ずーっと作ってた そんでちょっとだけマンガ読んだ

昼からこっち、ずーっと作ってた。こんなに集中して作ってたのも結構久しぶりではないかな。(の割にはいっぱい出来たってわけでもないとこが納得いかん…) まだ座卓に慣れない、とゆーよりは、「自分を中心とした半径50センチメートル内の制作必須アイテムの位置」に不満があって調子が出ない、というのがホントのところ。あぁ~、これはここではやりづらいー、とか、手を伸ばしてもちょっと届かないのがむかつくーとか。そゆことも含めていろいろ手直ししたいのだけど、それ始めてしまうと制作どころではないのが目に見えてるしさ。ぐぐっとガマンして、不便でも何とか作ってる。

ミニカード用の封筒をチラシから作ってたのだけど、これは外国語雑誌でないと格好がつかない。(とは限らないと思うんだけどねぇ~) で、雑誌から「秋っぽいもの」を選んでたんだけど、ありそでない。夏っぽいとか冬っぽいとかはあるんだけどさ。そーゆーもんかなぁ。日本人で日本に生活してると「季節があるのは当然」なわけで、今年は異常だとか何かヘンだとか日本も亜熱帯になってきたとか、そゆこと言われて久しくともやっぱり季節はちゃんとある。(カンケイないけど、季節はこれからどんどんずれてって、あと100年くらいしたら「1月に紅葉」とかになるんだそーだ。その頃いなくてよかった) でも季節がない国とか、あっても体感する間もなく夏になったり冬になったりする地域もあるわけで、そゆこと考えると、春は春で、秋は秋で楽しめる日本ていいもんなんだな、とつくづく思ったりした。
今日は日中は暑かったけど、夜になるとコオロギとかさかんに鳴いてて、風も涼やかで、いい気分だ。

きのこのストラップを作ってみた。5つばかり。10個くらいやっちゃえ、とも思ったんだけどさ、それでコケたら粘土もったいないし。(あぁ、そだ、吉祥寺のユザの割引ハガキ、有効期限は今月いっぱいだった…いつ行けるんだろか…)
粘土をこねこねして、きのこ(のつもり)の形を作って、乾いたところで「くりんくる」に使ったデコパッチで英字新聞の切れ端とお花紙をちぎったモノを貼る。きのこの形はいろいろなんだけど、何か仕上がりが…きのことゆーよりは帽子?帽子だな、こりゃ。トンガリ帽子とかベレー帽とかテンガロンハットみたいな。しょーがないか、きのこより帽子の方に愛情があるんだから。

夕方近く、友人から借りてるマンガ(読めてないのもいっぱいだー、すまぬー)の、『攻殻機動隊(士郎版)』の続きを読み始めた。残り3、4ページで撃沈…眠気に襲われて文字が全然入ってこなくなってしまったのだ。つーかこれ、1ページ内に情報多すぎでしょう。読んでるうちにくらくらしてきちゃうよ。意味がうまく租借できないとゆーか。初めてこの人の『アップルシード』を読んだときは“すっげー、こういう絵(と話)を描く人が現れたんかぁー”とちょっと感動した記憶があるんだけどね。いま「ついていけない」ってことはトシとったってことかしらん。
『攻殻』はアニメの方をちらちらと見てはいたのだけど、何がキライだったってあの主人公のコスチューム。半乳&尻丸出しで国家権力してるってとこがまずダメだった。機能的ではないし、かと言って色気があるわけでもないし、何で誰も突っ込まないんだと思うくらい。あれが画面の中で動いてるってだけで濃い内容を台無しにしてる気すらしてた。原作もそーなのかなーと思ってたら違ってたので、その点はよかったけど。あとサル顔の部長もこっちの方が好みだな。アニメは何であんなにお堅い真面目面にしちゃったんだろ。

う~、久しぶりに集中しすぎたかなぁ。今日はとっとと寝るか。明日から4連勤だし。あ、でもきのこの軸部分を塗ってしまわねば。
[PR]
Commented by B級 at 2011-09-14 09:16 x
ほっほっほっ!気分転換に読める漫画じゃないでしょう~。

妄想全開の中高生男子じゃない限り、
士郎版攻殻2巻の衣装ったら・・・ないよねぇ。
話の内容うんぬんよりそっちに違和感ありすぎて、
それはそれは疲れますよ。それ読むと。
Commented by 雪丸 at 2011-09-15 01:21 x
B級殿、んにちはー!おっしゃるとーり、気分転換に読めるモノじゃあないっすね(^^;) 疲れるマンガをありがとう(笑) 内容は悪くないと思うのに、あのこすちゅーむは…「露出=色気=サービス」と勘違いしてる漫画家および編集の何とまー多いことよのぅ。

ところで「酒浸り」、9/13発行予定のはずだけど、まだ電話がないのはなぜ…?ぶっちぎられたのかなぁ。あっちも不必要に露出しまくってますが、こちらはなぜ許されるのか自分でもよーわからんです(^^;)
Commented by b級 at 2011-09-15 10:47 x
ちは!
酒浸り5巻、9/13に出たよ。(アマゾンで確認)
安永さんの露出具合がなぜ許せるのか・・・
エロ(下心)が透けてないからじゃない?
ほら、隠されてるといやらしいけど全開されると陽気な感じになるし。
酒浸りも火星人もコスチュームうんぬん以前の話のよーな気が。
Commented by b級 at 2011-09-15 16:54 x
連投、スマナイ・・・
酒浸り6巻も10/13にでるよーです。知ってた?
ここにきて急にこう続けて出るってのは何でなんだろーね・・・
Commented by 雪丸 at 2011-09-16 01:45 x
ちは!B級殿。調べていただき感謝です。(下心も見えたりしますが(爆)) あれれー、予約しといたんだけどなぁ~。明日、聞いてみよう。そんで10月分も予約しときますです(^^) 
去年の夏ごろ、1、2、3巻が立て続けに発刊されて、ちょっとサイトを見てみたら「やっと出たか」「でも本誌ではもう7巻分くらい進んでるよね」みたいな談話が載ってて、んじゃ続々と出るのかと思ったらこーして止まってたわけで、「夏にまとめて出す」方向にでも行ったんじゃないっすかね(笑)

安永さんの露出が許されるのは「エロが透けてないから」か(笑) かもしれないな。でもって「男女平等に全開だから」ってのもあるかも(爆) あっけらかんとしてるし、エロとスケベの差、かなぁ(^^;)
by yukimaru156 | 2011-09-14 01:37 | そんな1日 | Comments(5)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156