ギャラリー大屋搬入にして初日 

「今日は朝のうちは少し雨が残るものの、午後には晴れて20度近くまで気温があがる」、と天気予報で言ってたそーだ。(あたしはテレビの天気予報すら見ない奴なので、これはいつもリョーシンからの伝聞) そんなにぽかぽかになるんだったら、シャツの下は半袖でいいかなぁ~、と思って半袖にした。そば屋は制服が半袖なので、ぱっと着替えるには半袖がいいのだ。ま、ちょっとばかし肌寒くてもガマンすればすぐぽかぽかになるのだ、と自分に言い聞かせて8時半にウチを出た。(眠かった~) 
日野に着いたのは9時40分。10時に到着予定だったけど、みなさん9時には到着してたよーで、さくさくと準備をしてた。何かさみぃーねーと言いつつ、外を見たらまた雨。うぅっ。ともかく準備。無事、11時には何とか形にすることが出来てほっとした。

しかし寒い。半袖とシャツ(ボアがついてるけど結構ぺらい)だけでは当たり前。みんなでゴハン、ということになって、雨もやんでよかったよかった、と思いきや食事中にま降り出した…泣けた。みんなにムボーだと言われつつ、でも店を出たときは雨がまたやんでた。よかった。

改めてみなさんの作品を眺める。うわっ、やすっ!てのが多くて、ココロがかなり揺さぶられる。最近散財気味だしねぇ。あぁ、でもあの「黒い」雪だるま、そそられるなあ~。
ゆりりん姉さんのシャツをハハに頼まれてて、「黒か紺、あまり派手っちくないの」と言われてたので「ンなのないかもよぉ~」と言ってたらあった。ラッキー。即ゲットさせてもらった。黒でも紺でもなく、小豆色の濃いの、みたいな色なんだけど、ダメだったらあたしがもーらい、と思って。(あとで見せたら気に入った様子。でもサイズはどうなんだろう。1サイズ下なのでちょっと迷ったから、明日試着してみてもらってから、かな)
で、続けていろいろ見てたら、何とジーンズが!市販のジーンズたけど染めてなおかつ絵を描いてるので、ひと味もふた味も違う。しかも安い!そーか、昨日あたしがジーンズを破いてしまったのは、こういうことが待ってるよ、という意味だったのか、と納得しながらサイズを見る。ろ、ろくじゅーいっせんちぃ~?!
『大丈夫でしょ?』
『だ、だいじょーぶじゃないよぅー(激しく動揺)』
『骨じゃなくてお肉なんだからさ、ぎゅーっとすれば入るよ』
『……(ンな無茶な…) うぅ~せめてあと3センチ…』
で、すかさずくれよんサンが『あたし入るー』で、にこにこ顔でいろいろ当てて見てた。羨ましすぎるぅ~!ちきしゃーう!たかが3せんち、されど3せんち。「試着する」という行為ですらためらうよなぁ。はーあ。昨日の事件は何だったんだ。ヌカヨロコビたーこのことだ。ふぇーん。

そば屋まで直行するつもりで来てて、ちょっと早めに辞させてもらった。ABCのセールがまだやってるから見たかったのと、20日にそば屋のITちゃんらのお別れ会の場所の下見のためにね。雨はどうにかやんでて(でもぽかぽかになりそな気配はなく…)、まずはABC。先日も行ったけど、あまり時間がなくてホントにセール品しか見なかったのだ。なので、今回はも少しゆっくり見た。そんで、セール品の中で素晴らしいモノを見つけてしまった。A4くらいの厚紙にびっしりとつけられたボタン。たぶんサンプルとゆーか、見本表みたいなのだと思うのだけど、両面びっしりと大小いろんなボタンが(おそらくは50近く)ついてて、300円!ボタン蒐集が趣味の友人へのプレゼントに最適!地味な色ばかり残ってたけど、気にしないだろう。彼女が好きなのは「可愛いボタンを集めること」ではなく、「箱いっぱいのボタンの中に両手を突っ込んでじゃらじゃらさせてること」というものなのだ。これがたまらなく「至福」らしい。わかるよなわかんないよなだけど、ともかく「ボタンなら何でもOK」と言ってたから、いつだったか忘れたけどこいつを誕生日プレゼントにしよう。もー1つ2つ買っておけばよかったかな。

それから居酒屋の下見…のつもりが、途中でちょっとイイ感じのパックを見つけてしまい、すごくいーけどあってどーする、というとても単純な結論に至って買わずにやり過ごした。気がついたら、下見の時間なんざとーになくなってた…うぅ、迂闊。
そば屋は昨日はすごい大変だったそーだけど、今日は平気だよねー、と言ってたのに、仕込みが終わってなくて、かつひとり2時間遅れの到着とあり、ずーっとドタバタ…疲れた。何だかなぁ。つーか、誰でもいいからあたしよか早くかき揚げが揚げられるよーになってよぅ。
あ、「蔵’mas」の告知が出てなかった!ごめんなさい、明日には必ず!
[PR]
by yukimaru156 | 2010-12-15 01:49 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156