近場でランチ とそば屋シフトにキレる

個展が終わったらゆっくり会おうね~、と言ったものの、ずーっと(今日まで!)引っ張ってしまった友人と近場でランチ。突然のお誘いで、しかもあちらも『明日だったら…』みたいなことでいきなり決定。ちと申し訳なかったけど、楽しかった~。もっとも、あたしはそば屋3連勤務初日なので、ランチと珈琲くらいの時間しか取れなかったのだけど。
個展からこっちの「雪丸的どたばた」の愚痴を思いっきり聞いてもらい、彼女は彼女でまたいろいろ抱えてるので耳を傾けふむふむ頷き、そんなこんなであっちゅー間の3時間。でもシェアしたピザ(ドライトマトとアンチョビ)もパスタ(うにクリームとホタテ、水菜、そして柚子)も素晴らしく美味しかったし(ここってホントに何食べても外れない)、珈琲はまた別の店に行ったのだけど、そこで飲んだ、クリスマス限定の「クリスマスブレンド」ってのがまた美味しかった。「外さない食事」ってのは会話も弾ませてくれるなぁ、とつくづく。

今日は祝日なので、そば屋も閉店が1時間早いし(なので目測を誤ってかき揚げをちとやり過ぎた…反省)、ラクだったのだけど、1月前半のシフトが出てて、いきなり怒髪天とゆーか、キレかかる。1月1日~1月4日まで出勤てどゆことよっ?!1日と3日は出れません、てはっきり書いておいたじゃん!年末、30、31日も「出れない」と書いておいたのに出勤になっててキレたのに(そんで一歩譲ってあげて30日は出勤にしたのに)、ここでまたこゆことされると、ほんっとに頭くる。しかもしかも!前半だけで11日も出ることになってるのだ。あたしは「月15日勤務」だぞ?後半は4日にしてくれるってことか?!
シフトを作成するのはてんちょーなので、てんちょー宛てにキレた手紙を残しておいた。いわく『お休み願いは聞き入れてもらえないということでしょうか?』 そりゃみんな休みたいのはわかるよ。でもそれは悪いけどあたしも同じ。なのに何でそこで差をつけられなきゃいけないのさ。しかも事前に了解すらなく!あぁ~、むかつくー。どーせ明日も行ったらてんちょーはいないのだろーから、どう返信してくるのか、ちと楽しみでもある。『とにかく出られません』と書いたからね。無理すりゃ出られないこともないけど、甥っ子に「お年玉を渡す」というイベントが待ってるんだから譲れないわよ。

ぷんぷん帰宅して、天ぷら仕分けして、メールを見たらば、びーどろねずみサンからメールが入ってた。先日返却した漫画「3月のライオン」が入ってなくて、代わりに「ナルト」の35巻が入ってたと言う…絶句。まずった、間違えた。つか、何で間違えるかなっ?!あぁ~、もぉ~っ!歯軋りキリキリ。ともかく近いうちに算段つけて交換してもらわねば…タメ息。「いつでもいい」とは言ってくれてるけど、こちらの気分としてはね、そゆわけにいかないじゃん。お詫びも天ぷら、だよな。これはもともと年内に(年越しそば用にでも)あげたいと思ってたんだけどさ。

過日、柚子をたくさん頂いて、柚子ジャムを作ってみたいと思ってたら、今日会った友人がレシピを教えてくれただけでなく、「それで作ったらこうなる」という、彼女ンちのジャムもちょっと持参してくれた。帰宅してハハと食べてみる。美味しかった。柚子の香りもよくて、甘さ控えめで、ママレードっぽいけど、それよりさっぱりしてる感じ。『柚子はあまり酸味がないから、少しレモンを入れてもいいかもよ』とは彼女の弁。なるほど。でもこのまんまでも充分いける。ハハが明日(あたしが不在のときに)作ってみてもいいか、と言うのでもちろんお願いした。楽しみだー。

さて、今夜はも少し制作するかな。いつ向島に持参するかが問題だ。いつ賀状を作るのかもさらなる問題だ…うーむ。
[PR]
by yukimaru156 | 2010-12-24 01:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156