ABCのセール と新めにゅー

「行きはよいよい帰りは寒い」だった、いま。やっぱ12月なんだから、舐めちゃーいかんね。にしても日中の何とぽかぽかだったことよ。あたしがウチを出る前にとハハが急いで帰宅したのだけど、汗だくで戻ってきた。その前にあたしも一度ウチを出て買い物に行ったのだけど、シャツ1枚、ジャケット1枚で充分、スカーフすら不要だったもんね。風は凄かったけど。

「蔵’mas」の展示に向けて、1枚額絵を作ろうとしてて、“こんな感じの絵にしようかなぁ”ってのが決まったので、ちょろっと安心して、パーツの点検をしたあと、そば屋の時間より1時間ばかり早く出た。お目当てはABCくらふと。セールは今日から19日までで、お目当ては200枚限定のミニ額。当然のよーになかった…店員さんいわく『みなさん並んで、開店と同時にお買い上げになられたので…』
は~、みなさん熱心にことで。100円じゃなくて10円だもんなぁ、オトナ買いに走るよな。にしても「開店と同時」かぁ~そこまでの根性はないわ。まぁ、そゆもんかとすんなり諦めもついたのだけど、セールは19日までやってるのになと思うと、ちょっと納得いかないところもあったりして。だってここ、他に額がないんだもん。パーツや布、毛糸系が主で、革モノもいろいろあったりするのだけど、イイと思う革はなかった。ハギレは色がたいしたことなかったり、でかいキズが入ってたり。でもって800円前後するし。(も少しちゃんとした革だと1000円、2000円は当たり前。それでも鞄やポーチを作るほどの大きさはないのだ。そゆのは作る気もしないけど)

セールの中にアクセパーツがいろいろあって、金具付きの革チョーカー1本50円を10本買った。もっといるかなと思ったり、売れなかったらまた在庫を抱えることになるなぁとか思ったり…「蔵’mas」に出してみるのも手かなぁ。となるとやっぱりクリスマスアクセサリー?って売れるのかしらん。「クリスマス仕様じゃない方がいい」とか言われたりしてね。
そして店内を廻ってあれこれちょっと買って、あとでパーツをひとつ買い忘れたことに気づいた。ちゃんとメモってたくせにどーしてやるかな、それを!

で、そば屋。新めにゅー。疲れた…ただひたすら追われた感じ。何つーか、最後はもーヤケクソで揚げ物してた気がする。ラストオーダーは10時45分だけど、10時にはフライヤーを切って鍋を洗わねばならんので、「これだけあれば足りるだろう」という「見込み」で揚げるのだけど、その時点で50枚はあったはずの小柱のかき揚げは10時20分には完売。何でみんなそんなに食うんだよぅ、そんなに珍しいかよぅ。小柱ってホタテじゃないぞ、イタヤ貝だぞ。イタヤ貝ってどんな貝だよ、誰も知らんぞ。(少なくともウチの従業員はみんな知りませんでした) 1枚につき8個載せろとゆーので、ひぃふぅみぃとかき揚げの上にぽとぽと落とすわけだけど、“だあっ、もーやってらんねぇっ”な気分になる。ちゃんと8個載せてるけどさ。
それと、季節の天ぷらはナス、エビ、マイタケに代わって、トリの笹身。何でトリの笹身?「季節の」の看板が外されて「旬の」になってたけど(何つー微妙な…)、こいつがまたでかくてね。トンカツ揚げてるよーな気分だった。ガクセイ君たちは賄いメシにと大喜びだったけど、これに加えてイトヨリ、サツマイモ、春菊と並べると、見ただけでおなかいっぱい。げんなり。でも売れてるのよね、これも。このメニューが年内引っ張るのかぁ。

そーそ、今日「季節手当て」が出た。ぼーなすってやつね。さんぜんえん。雇用保険だか何だか引かれて、にせんきゅーひゃくいくらかだけど。そんなことより時給上げてくれないかなぁ。大入りのときの500円とかさ、もらえるものはありがたく頂戴するけど、「焼け石に水」みたいな気になるのよね、この値段。
ともかく明日から3日そば屋オフ。「蔵’mas」に向けて張り切るぜぃー。明日の夜は忘年会なので、ちょいとリフレッシュもしてきまーす。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-12-04 01:42 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156