てづくりもん市店番日 と「消費しなきゃやってらんないモード」

梅雨明け前とゆーのに、この先が思いやられる暑さになったなぁ。夜になってもまだ暑い…PCもあぢーあぢーと唸り始めた…やだなぁ。
4時間弱寝て、また池袋からバスで(今度は乗り過ごさないよーに読書ナシ!居眠りもナシ!)西新井大師まで。車窓からの風景を、楽しげなとこがいろいろあるなぁ、とぼーっと眺めてた。飛鳥山公園なんておもしろそーだし、切手博物館みたいなとこもあったし。

10時半よりちょっと前に到着。合言葉は「暑いねー」。それでも風が「なくはない」のがちょっと救いか。ただ、昨日は大師さまの縁日でいろいろ催しもあって人もいっぱいだったらしいけど、今日はその反動なのかホントに人がいない…DM持ってちょっと外で配ってみたけど、30分で15、6人に渡せたかどうか。苦手ではないのだけど、人がいないことには渡せないじゃんね。つか、あまりの暑さに「渡すどころじゃない」感じだったけど。(あたしが戻ってさて次は誰が行ってくれるんだ?と思ったら、誰も行かず…この暑さじゃ無理強いはできんけどね)

作家さんたちとお喋りしてたらあっちゅー間に昼で、順番にゴハン食べに行くことにした。先日入った最中と軽食の店で親子丼、も魅かれたのだけど、ラーメンと半チャーハンの看板につられてついそちらへ…昔ながらのラーメン、て感じで、チャーハンも美味しかった。
で、戻る前に、再び和雑貨の店へ。こないだ買った和柄のスニーカーに合う帽子が目的。2400円~3000円の帽子が900円だったんだもん!(モノによるみたいで、スニーカー同様、「メーカーが作りすぎた柄や、催事などでの展示品だったから安いのだ」と店主は言ってた) 龍とか鯉とか満月とウサギとか、派手なのはいいけどちょっとスニーカーの柄とは合わないよな、と思ってたら、イイのを見つけた。白メッシュに黒地で、白い竹林、オレンジ色の笹。なかなか渋いじゃん、と思って買って、あとでよくみたら紋だと思ってた「黒地部分の暗い色の刺繍」が虎だと判明。さらに嬉しくなった。和柄で龍や鯉ときたら、虎も定番よね!帽子はいくつあっても嬉しいや。

それで水分補給に500ミリのペットボトルを買って戻り、ちょびちょびと接客しつつ、すぐご近所の金平糖の店で(いろ~んな種類があって、味見させてくれるのだ)、珈琲味の金平糖を買った。ちょっと濃厚で、珈琲の苦味もあって、でも後味もいい。一番人気はラムネ味だそうだ。そっちも買えばよかったかなぁ。

で、同名の「さゆきちゃん」のママ、りんごさんのオイルヒーリング(?何と呼べばいいのかわからん…すいません)を体験。机に顔をうつ伏せにして、後ろの首筋からつむじあたりまでを指先で軽くマッサージしてもらいながら、オイルを数滴たらしてもらう。このオイルがい~香りでねぇ。すーっと熱くなったと思いきや、さーっと冷えたりして、ちょっと不思議体験。癒される、というか、いい気分になれた。ありがとでした、さゆきちゃんママ。

内職にちょっとDM書きとかさせてもらって、人が少ないから早退させてもらってもいいか、とみなさんの了承を得て、4時に帰らせてもらった。まだ陽は高い。当然のよーに暑い。バスがすぐ来てくれたので助かった。池袋は終点なので、ココロおきなく熟睡。起きたら池袋だった。
で、よしゃーいーのに目の前が電気屋だったので、CD売り場に入る。本日発売のCDが、ポスターはあるのに売り場になくて店員に尋ねたら、即答で「これですね」とレジ後ろから出した。う。ここで渡されると返せないではないか…で、つい(?)買ってしまう。『銀魂』のベストセレクション2。やーっと番外編から本編に戻ったものの、相変わらずの引き伸ばし作戦(?)とゆーか、回想シーンばっかで退屈な『ナルト』より、いまは「見るならこっち」なのだ。銀さんのぶち切れたシーンをこないだ初めて見たけど、さすが「白夜叉」、いー味出してたのよぅ。ま、それはそれとして。
DVDだとか初版特典だとか何とかいろいろくっついてるのだけど、そゆのはいらんから安くしてもらえんかね?と思いつつ、でも「カァトニアゴ」が入ってたのでヨシとする。5時半に帰宅して、「くりんくる2」を作りながら聴いてたのだけど、ちょっと失敗したかも…お目当ての曲以外は「ん~む」なのだ。もっと悪ノリ系の曲が多いのかと思ってた…ちと残念。つか、散財しすぎだ。ただでさえ時間がないのにそば屋シフトが増やされて「消費しなきゃやってらんないモード」が入ってしまったのかもしれん…ともかくまだ「くりんくる2」が終わらないのでまだやります、はい。
お、雨だ!らっきー。ちと涼しくなるかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-06-23 01:05 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156