あたしは「福の神」かもだけど、あたしの、にはなれん…

ンなことしてる場合か?とゆー突っ込みは自分自身がいっちばん身に染みてわかってることなのだけど、本日は府中。会うのは2時くらいにしてもらって、それまでに出来るだけ…と思いつつ、半端なまんまだった。ストラップよりDMが先だろと思ったり、それよか「出来たら早く送って欲しい」と言われてる、ホビーショーの非売展示品(豆本作家さん50名が10×10くらいのクリアケースに自分の作品を飾るのだ)を作る方が先だったかと思ったり…これ、23日必着なのだけど、いまの郵便、宅配事情を考えると早めに送っておかないとね。今日発送できたらよかったのだけど、ちと間に合わなかった…。

普段より1時間早く寝たのに、起きたのはいつもと一緒。何でだよぅ。直前までどったんばったんしつつ、ハハに頼まれた買い物を超特急でこなしつつ、2時前にぴーどろねずみサンと待ち合わせて府中へ。(彼女とはここんとこよく会ってるなぁ~。この2ヶ月で5、6回?は会ってるよーに思う) 
府中の伊勢丹で、歌ちゃんとガラスアクセサリーのめぐぽんが出店してて、ちょっと金欠気味で買えないのだけど激励にね。歌ちゃんのバックは、あたしが見たことなかったバージョンがあって、ほほー、何かさわやかで、かつちょっとオトメチックでよいなぁと思った。麻ひもに革を織り込んでるバージョンはよくあるのだけど(だからその革のハギレをちょーだいできてるのだけど)、革ではなくレースリボンにしてて、前のとこで結んでるのよ。白いレースリボンて素敵だよね。あたし、そのうちこれ使って豆本しよーかと思ってたとこなのだ。(内容もオトメチックがよいのかしらんー、そんなの作れるのかあたしー、なんだけど) あ、でもレースリボンに「ちぎり貼り」は難しいか…やれなかないかね。リボンの柄によるか。大体、いま作ってる『退屈な天使が』って豆本だってガラスタイルに羽根つけてるだけだから(つまり「ちぎり貼り」は1行の文字列のみ)、そーそーこだわんなくてもよいのだよな。こだわってるのはあたしだけだ、たぶん。「ちぎり屋」を名乗るからには!とかさ。

めぐぽんのガラスアクセサリーもなかなか素敵で、さらによいなと思わせるのが作品のレイアウト。豆電球に(これまた)レースをくくりつけて、間接照明の使い方まで憎い。さすが、百貨店展示に慣れてる。ちょっとした工夫で、素敵な作品がさらに素敵に映えるのだよなー、とつくづく。
ただ、やっぱりちょっと苦戦気味ではあるみたいだ。ここに限らず、いまはどこでもだと思うけど、「楽しいもの、可愛いもの、素敵なものを見たい」という欲求はあっても、もう一歩、「それを手に入れたい」には至りにくいというか、おそらくは自分の中でストップがかかってしまうのよね。いまそれどころじゃないんじゃないか、みたいな。自粛、というほどではないにせよ、ここ数年の不景気傾向に加えてのこの震災で、「元気になりたい」が「消費」という形に結びつくのをためらわせてるんではないかな、と思う。

あたしらが激励したあと、ほどなくしてお客さんが続いたそーで、あとで歌ちゃんから『福の神になってくれてありがとう』というメールが入ってた、とびーどろねずみさんから教えられた。
そーなんだよ、自慢じゃないけど、あたしゃ実は「福の神」と作家さんに呼ばれること多いのだよ。こないだの亀戸でも、あたしが見て買うまでは『まだ0円だ』と嘆いてたMRさんは、あたしが離れたあとからお客さんが続いて、あたしが再び廻ってきたときは『女神だ!』と感動してたくらいなのだ。で、その2度目のときに『そーだろ、そーだろ』と自慢してた先にまた1つ2つと作品が売れて、さらに彼女を感動させた。
問題は、そーやって「あたしが傍らに立つと売れる」のに、「あたしが自分で立って売ってても売れるわけじゃない」とゆーこと。理不尽の極み。何だよぅ、それー。あたしは自分の「福の神」にはなれんのか?!

府中からそば屋出勤となったのだけど、びーどろねずみサンとのお茶がちょっと長くなって(とゆーか、あたしが時間を読み間違えたせいで)、準急に乗ったにもかかわらず、相当、いやかなりギリギリ…電車で歯軋り。駅に着いて猛ダッシュ。更衣室が遠いのよね、むかつくことに。人も多くて真っすぐ進めないし。ぜーはー言って駆け込んだらみんなに『珍しいじゃないの』とからかわれ、タイムカードを押したらば、打刻は4時59分。ほんっとにギリチョンパだった。危なかった。普段は必ず10分前には入ってるのに、こんな時間に入店するのは初めてではないかな。ともかくふぅ~、だった。
そーそ、府中で適当な喫茶店を探してたとき、ケヤキ並木を2人で『キモチいいね~』と歩いてたら、「大國魂神社」を見つけて、思わず参拝。有名らしいけどあたしは知らなかった…ここもケヤキが素晴らしく、神殿もキレイで、心地いい空間だった。これはラッキーだったな。樹齢ン百年だろーと思われるケヤキは、見てるだけで飽きない。何祭りだったか忘れたけど、何かの催しのときにまた来てみたいな。
そば屋はてーへんだった…やっぱ7人体制ってきついわ。
[PR]
Commented by しっぽ at 2011-04-19 11:57 x
さゆきさんは芸術系の福の神なんですね♪

実は私もお客を呼ぶ体質。お総菜屋さんとかで買ってると、後ろに行列ができる「サクラ体質」。日常生活系ですけどネ(笑)
Commented by 雪丸 at 2011-04-20 00:31 x
しっぽさん、こんにちはー!
ゲージツ系の福の神…なのかなぁ(笑) だといーんだけど、自分にも福を呼びたいです。しっぽさんは「お客さま呼びこみ体質」なのですね(^^) ぜひぜひ、あたしが出店の際には遊びにいらしてくださいね~!

もうすぐ中野で2人展ですよね。伺えないですが、がんばってくださーい!念力だけ送っておきまーす。はぅあ~っ!
Commented by うたちゃん at 2011-04-20 09:07 x
福の神さん、サンキューでした!
ゆっくり話せなくてごめんなさいね~。

実は私も自分以外に貢献してるタイプで
お昼ごはんに入った閑散とした店が
自分が入ると賑わうっていうジンクスを持っております!

なんで他人になんだろうね~。なぞだわ・・・。
Commented by 雪丸 at 2011-04-21 00:02 x
うたちゃん、お疲れさまでしたー!「ゆっくり話す」なんてのはプライベートでいつでも出来ることだから、ああいうときは「逃しちゃダメ!」よ(笑) いまさら遠慮する仲じゃないしねー(爆)

そっか、歌ちゃんも「自分以外に貢献するタイプ」なんだ(^^) そういう人がお互いのところを行き来すればいーんだよね?!(*^^*) そして経済を活性化させるんだ!日本経済の復興は、実はあたしたちの肩にかかってるのかもしれないよ(笑)
by yukimaru156 | 2011-04-19 02:07 | そんな1日 | Comments(4)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156