みんな冷し中華好きなんだね

そば屋6連勤2日めにして既にへろへろだ…うぅ~、眠い。何だかぼーっとしてる。でもこれ書いたら「夏目友人帳 参」を観ちゃうんだろなー。アイス食べながら。

今日も部屋に掃除機を招待することができんかった…情けない。入る余地を作ろうと努力はしてるのだけど、残った作品をあっちに振り分け、こっちに移動し、什器をまとめてしまって…てなことをしてるうちにどんどん時間が経ち、あっちゅー間に昼。でもって今日は久しぶりにハハと外食ランチをしよう、とゆーことになってて、どっ散らかりのまんまウチを出た。
あーっつかったー。何か足元からじりじり焼かれてる感じね。全ての道路に打ち水がされてたら、こーも暑くなかったのではないかしらん。みんなでやろーよ、打ち水作戦。と書いてふと思った。震災からこっち、電力のことばっかりだけど、水はどーなんだ?梅雨でも全然降らなかったじゃん。大丈夫なのかなぁ。

ハハに『何を食べたい?』と尋ねたらば『冷し中華!』と珍しく即答され、それからすぐ『でも雪丸は嫌だよね、今日もそば屋だもんね…』と言うので『ンなこたーないよ、あたしは違うのを食べればいーんだから』と言って、中華ならH駅のM屋か、S駅のK房だね、てことでH駅に向う。ここも結構久しぶりかもだ。
店に入ったら、食べてる人も会計してる人もあたしたちの後入って来た人もみぃーんなして『冷し中華』。すっげー。そんなに人気なのか、冷し中華って。あたしはあまり自分から食べたいとは思わないんだけど。(キライなわけじゃないよ。メニューから選ぶことが少ないだけで)
ハハは『美味しい、美味しい』を連発し、あたしは熱々の豚バラあんかけ丼をほくほくしながら食べ(暑いときは熱いモンに限る!)、『杏仁豆腐も食べよう、あたしがおごるから』と言ったのだけどあいにく売り切れ。やっぱこれも人気なんだな、この時期。この店の手づくり杏仁豆腐は美味しいしね。店主いわく『傷みやすいからあまり数を作らない』のだそーだ。ふふーん、そゆもんなのか。

それから2人して古本屋に行った。H駅は、40年だか50年だか続いてた本屋が閉店してから「古本屋はあるが本屋はない」状態が続いてる。まぁ、新しく個人書店が出来る、なんてのはもー稀の稀、だろーな。
2人して別々の棚を物色して、ハハは金子みすずを特集してた雑誌を買い、あたしはちょっと前に読んでなかなかよかった畠中恵の『しゃばけ』と吉田昭の『桜田門外ノ変』を買った。この人の『破獄』を読んでから、いろいろ読みたいと思ってたのだけど、どーも機会がなかったのだよねぇ。いま買わなくても、味読の本はごっちゃりあるんだけどさー。

帰宅して、2人ばかり手紙を出さなくてはならなない人に“売れ残ったカードに暑中見舞いと書いて出そう”と思ったのが間違い。在庫はここに、と思ったところになくてまた箱をがさごそする羽目になり、またまた部屋は散らかり、まずは手紙、と思って書いてたらそば屋出勤時間になってあたふた。あーあ、まーた明日、最初からやり直しだー。
駅に着いたら電車が止まっててびっくりした。次発の時間を告知してる掲示板は30分も前のもので、アナウンスもなければ掲示板に事故告知もない…どーなってるんだこれは、と思ってたらやーっとアナウンスが入り、人身事故で遅れてるけど間もなく動く、ということだったので大人しく待って、来た電車に乗った。そば屋はギリギリせーふ。公衆電話の場所をチェックして、もしこのまま動かないようだったらどう行くか、と思ってた矢先に動いてくれたのでラッキーだった。

そば屋は昨日ほどではなくてよかったけど(平日はなぜか月曜と金曜が混むのだ)、掃除してるうちにだんだん疲れてきて、終わあと余ったオニギリを頬張った。(持ち帰るのはダメだけど、その場で食べるならいいらしい。ガクセイ君はよくそば(を自由トッピングで)を食べてるけど、さすがにそれはする気になれん) おかげで、まぁちったー体力回復した、かな。
明日こそ掃除機を入れるぞ、おーっ!
[PR]
by yukimaru156 | 2011-07-13 01:40 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156