キャンセルのキャンセル とムックカートとワンピース

昨夜のチチもさほどイイ状態とは言えなかったよーなのだけど、今朝はだいぶ快復してた。で、ハハは『行っていいわよ、週末』。ってもーキャンセルしちゃったよぅ、と言ったものの、ホントに大丈夫そーだったし、これならあたしが1日くらいいなくても平気かな、と思えたので週末旅行のキャンセルをキャンセルさせてもらうことしにした。

それからはちょっとまたどたばた。買い物ついでに髪を切りに行ったら、待ってる人がいないからすぐ済むと思いきや、染めてたお客さんがクレームですったもんだ始めて、や~な気分になる。おまけにえらい待たされる羽目になったし。白髪は部分的にはうまく染まらない部分もあるらしく、その説明が足りなかったようなのだけど、何が不愉快ってその本人ではなく知り合い?の付き添いがまくしたててることなんだよねぇ。何だかなぁ。時間があるのだったらもう一度染めるし、でなければ後日、て話をはねつけて『もう来ない』って、じゃどーしろとゆーのかねぇ。

ま、それはともかく、髪を切ってさっぱりして、買い物済ませて帰宅して、週末旅行の仕度でも、と思ってたところへ甥のYGらがやって来た。すっごい嬉しい、ばっちしタイミングのオミヤゲをもらった。何とムックのキャリーバックだぜぃ!!!これ持って週末は猪苗代湖だぜぃ、わーい!!!あとYGいわく『ださださムック』の、なぜか目が少女漫画のよーにキラキラしてるムックのキーホと、ムックの洗濯ばさみ(大)とムックのレジャーシート。何でもどこぞの100均に「ガチャピン&ムックコーナー」なるものがあるらしく、そこで購入してくれたよーなのだ。いいなぁ、そんなのがあって。実は昨日、シモキタでムックをゲットした店を覗いたのだけど、グッズはたいしたモノなかったんだよねぇ。弁当箱は黄緑はあるくせに赤はないしさ。

YGはウチを出るときに電話をくれたのだけど、そのとき『ワンピース読むか』と尋ねてきたので『途中まで読んだ』と言ったらば『じゃ5巻まで持ってく』との返事。どこまで読んだのか記憶は定かではないのだけど(何せ昔の話だ。当時まだ20巻前後だった気がしてる)、5巻は確実に読んだなーと思ってたら、持参してきたのはジャンプ並みのでかさの総集編5巻。ラストを見たらチョッパー(トナカイ)が仲間に加わるところまでだった。このあとも結構読んでるな。も少し先から読みたかったのだけどじゃんねん。
そーそ、ウチに来たときのYGの格好は、黄色い麦わら帽子に真っ赤なシャツと膝丈のジーンズ。つまりは『ワンピース』のルフィの格好。にさせたのはどーやらオトート1号らしい。お前が自慢してどーする。で、本人はとゆーと、ヒサシに太陽光発電の扇風機が内臓されてる帽子を被ってて、ご満悦。でもYGママいわく『これって太陽がないと動かないから、わざわざ暑いとこを歩かないといけないの。陰を歩いてちゃダメなんだよ』。それって…どーなんだろう。少なくとも昨日、HRが首からぶらさげてた、ミニ扇風機(太陽で充電された分だけスイッチで廻る)の方が使えるよな、確実に。

YGママが昨日のこのブログを読んで「だったら週末一緒にいられる」と喜んでたよーで、でもキャンセルをキャンセルしたのだ、とゆーとちょっとがっかりしてた。ごめんねぇ~。でもさ、オトート1号も2号も、夏休みがいつ取れるかは事前にわかってたくせに「東京のウチにいつ来る」とはずっとはっきりしてなかったんだからそっちも悪いよ?お誘いあれば乗っちゃうんだから、あたしは。

土曜は出発が午前4時過ぎ。いつ、どんだけ寝ておけばいいかわからんな。ま、それは明日考えることにしよう。とりあえずチチの具合がだいぶ良くなってくれたおかげで安心した。昨日の点滴で「3、4日は食事抜き」てのが、可哀想だけどね。順調に体力も回復してくれことを祈るばかりだ。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-08-19 02:29 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156