なぜ高い方から破けるんだ?

およよ、もー12時を廻ってしまった…明日は搬入で早起きなのに。(でもってそのあとそば屋…今日じゃなくてよかったけど!) 雨の日の、んでもって寒い日のそば屋はサイアクだもんねぇ~。

朝からちぎちぎ。雨降ってるし寒いしで、誕生日に買ってもらったファンヒーターをつけよーとして、はたとフリーズ。設置したものの、そこから出る温風の前には「パーツ箱」と「チラシ箱」が山積み…これじゃーあたしの足元まで温風が来てくれないじゃん!とはいえ、それらを動かそーにも移動場所がないし、あったとしても作業がやりづらいし…で、つけないで作ってた。もちろん膝掛けはしたよん。ムックの!あったか~だった。ありがとね、YGママ。

きりんの絵は、2時過ぎには完成。なんでキリンかとゆーと、「何となく」としか言いようがないのだけど、以前ちぎったとき(こんときは「ちぎったことないから」という理由だった)、足元の部分はいっぱいの紫陽花でごまかしたのね。なので今度はちゃんと1頭まるまるちぎってやりたいなぁ~と思って。しかし彼らは難しい、と痛感。首の長さに負けず、足も長いでしょ。その長さのバランスがね。細いのは1ミリでもちぎるので問題ないけど、「首や胴体に対してどのくらいの細さなのか」とかさ。これでOK、と思って貼ったら、前足と後ろ足の長さが微妙に違ってしまった…うぅっ。ちぎるときはちゃんと合わせた(はず)だけど、貼ってるときにズレてったみたいなのだ。あ~、気になるぅ~。

朝、『コピーに行くからついでに買い物したげるよー』と軽く言ってしまったことを後悔しながら出かけた。珈琲豆買って電球買って、ふとドラッグストアの前を通りがかると、普段使ってる洗濯洗剤が安い。ウチはこういう日用品は安いときに買ってストックしとくのだけど、既にストックがあるなら不要かなぁと思いつつ電話した。ご所望のようだったので購入。事件はその直後に起こった!店を出たとこがキレイな舗装ではなくでこぼこしてて、前のめりに凄い音たてて両膝をついてしまったのだ。濡れたとか恥ずかしいとか以前に、痛い。店の真ん前なので恥ずかしいってのもあってそそくさとその場を離れ、チャリに乗る前にコートの前をめくって確かめる。

ジーンズぱっくり、しかも出血。

がぁ~ん…何で今日?いま?つーか、3本しかない貴重な「穴の空いてないジーンズ」のうちの1本、はともかく、どーして500円の方じゃなくて2900円の方?!(あれ、1980円だったかな) 
ひぇーん、痛いよぅ、雨だし寒いし、まだやることいっぱいなのにぃ~とココロで泣きつつ帰宅した。出血はそんなにひどくもなかったのだけど、ジーンズの穴が悔しくて泣ける。明日の搬入はこれ履いてくつもりだったのに、500円の方かぁ。はーあ。

ともかく明日は搬入なので、作品揃えて値札つけて、ついでにポチ袋も作った。(これが間違いだったかもしれない…意外に時間がかかってしまった…) こんなんでよかったかなぁ、何か忘れてないかなぁと思いつつ、いまこれを書いてる。あとは納品書と箱ナシのミニ額のための梱包材を準備すればOKのはず…なんだけど。
てなわけで、ともかくも一度チェックして、明日に備えます。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-12-14 00:33 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156