充実したそば屋5連休であった

吉祥寺の横丁ギャラリーの「アートチャリティー展」は12日搬入なのだけど、そば屋で行けない、と言ったらばトウキョウジョウさんが預かってくれるとのこと。「月曜ならよいよ」とゆーので、とりあえず豆本市や千倉アートフリマに支障のなさそなものを見繕い、まとめた。カラーコピー絵本の『つべるっくりんのゆううつ』がちょっと残少なめで、でも未製本のコピーがあったので急遽5冊作る。カードも(先日、荻窪に持参してしまったので)ないから作って、さて行くかね、と仕度してたらまさかの雨!しかも雷鳴ってるし!ひょえぇ~!まぁ、夕立っぽいからじきやむかなと思って待ってた。雨音がしなくなったのでラッキーと思って外出たらまだ降ってた…もーいーやと思って出かけた。ジョウさん、ご近所なので助かる。搬出も来られないようだったら持ち帰るよ、と言ってくれたし。さすが「天ぷら効果」は偉大だ。昨日はそば屋ではなかったので持参できずじゃんねん。(しかし「どのくらいの頻度で欲しいと思うか」という問いに対して「毎日でも」ってのは…飽きるだろ、いくら何でも。家計は助かると思うけど)

夕方帰宅して、震災からちょうど1ヶ月、というニュースを見てたら、結構でかい地震。番組も即切り替わり、福島だと知る。ったくねぇ、何だろね、ここにきてのこの地震の多さ。かつてこれほど「余震に怯える」日々を過ごしたことはなかったんではないだろか。阪神のときでさえ、あの大きさにびびりつつも、余震に怯えることはなかったと思う。これじゃあ、ライフラインや道路、線路を復旧させようとがんばってる人たちの気力も削がれるよなぁ。そんなこと言ってる場合じゃないと、懸命に働いてくれてるのだろうけど。(ホントにご苦労さまです)
仙台に遠い親戚が住んでるのだけど(あたしは会ったことがない)、ハハが過日の地震後に電話したら、『1度め(先月の)はまだ大丈夫だったけど、今回はダメだった…』と言う。先月の震災で家屋や塀は、ヒビ、亀裂で済んでたから「住むのには問題ない」とタカをくくってたら、今回ので「そこから崩れたりタイルが剥離したり」と大変だったそうだ。修復依頼も当然順番待ちで「いつになることやら」だそうで、本人が無事なのはよかったけど、被災地だけでなく東京も含めて、暮らしが落ち着くまでは相当時間がかかりそーだな。

革豆本はとりあえず置いといて(あんまりこれに関わりすぎるのも気力体力によろしくないので)、ガラスタイル豆本と革豆本ストラップの準備に入る。この2つはDMに掲載されてるので売れる…と思うのだけど、どんだけ作っておけばいーのか見当もつかない。在庫としては10~20ばかりあるので、通常のアートフリマだったら「ちょいプラス」で問題ないんだけどね。大体「ホビーショー」なるものが、どういう人が来るモンなのかがよくわからん。好事家?バイヤー?見てる(たい)だけ?自身が作り手である、というのも多いそうだけど(販売は「製本キット」みたいなのでもよいのだ)、「見たいのか買いたいのか」で展示も変わってくるよなぁ。
このホビーショー、「豆本」はちょっとした一角で、全員が展示即売するわけではない。むしろ、大多数の参加者が「展示のみ」。売りたい人は会場入りしなくてはならんので(だからあたしゃ行くのさ~)、がんがん売るチャンス、でもあるのだよね。1日20冊として、3日で60冊?ストラップとかもっと売れるかしらね。100冊?出来たらいーけどねぇ~。ちょっと目が遠くなるな。とりあえずガラスタイル豆本10冊分コピーがあったので製本して、それから革のハギレを17ミリ×40ミリでカットし始めた。がんばって100個作ったとして、そんで80個とか余ったら悲惨だよなぁ。そゆこと考えたらダメだよな。気張るか。

にしてもこの5日間は充実してたな~と思う。そば屋5連休だもんな。よく作ったし、これからの算段もある程度出来たし、合間に花見もしたし、委託搬入もしたし、なかなかの充実ぶり。後半また休みまくりなので、明日行ったら解雇通告が出てたりして…あながちないたー言い切れない昨今だから、ちょっとこあい。もっとも、それならそれで喜んで制作に励める気がするけど。売れるならね、いーけどね。
4/30、5/1の千倉アートフリマは、両日とも行くことにした。どっちもバスで。宿泊しろとリョーシンは言うけど、どーしたもんかなぁ。早割、ネット割で片道2140円、宿泊は5000円だから、バス往復の方がちょろっと安い。は、別にいーんだけど、前日までビックサイトじゃん?そんで慣れない場所で知らない作家サンたちと一緒する元気があるのかどーか、なんだよね。ビックサイトがなければ、宿泊する方を選んでたと思うけどさ。
う~ん…チケットは買ったけど、キャンセルきくうちはちょっと悩みそうだな、まだ。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-04-12 02:03 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156