔ではなかろーかと思うのだ。当時35、6巻あたりまで出てて(のうちの20巻くらいまで読んだ)、そいつがいま60巻?とかだもんねぇ。『まだ買ってるよー、続き読みに来るぅ~?』って、ンな体力はもーないっすよ。読みたいけど。

彼女との出会いは何と20代半ば。あたしが小説家になりたくてばしばし書きまくってた頃ちょっと行った「小説道場」の講義で、だ。これは通信教育だったのだけど、たまにそういう講義を外でしてたのよ。年が一緒だったので意気投合して、それから彼女は(同じアパートのTRちゃんとともに)「小説家より漫画家」になり、あたしはどこがどーなったのかよーわからんうちに「ちぎり絵作家」になった。彼女らは既に「漫画は読むもの」となって(当時からちゃんとしたカイシャインだったのだけど)、でも相変わらず友情が続いてる。いやぁ、懐かしいー。2人は今月、10年以上住み慣れたアパートを払うことになってて、話題は自然そちらへ。漫画のナマ原稿をどー処分するか、みたいな話から『雪丸の小説もある』と言われてびびった。
『いらないって言われてもらったものだけど、いる?』
とゆーので赤面しつつ丁重にお断り。もらってもしょーがないしさ。ずーっと忘れてたけど、「漫画原作として」あげたことを思い出した。ついでに内容も。うっわ、こっぱずかしー。学園青春モノだったなぁ。色恋沙汰ではなく。細かい設定まで思い出して、結構覚えてるモンなんだなーと思ったり。

ゴハン食べてついでにパフェ食べて何度も珈琲代わりして、気づいたら3時間半も経ってた…帰宅は11時近く。で、こんな時間!やばやば。はよー寝なくては!でも楽しかったー。今度は新居にお邪魔するねー。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-11-07 01:12 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156