ホビーショー 2日め

当番は14時からで、ちょびっとだけ余裕。とはいえ、明日の29日祝日はゆっくり会場を見てる間もないだろーから、11時くらいに着いて3時間いろいろ見て廻る予定だった。起きたのは(もちろんまだ寝てたかったけど)8時過ぎ。千倉の荷物をまとめたりして、ウチを出たのが10時…と思いきや、チャリ置き場にチャリを停めてからケータイを忘れたことに気づいた。日頃持ち慣れてないもんだから、すーっかり頭から消えうせてたのだ。

雪丸ってば遂にケータイ持ったの?!と思うことなかれ。そんな大ニュース、ここで書かないわけないじゃないの。あたし個人としては「まだいらない派」なんだけど(既に大勢の人に「雪丸は携帯不所持」が浸透してるので)、ここでは「あることが前提」的な感じで、まぁ会場も広いから必要だよな、と納得してチチに借りてるのだ。昨日は忘れなかったけど、今日になったら頭からすっぽり抜け落ちてて、慌てて引き返した。その他でもバタバタして、結局会場に着いたのは12時。ちょこっと挨拶に顔を出して、あとは店番の時間までずーっと会場内を徘徊してた。

昨日見たのは半分てとこだったので、あとの半分を見て廻る。人はまぁいっぱいではあるけど、ぶつかりあうほどじゃないし、ワークショップとかも横から覗き込めたりして、ゆっくり見ることは出来た。
安いのだろーな、とは思うのだけど、いかんせん、ちぎり屋のあたしにゃ不要なモノばかり…革のハギレ1枚100円でも、あたしゃもらっちゃってるし、欲しい色とかは3枚100円で買っちゃってるし、パンチもハサミもいらないし、ピンセットもいまので充分…とは言えないかもだけどお値段もよろしいので控えてしまった。スグレ物ミシンやプリント機材とか、布に絵や文字が入るペンとかハンコとかその他の手芸品、みぃ~んないらんしねぇ。

で、結局何も買わずに店番時間になり、交代したあとにまた1時間ほど時間があって、お昼ゴハンをどーしよーかなーと再びうろうろ。会場の奥が「クッキングフェア」で、調理したものを味見させたりしてたのね。その奥のパン屋でパンを買おうと歩いてたら、いろいろ引っ掛かって「プチランチ」になった。
前菜にカマンベールチーズ。スープはバーニャカウダースーブ。そして万能ネギとタラコとじゃがいものサラダ。メインがお好み焼きで、デザートがホットケーキ。どれも試食だからほんのちょびっとだけど、美味しかった~。(何も買わずに申し訳ない、各ブースの方々) あ、「エサが米の鶏の卵」てのがあって、その卵焼きも食べたな。色が白っぽいんだ、すごく。それで甘みがある感じ。いくらなのか知らないけど、いい値段なんだろな。おかげで、パン屋のパンはヒザ1枚で充分だった。明日もこれで行くかな。そーはいかないか、えらい混むだろーし。

そーそ、ひとつ買ったのだった。チチへのオミヤゲとして「ぷちぴーまん」の苗。ししとうのでかいのみたいな(直径2センチ、長さが10センチ未満くらいの)ピーマンの苗で、赤、オレンジ、黄色の3色。苗は20センチほどでまだ実をつけてなかったけど、おねーさんと喋ってたら欲しくなってしまったのだ。収穫されたぷちぴーまん、いい色で美味しそうだったしさ。新種らしくて、でも2鉢で500円。帰宅したらチチが喜んでた。去年の父の日に贈ったぶどう、ちーっちゃな実をつけ始めてて、ベランダ菜園もだいぶ賑やかになってきたところ。こないだまた芽キャベツを(ほんの8粒ほど)収穫したしね。

さて、肝心の豆本はとゆーと。
これが惨敗。しばし声も出ないほど…『どーしたんですか、ちぎり屋さん』とか言われて、そんなのこっちが聞きたいやぅ、だった。まーね、何となくわかるんだけど。豆本、ごちゃごちゃいっぱいすぎるし、店番の人がみんなちゃんと説明できるわけじゃないし。それと思った(つーかわかった)んだけど、革豆本の『ing』、半分がコピーで半分が生ちぎりなんだけど、

  言わなきゃわかんないのかよ!!!

だったのだ、ずっと。説明するとコピーの方を撫でて『へぇ~』って、そっちは生じゃない方だってば!と突っ込みたいところをぐっとこらえたりしてた。わかなんいのか…はぁ~あ。どーしたらわかってくれるんだ。結構切実。

帰り、そば屋に寄った。5月前半シフトがわからなかったので。2日に入ってて、千倉翌日にそば屋かよーとココロで半ベソ。でも前半で5日しか入ってなかった。辞めろってことか、これは?
[PR]
by yukimaru156 | 2011-04-29 00:57 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156