チャリティートウキョウジョウいったんお疲れ会 とあたしの名前

雨は降っててもそーたいしたことなさそだったので、経堂の100均に行って来た。もちろんチャリで。欲しいと思ってたのは動眼(ぬいぐるみなんかにつける動く目玉ね)。あることはわかってたので、さーていくついるかなぁとか、サイズぱこれくらいかなぁと吟味しつつ購入。そんでもってもひとつ欲しかったのがハレパネ。これもあったはず、と思ったのだけど店員に聞いてもなくて(ハレパネが何かわかってるのかちょっと怪しいけど)、機会はあるかなぁと思って諦めて、帰宅した。動眼の袋を開けて驚いた。つーか、自分の迂闊さにキレかけた。シールタイプではなくてボタンタイプだったのだ!何てことだ!今日は「チャリティートウキョウジョウ」のお疲れ会だから、それまでさくさく制作だぜぃ、と張り切ってたのにこのザマか!自分にあったまきて、それから萎えた。はぁーあ。

とりあえず新作豆本の中身を作り(ってもちょびっと)、それから時計を引き取りに経堂とは逆方向の店へ。この時計がさぁ~、ちょっと遅れるとかで指でちょいちょいとすりゃあ解決してたモノなんだけど、あろーことかチチが開けていじって動かなくなってしまった、てシロモノでハハと2人で『余計なことを!』と爆発しかけたのだ。まー最近じゃあこの程度のことではキレないけどね、2人とも。アキレはするけど。修理代3000円もあたしらが出すんじゃないしさ。

で、「いったんお疲れ会」の持ち込み用お惣菜(から揚げとイチジククルミパン)を買って帰宅して、下北の「ギャラリーおばぁちゃんち」へ。(雨だけどもちろんチャリ。交通費は節約) ここでパーティなのだ。5人ほど集まってて、誰も飲まないという打ち上げに笑いつつ、乾杯もしないまま始まり、わいわいずーっとお喋り。真面目な話もちょろちょろ。この比率、悪くなかった。ちったー真面目な話もするのよ。被災地の今後とか、原発のこととか、「チャリティートウキョウジョウはこれで終わりではなく、形を変えるにしてもともかく続けてく」ってこととかね。
曳舟の古本市で始まり、吉祥寺の横丁ギャラリー、そして下北のギャラリーおばぁちゃんちと3ヶ所で行われたこの「チャリティートウキョウジョウ」、3回の寄付金金額は10万ちょいで(正確な数字と領収書を見せてもらったけど忘れてしもーた)、参加してくれた作家さん、そして会場で購入してくれた方々、本当に感謝です。3ヶ所で10万て結構すごい数字だと思う。このお金は無事、トウキョウジョウさんが震災支援組織シビックフォースへ届けてくれました。彼の諸々の労力にも感謝。

途中で近くのギャラリーでトウキョウジョウさんの友人のAK氏の写真展を見に行ったりして、パーティメンツも何人か入れ替わったりもして、それでも宴は続き、5時に集まって辞したのは11時。(でもまだやってる…おばぁちゃんちのオーナーが手相も見るので、トウキョウジョウ夫人が見てもらってるのだ) 6時間か…数字にするとすごいな。あっちゅー間だったけど。
宴ンとき、手相の話になって、『今年の初めに見てもらったら、あたしはいいことばっかり言われた』と言ったらば『どれどれ』と見てくれて『あ、本当にいいね』と言われた。そーか、やっぱいーのか、あたしの手相は。『「男」が入ってる』というのは前回のときも言われて、だから『女に囲まれてるより男と仕事する方がいい』のだそーだ。それは言われなかったな。でもそーかもしれない。ハケンのときは女ばっかで、別に嫌ではなかったけど「流されてる」感じもしてたしな。

さらに一歩がつんと行くには(成功するには?て意味かな)、名前を変えるのも手だ、みたいな話になり、あたしはガクセイのときに近所の千代紙屋のオヤジから(彼は「姓名判断」のセンセでもあった)、
『漢字でも、平仮名でも、名前だけでも画数がイイというのは珍しい。結婚して姓が変わっても運気は変わらない』
とベタボメされたことがあるのだ、て話をしたらば、『男名前にするのもいいし、漢字表記にするのもいい』と言われた。あたしは「さゆき」でこの13年通してきてるのでいまさら変えるつもりはないのだけど、でも「ちぎり屋ではない別のこと」を始めるとしたらそれもいいのかもしれないな。
ちなみにいまでは知ってる人も少数派になってきてるけど、あたしの本名は「佐由貴」だ。(って言ったらみんなに「かっこいい!」と言われた。そーか?) 昔はカクカクしてバランス取りづらくて嫌だったんだけど、名前としては気に入ってる。(この漢字の由来に対しては説明すると長くなるので省略) でもそーか、「何か別のこと」を始めるとしたら漢字で行くのもイイかもしれないな。どこに行くかなんてぜーんぜん考えてないけど。(革屋にはなりませんぜ。たぶん) 物書きになりたくてやたらめったら書いてた20代の頃は「紗結樹」とか名乗ってたのをいま思い出した。しょえぇ~、はずかしー。

しかし何だ、考えてみればこの「雪丸」てのは男名前っちゃー男名前だよな。これで成功したたー言えんから、やるとしたらまた別の名前か。で、何するんだ?  
[PR]
by yukimaru156 | 2011-05-29 02:03 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156