進んでるんだかないんだか と20代の子のプレゼント相場

さくさくと作れてるよーでいて、気がつくと結構な時間が経ってて、しかも数えるとたいして出来ていないという…そゆ日々だ。1日20枚以上は無理なのだ、とわかった。いまさらだけど。(ちなみにそば屋の日は10枚いくかどーか…情けない)

桜の時期だけど、雪だるまも作ったことだし、秋バージョンといこう、と思ってキノコとイガグリとどんぐりが枯葉のダンスを見てる、とゆーのをちぎった。銀杏にしたかったけど、サイズ的にちと無理があったので、茶色からオレンジの葉っぱ。活躍してます、マックのナゲット。何かこの色がいーんだよね、枯葉って。ちっさすぎてわかんないと思うけど。
ねずみとかカエルとか、1枚づつしかちぎってないので“売れたら連中がいないのは淋しいかもしんない”と思ってもー1枚づつちぎった。ねずみにはチーズでしょ、やっぱ。チーズみたいな黄色はともかく、でかいチーズだと「クレーター」が必要。な気がするだけだけど。あのぼこぼこ(?)な感じがないとチーズっぽくないのよね。で、探してたら黄色に近い色のフローリングの床のチラシ写真があって、木目がちょっと「らしく」見えたのでそれにする。ホントはもー少しチーズっぽいのがいーんだけどねぇ。
先日書いた、「帽子コスプレ」をしよーと思って、まずはデコレーションケーキ帽子。いちごと生クリーム。いい出来なんだけど、ケーキかケーキ帽子なのか区別がつかない…まいっか、どっちでも。

そば屋では、試験とゼミガ(ゼミ合宿のことをそー呼ぶのだそーだ)を無事終えたガクセイ君たちが登場。彼女が出来て4ヶ月のOD君が、彼女への誕生日プレゼントで悩んでた。「1万円くらいでいいと思うか」と言うので、相場も何もわかんないけどいーんじゃない、と言った。
『でもクリスマスプレゼントは1.5万だったんですよ。それ以下ってのはどーかなと…』
へへー、いいなぁ。あたしもそんなプレゼントをちょーだいしてみたかったわぁ。(ちなみに何をあげたのかと聞くとブランド名で応えられたのでわからんかった。そんで彼女は何をくれたのかと尋ねるとこれもブランド名…何だかな。でも彼女のプレゼントも同じくらいの値段なんだそーだ。いいカップルだぁね)
『1本でイイと思うよ』
『1本て何ですか?』
……1万円のことを「1本」とは言わないのか。隣の50代半ばのIZ氏に聞くと『言うよー、言わないの?』と驚かれた。言うよねぇ?これがトシの差?
プレゼントは何がいいと思うか、と聞かれても人それぞれすぎてわからんので、6歳年上の奥サマと未だにラブラブのIZ氏に再び振ってみた。
『IZさんは何をあげたんですか、結婚前の誕生日のとき』
『笑顔』
即答に爆笑。マックかよ!と突っ込み、『オレはいつでも笑顔だから参考にならない』とOD君は嘆き、あたしはあたしで『それって「笑ってごまかした」ってことじゃないんですか』とさらに突っ込み。若い頃はさぞかしモテただろーと思われるSUさんは今日はお休みの日なので『明日聞こう』とOD君は言ってたけど、参考になる答えは期待しない方がいいと思うなぁ。45歳で25歳と付き合ってたとゆーSUさんは、『オンナに金を払うよーじゃダメだ、払わせるくらいじゃないと』と言ってたし。何て応えるのかちょっと興味あるな。結局、OD君が何をプレゼントするのかも。

明日はやっとそば屋オフ!何か今週はホントきつかった…週6日勤務だもんなぁ。ここんとこ毎日のよーにかき揚げを揚げまくってたので、右手親指にタコが出来てしもーた…痛い…やだやだ、こんなタコ。ともかく明日は半日リフレッシュして、あと半日は「ちぎちぎ」。通勤途中で“そーだ、お地蔵サンをちぎろう!”と思いついたのでメモっておかなくては。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-02-06 01:33 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156