ホビーショー 最終日

朝っぱらからぷちショックの連続でまいった。まず朝食とりながらの新聞で、朝8時から「銀魂 新訳紅桜編」をやってたことを知る。何てこった!ずっと観たいと思ってたのに!ラテ欄は毎日チェックしてるけど、大体夜~深夜で、午前中なんてのはスルーに等しいんよ。時計を見たらとっくに9時でがっくし。
11時からの当番で、10時前に出る予定だったのに千倉行きの荷物チェックをしてたらばちょっと遅くなり、10時過ぎ。慌ててウチを出て駅について携帯を忘れたことに気づく。今日はKNちゃんが来るとゆー連絡が入ったので「3日間限定」の携帯番号を教えたばかりなのにこの失敗…(KNちゃん、ごめ~ん!でも会えてよかったよー、ありがとー!) そして電車に乗ってから、祝日なのだから休日専用回数券(平日回数券よりちょっとお得なので併用してる)を使うべきところを平日用を使ってしまったことにまたぷちショック。

りんかい線は湘南ライナーと交互(?)に来るので、せっかくホームまで走ったのに10分近く待たされてまたショック。電車の中で走りたい気分だったけどそれは無駄な消費になるので寝て、国際展示場到着が11時5分前。ひたすらダッシュ。と「徒歩」を繰り返す。すーぐ息切れしちゃってダメなのよぅ。やぁね、まったくこの運動不足は。

ともかく5分遅刻で滑り込み、それからはせっせと「チラシ配り」。真ん中に切れ込みを入れて組み立てると「出展作家の目録豆本になる」という特製品なので、反応はいい。毎日せっせと配ってるのに何故減らないのだと思ってたら、毎日追加してるからだそーだ。どんだけ作ったんだ。「配りきってしまおう」と思ってたんだけど無理な話だった。
午後からは交代して(ちょっと休憩したあと)、売り子に入る。狭いテーブルにごちゃごちゃと置いてあるのと、見本もごちゃごちゃなのでちょっと見づらいのが難点。こういう中に入ってしまうと、あたしの本は弱いんだよなぁ…そーでなくても弱いけど。人がいっぱい(とにかくいっぱい)なので、説明しても聞いてもらえてるんだかどーだか、な感じ。売ったけどねー、がんばって。でも『触ればわかります』と言っても、そこでまた財布を開くかどうかは別なんだよねぇ。

結果としては、昨日よりマシってだけで、3日間の奮闘は「くたびれ損」てほどではないにせよ、ちょっと肩透かし的な気分だった。これもぷちショック…ではなく結構ショック、な方だ。単価の問題ではなく、イイと思ってもらえるかどうかだし、ハマる人はハマってくれたけど、そういう人が少なかったのだ、と思う。豆本キットの方が売れる、ということはわかったので、次回はそれを目指したリベンジ、だな。「ホビーショー」がどういう性質のものかわかってなかったあたりに敗因があるとも言えるから、そこんとこもちゃんと考えないと。
あ~、ストラップ100個も作るんじゃなかったー、1種15づつ、計60個で充分だった~!なんだけど、ストラップにつけた豆本を外して「あるモノを作る」というのを(一緒した作家さんの話でだけど)思いついたので、落ち着いたら作ってみようと思う。(そしてまたストラップが鬼のよーに余るのだ…)

さっさと切り替えなくては、と思ってるとこなので、明日から千倉、はきついけどいいことかもしれない。ここでまた凹むよーなことがあったら、G・W後半の下北沢に殴りこみをかけるし。そう、この話もつい最近来たモノなので(例のトウキョウジョウさんからのチャリティーアート話)、突然来襲OKって許可得てるしね。
2日以外にそば屋のシフトが入ってなかったから、4日か5日あたり、ちょっと行きたいかなと思ってるところ。体力があればね。ないかもしれないなぁ。とにかくくたびれた…明日、千倉行きのバスを乗り過ごしてしまわないかどうか、が一番の問題だ。

帰宅したらば、オトート2号が仙台からやって来てた。地域によると思うけど、大体不足なく生活できてるようでよかった。まぁ、話を聞き始めると、やっぱりいろいろ大変そうだけど。
ともかく明日、気張ってきます。晴天、盛況、祈っててください。

あ。もしかして「出店情報」に入ってないかも…ひぃ~!すみませーん!
[PR]
by yukimaru156 | 2011-04-30 00:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156