ダンボールカット と買っときゃよかったホッチキス

腰も爪もいまひとつよろしくないので、本日は「ちぎり」はお休みして、せっせとダンボールカット。何の柄も入ってないダンボール箱がひとつあったので、それをひたすらカードサイズにカットしたら22枚出来た。ちょっと以前からやりたいなと思ってた「ダンボールカード」、中にちぎり絵を入れたおはじきを仕込むので、ポストカードに使うにはちょっとね…て感じなのだけど、封筒を付ければいっかなと思って。

重さも気になってたので、そば屋へ行く前にひとつ作ってみた。25グラム以内なので問題なし。ふぅ~、よかった。封筒も作りたかったけど、他にもあれこれしてたのでそちらまでは届かず。ま、明日ちょろっと作って、あさってのDM撮影用に持参する分くらいはどうにかなるでしょう。
セカイドで840円だかで買った、封筒が4タイプ作れるテンプレート、とても重宝してるのだけど(これのおかげでホントに封筒を作るのが楽しくなった)、こないだ浅草橋のシモジで590円だかで売られてるのを見つけてしまい、ちとショックだった…まぁ、セカイドもその定価から2割引くらいで買えるから、さして変わらないっちゃー変わらないんだけどもさ。

そーそ、そのシモジで“あははーおもしろーい”と眺めてたホッチキス。やっぱ買っておくんだったなぁ。いや自分用にではなく、甥のYGに。形が「寿司」なんよ。フードサンプルみたいなリアル系。(なので美味そうじゃないし、自分で使いたいたー思わないのだけどさ) エビ、マグロ、イカ、卵焼き、そしてサーモンとあって、彼に買うなら絶対サーモン。何たって奴は寿司屋に行くとただただひたすら、こればっか食べてるもんね。(確かに美味しいと思うけど、あんだけいろんな寿司が廻ってて、なぜそれらには目もくれず6つも7つも8つもサーモンでいいのかちょっと不思議…他のを食べてみよーたー思わんのかなぁ) しかしこのアイディア、なかなかのもんだ。だって「握り」の感じがぴったりなんだもん。ありそでなかった遊び文具のひとつだな。
なぜ彼に買っとけばよかったかとゆーと、そろそろバレンタインの時期だからだ。その頃来るらしーしさ。ま、当然チョコは何か見繕うにしても、だけじゃつまんないしねぇ。かといって「ちょっとしたモノ」も思いつかないし。そーいえばいくらだったのかなぁ、あれ。買うつもりがないから値段見なかったや。

6日ぶりのそば屋は、もー行く前から“ったりぃ~、行きたくな~い”でまいった。やる気ゼロ。それでも何とか出かけてって、何とかなった。つーか「した」。大体7時半くらいに休憩もらえるんだけど、外出たら雨でちょっとびっくり。寒くなってたし、こりゃまずいや、閉店まであのかき揚げ(220枚)では足りん!と思って戻ったら、案の定のハイペースでみるみるうちに減ってって、休憩後に60枚追加。そんでも閉店5分前に完売。雨だとねぇ~、来るんだよねぇ~、うちのそば屋は地下にあるから。それでもじきにやんでくれたみたいだから、60枚追加で何とかなったのでよかったけど。

帰宅する頃はとっくに雨があがってたんだけど(でもここんとこ乾燥してる日が続いたから、ホントはもっと降った方がよかったんだよね)、月が出ててびっくりした。何かオレンジがかったような、ちょっとホラーテイストの月だったんだけど。
さーて、明日も「ちぎり」はちょっとお休みして、カードと封筒を作ろう。あ、そーそ、ダンボールカットしながら「ボトムズ」が聴きたい、聴けるかなぁ~と思いながらかけてみたら、3度目でかかった。あー、やっぱ胸が高鳴るわぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-01-25 01:27 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156