シッカロールって素晴らしい! とゴホウビ日

先日、とある作家さんと喋ってて、デコパッチ(紙細工に塗る補強剤みたいなヤツ)って、乾いたあともぺたぺたするんだよねぇ~と言ったら『私はベビーパウダーつけてますよ』と教えてくれた。ベビーパウダーか!それは考えたこともなかったな!とびっくりして、ちょっと試しにやってみよう、と薬局で買ってみた。(ちなみにJ&Jのだといいお値段するのだけど、日本製の「シッカロール」だとほぼ半額の158円。この違いは何だ?) 

実際にやってみるまでは半信半疑だった。こんなのつけたらどーなるんだ?みたいな。紙の丸い箱を開けたらまた紙が貼ってあって、まずはそいつをカッターで切った。(剥がす目印も何もなかったのだ) 形状といい材質といい、昔から全然変わっていないんだな、と思う。何かレトロな感じで、空いたらちょっと残しておこっかと思ってしまった。(残しといてどーなるとゆーのだ!そんなんだからこの部屋は…以下略)
昨日作ったきのこのストラップだけでなく、机の前に所在なげに座ってる「くりんくる2」たちにも指先で塗り塗りしてみる。いい感じだ!てことにちょっと目からウロコが落ちた。(この比喩表現、何で「ウロコ」なのだろう。入れてる奴なんていやしないのに。あ、でも昔、忍者とかが盲人のフリをするのに目にウロコを入れてたって話を聞いた記憶があるからそっから来たのかな…そのDNAのおかげでコンタクトレンズ入れるのにも抵抗がなかったんか、みんな。あたしゃ怖くて入れられないけど)

話それた。
ベビーパウダー(とシッカロールの違いやいかに)の白っぽいのがつくのかなーと思ってたら意外にそーでもなく、てかてかと光ってたのがちょっとくすんだ程度で、あたし的には何の問題もない。むしろそのくすみ具合がまたちょっとした味っぽくていい感じなのだ。くりんくる2はまとめて袋とかに入れてると手足がくっついたりして、難なく剥がせるものの、やっぱちょっと気になってたんだよねぇ。
指先でぺたぺたとシッカロールを塗って、出来たくりんくる2をまとめてごちゃごちゃっと置いておいたのだけど、もー互いにくっつき合うことはなかった。素晴らしい。教えてくれてありがとう!名前忘れてごめん!!

「秋展」に出品する一筆箋とかを作って、それからそば屋。明後日あたりに発送しなくてはならんのだけど、大体出揃ったかな。しかし持ち込み品の目安が「ワイン箱1つくらい」ってゆーのがまた…いいんだけど、わかるんだけど、ちょっと不思議。ともかくこれを仕上げたら、すぐ次に取り掛からねば。

そば屋へ行くときに利用してるチャリ置き場のすぐそばにあったコンビニが移転して、その跡地にちっちゃいスーパーマーケットが入った。夜12時までやってるので、ぎりぎり間に合うのだけど、行きがけに飲み物を買うことはあっても、あまり利用していなかった。んが!今日、そば屋帰りに立ち寄って105円~126円のアイスが79円であることを発見!これまたブラボーだ!ウチの近所のスーパーでは99円だから20円もお得、コンビニとかに比べるとさらにお得!しかもあたしの好きなクランチアイスが売ってたのでにやけてしまった。近所のスーパーにはないんだよねぇ。(ここははーげんばっか充実してるのだ。安くてもはーげんだしねぇ) お気に入りの「ゆずシャーベット」もとんと売らなくなってしまったので、これからは「ゴホウビ日」にはここでアイスを買うことにしよう。(ゴホウビ日とは、「今日はよくがんばりました」と自分に言える日のことだ。しょっちゅうゴホウビしてる気もするけど)

にしても本屋から電話が来ないなぁ。先月はすぐ来たのにー。「青空にとおく酒浸り」5巻、ホントに出るんだろか…不安だ。


 
[PR]
by yukimaru156 | 2011-09-15 02:04 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156