雪丸的大晦日

めでたく明けてから読まれる方もいらっしゃるでしょーが、雪丸的には大晦日、であります。

階下で、甥のYGの『ねぇね起きた~』と『起こしちゃダメ!』の声に目が覚めた。何かこの起き方、彼らがウチに来たときの定番化しつつあるな。時刻は10時。寝たのが4時過ぎあたりだったから、まいっか、と思って起きる。朝食はオトート1号家族、2号、あたしら3人の計7人。台所はもちろんぎゅーぎゅー。でもこの賑やかさがいいのだよな、と思ってたらYGがヘソ曲げて行ってしまったので、オトナたちとゆったりまったりパンとサラダと珈琲。

そーいや昨夜はYGが、目をランランと輝かせて『生まれて初めて!』を報告してくれた。『何でしょーかー』に誰も当てることが出来なかったのだけど、何と!彼は生まれて初めて「給食を完食」したのだそーだ…オトート2号らとしばし絶句。いや快挙なんだけども、それで彼はすーごく誇らしげにはしゃいでたので水をさす気にはなれなかったのだけども、あとで2号と『小学校に行って4年経って初めて給食を完食、ってどーよ…?』とひそひそ。めでたいけどね、うん。何せ彼は「モノに何かがかかってるとダメ」で、ソースだろーがケチャップだろーがマヨネーズだろーがその時点でNG。牛乳とパンやゴハンはきっちり全部食べてるみたいだから許されるであろー事態、な気がするんだけど。その日はクリスマスで、完食した人はデザートが食べれる、ということだったそーだ。毎日デザートがあれば給食食べられるのか?幼稚園生の食事みたいだな、それ。

1号は廊下にほったらかしてあったビデオを接続し直してくれ、2号はチチの言うようにベランダの仕様を直してくれ、あたしは天ぷら配達したあとはYGとはしゃいだりママらとお喋りしたり。ホントは自分の部屋の掃除でも、と思ってたのだけど、働く気力ゼロ。も、ほとんど手付かずの状態で年を越すことにした。つーか、もー年越してるのよね。ウチのそば屋で売ってる年越しそば(でも微妙に味は違う)を茹でてリョーシンに振舞ってきたところ。

先日友人に『1年早かったなぁ』と言ったら、今年は調子を崩して入院、手術を2度もする羽目になった彼女は『私はすごく長かった…』と言ってて、あぁ、1年が早いということは健康で充実してたということなんだなぁ、ありがたいことだ、と思った。ごく当たり前のように「1年が早い」とぼやいてしまうけど、無事に過ごせたことに感謝しないとバチが当たるわね。
3時には1号家族はYGママの実家へ、2号もヨメさんの実家に向ったので、夜はリョーシンと3人。あたしは部屋で(ちらりと掃除のことも頭をよぎったけど)、のほほんと過ごした。スケ帳を新しくするのに、仕様を考えてたらそば茹での時間になったのでそのまんまだけど。明日もそば屋オフ。素晴らしい。引き続きゆったりまったりだらだらしよう。そしてじっくり新年の戦略を練るのだ。(ホントか?)

もしかしたら年内に5万打ヒット?と思ったのだけど、583打足りなかった…それでも日々30~50人の方々にご訪問いただき、本当に感謝。ありがとうございます。みなさんにとっていい新年でありますように。本年もよろしくどうぞです。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-01-01 01:38 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156