W・Sのチラシ と自分で揚げたかき揚げの味

昨夜はブログ後に「体験講習」のチラシのたたき台を作ってから寝た。午前4時だった…おきたのは10時。それから朝ごはん食べて、再びたたき台を書く。うたちゃんに「こんなんどーですか~」て感じでFAXせねばならんかったので。タイトルはどーしたもんかと思ってたら、うたちゃんが「麻ひもストラップ&ちぎり絵 1コインW・S(ワークショップ)」とDMに入れてくれてたので、「1コインW・S」の文字をちぎった。ハガキ大の大きさに入れる文字で、1.5センチ程度。このくらいはどーってことない。モノクロなので、グレーがどのあたりまで出るかが微妙なんだけどね。それはもーコピーの濃度調整。
新しくなったプリンターでスキャンする、ってのも考えたんだけど、どーかなぁ。試してみるかなぁ。

くりくりたちが携帯(ストラップ付き)とカードを持ってる絵を入れて、案内を入れようとしたのだけど、清書する前にタイムアップ…この作業、1日早く進めるべきであったと後悔。先にDMがギャラリーさんに行ってしまっているので、同時期に送る方がよかったのにねぇ。
ともかく明日(できれば今夜これからのうちに)清書、コピー、発送までやってしまいたいなぁ。う~ん…できるだろか。焦って誤字脱字とかなきゃいいけど。

明日は明日でやることいっぱい。そば屋オフであることが唯一の救い。でなきゃマジで発狂してたかもだ。10日からの千葉行きの仕度、なぁ~んもしてないし。それはどーとでもなるとして、問題は「あちらで出来そうな作業は何か」とゆーこと。封筒作りのための雑誌とテンプレート、はさみと糊、程度しか持参できないよな、きっと。ちぎれるとも思えないし。

今日は朝から寒かったので、今日も混むぞぉ~、と覚悟してったらそーでもなかった。迂闊。エビ天揚げすぎた…20本程度だから、明日ご近所に配るように持ち帰ったけどね。終わり際、OD君が『食べていいか』と聞くのでいいよ、と応えたら、『雪丸さんのエビ天は美味い』とホメられた。そーか、美味いか、嬉しいなぁ。ちょっとほくほく。実は今日の賄いメシ、すーごいひっさしぶりに、自分で揚げたかき揚げを食べたのね。普段、エビ天やイカ天なんかは食べてるけど、かき揚げってボリュームもあるからあんまり食べないのよ。油も凄いし。(もっとも、ウチのそば屋で使ってる油は某社の「太らない」油だそーだけど。確かにイイ油ではあるのだよね) 2、3年は食べてないであろー雪丸製かき揚げ、食べる直前に揚げたモノなので、熱くてさくさくでぱりっとしてて思ってた以上に美味しかった。自分でもちょっと意外だった。

休憩に入る人がかき揚げを選んでると、『一番新しいの持っていきなよー』と声をかけるのだけど(尚且つ、「ヘタレなやつね」と頼む。ちょっと薄かったとかちょっと焦げたとか)、ひたすら揚げまくってるせいか、自分では食べたいと思ったことないんだよね。早番のおばさんも同じこと言ってたな、そー言えば。『美味しいのか』と尋ねるので『たぶん。自分も食べないからわからない』と応えてたけど。でも1日1000枚以上売れてるわけだから、ただ単に安い、ってからだけじゃないんだね。さんざん人にあげといていまさら何ゆーか!だけどさ。いやそば屋入りたての頃は何度か食べてたのよ。でも自分で揚げるよーになったら(リョーシンは食べてたけど)、食べなくなったねぇ。何でだったんだろね。

やれやれ、眠いけど、ここで寝ても仕事しても、明日起きる時間にあまり差はないだろーから(なぜかそーなのよ)、もーひと働きするかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-02-09 02:16 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156