アイスの「全国発送」チラシ と新作カード「くり抜きちぎり」

以前、某アイスメーカーのアイスをテイクアウトしたらば、そこに「全国発送承ります」というチラシが入ってた。そのときは“ふふーん、そゆこともやってるのかぁ~”と読み流してたのだけど、数が多いとそれだけ1個単価も安くなって、送料入れてもさして悪くないんじゃないかとか、親族一同が集まったときとかみんなで食べれたらいいかもぉ~と思ってハハに言うと『いいわね』と賛同してくれた。

で、ハハが電話した。電話では取り扱っていない、と言う。FAXもダメで、じゃどうしたらいいのかと問うと
『直接お店に来てください』
って、何それ?!そっちに行くのが面倒だから頼んでるんじゃん!つか、行くんだったらそこで買って帰ってこればいーだけのことで、発送注文するのもヘンだ。ハハもさすがにキレ…はしないけどムッとしたみたいで、ではなぜ「全国発送承ります」のチラシが入って電話番号があるのか、という問いかけには応えず、ただ来店して欲しいとの返事のみ。アホちゃうやろか。

何となくキモチの収まりがつかなくて、サイトを調べてみた。ここでも「全国発送」の文字が躍り、セットからお好みチョイスからいろいろ選べる模様。あたしはネットで買い物、とゆーことをほっとんどしたことがないのでしばらく考えたけど、結局買うことにした。
あれこれ記入したあと、最後に「お問い合わせ、質問」の欄があり(問い合わせと質問はどー違うとゆーのだ)、そこに今回の顛末を書いた。チラシにサイト案内があるわけでなく、応対も不親切だった、なぜこのチラシを入れるのか、と。
しばらくして「注文承りました」の返信が来た。内容確認の最後にこの質問が(あたしが書いたまんまが)書かれていて、それについての返答はなし。そゆもんなのか?おそらくは機械返信なんだろーけど、じゃ何のための通信欄?返信する気がないんだったらいらんだろ、これ。ここのアイスは気に入ってるけど、こういう対応は興醒め以外のナニモノでもないよなぁ。

さて本日は「ちぎり絵新作カード」。昨日も書いたとーり、もわもわとイメージしてるだけだったので、実際にやってみないことには何とも言えなかったのだけど、イイ感じではないかと思う。「チラシ(あるいは雑誌)の写真部分」をくり抜きちぎりしたもの。(どんなカードかは、この下の「新装オープン記念展」の案内のとこを参照してくださいまし)
チラシ選びが通常とまたちょっと違うので、そこんとこが新鮮。なんだけど、「くり抜きちぎり」って、いつもと同じ「くりくり」ちぎってるよーに見えてちょっと違うんよ。そこがねぇ…ま、やってるうちに慣れてくと思うけど。普段と同じようにちぎるけど、実際はそうやってちぎったあとに、耳の大きさとか尾ひれの向き、くちばしの向き、頬の膨れ具合(?)とかをさらに微調整してるわけで、この「くり抜き」だとそれが出来ない…出来ないわけじゃないけどさ、バレるじゃん、このやり方は。一番厄介なのがうさぎで、普段は「耳2つが繋がった状態」をちぎってから、耳の谷間(?)をちぎるから、くり抜いてもうさぎの形にはならないのよねぇ。やったけどね。(画像にはないですがちゃんと出来たぞー)

ハガキ半分は空白にして、メッセージが書けるようにした。バランスとしても悪くないと思う。自画自賛てやつですが。しっかしこれだとホントにホントの「オリジナル1点ものカード」だよねー。これまでのカードは「同じチラシの同じ色の部分を同じ形に切れば同じカードになる」という、「絶対の1枚」ではなかったのだけど、今回はそれはないもんね。もーホントにこれっきり、の1枚。なのでお値段跳ね上がって1枚2千円。

うそぽーん!

いや、それだけの価値がある!てんで2千円くれるんならありがたく頂戴しますが。どーしましょっかね。まぁ、ふつーなら3匹~4匹はちぎれるところを1匹のために使ってるわけだし、技術料も入ると…なんちて。1コイン以上ってこたーないと思うのでご安心を。全然売れなかったら値下げするかもだし。(ちっ、弱気だぜ、ったくよぅ)
明日からそば屋3連勤だ。あぢーからまたしこたま「冷し」が出るんだろーなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-08-08 01:40 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156