深夜のジンシン とその映画を観るべきかどーか

明日は雨とゆーことなので、絵本や本をまとめて送った。手紙とか書いてるうちに結構時間を喰ってしまい、いろいろやりたかったことはみぃーんなあとまーし。なので書くことがない。つか、そば屋で体力激しく使った上に1駅歩く羽目になったのでくたびれてる…乗った電車が1駅前で「ジンシン」で止まってしまい、雨の中を歩くことになってしまったのだ。ま、そんなに激しい降りではなかったのと(これ書いてるいまは凄いけど)、1駅だったのはフコー中のサイワイだ。2駅分の体力はなかったと思う。タクるのもヤだったと思うけど。

昨日、飲み会で一緒したIJ夫妻の奥さんとムスメのMEちゃんはジャニにハマってる。(MEちゃんは一時期離れてたのに戻ったよーだ) 同世代の人でジャニにハマってても驚かないし、「俳優の〇〇の息子がジャニ」あるいは「元ジャニ2世」いう話にも驚かないのだけど、「ワジマコーイチの孫がジャニに入った」情報にはちと驚いた…あの輪島の息子、じゃなくて孫なんかい。じーさんがあの顔とすると孫は…とゆーイメージはとんと沸かないのだけど、孫がねぇ~と思ってしまった。現役時代の輪島を知ってるわけではないのだから(その名を知ったときは既に引退してたと思う)、3世の話になっても不思議じゃないのかもしれないけどさ。

で、ママの方にあたしはどーしても「聞きたいこと」があった。つまり彼女の好きなジャニが出てた映画『あしたのジョー』の出来。彼は別にどーでもいーんだけど(ってごめんねー)、映画の出来としてはやっぱちょっと気になるんよ。ガクセイ時代、ジョーのでっかいポスターを貼ってたくらい好きだったわけだし、伊勢谷力石はちら見のCMでも“おおっ、かっちょえぇ~”と惚れちゃうくらいかっこよかったしさ。あたし同様に「どうだったのか気になる」友人は何人もいて、でも「だから見た」と言う人は皆無。なのでママなら絶対見ただろう、と。ママいわく
『DVDあるよ!』
う~ん、それは何の感想にもなっていないとゆーか、映画としてどーだったのかと言う問いに応えてくれてないとゆーか…。そして横からパパ。
『少なくとも「宇宙戦艦ヤマト」の実写よりはいいと思う』
そーか、比較対象として悪くないかもしんないけど、そっちはハナから観る気がないのでねぇ。往年のファンとしては見ないまんまでも問題ない気がするけど、でも伊勢谷力石は見る価値がありそうかなぁ。

3キロ分の絵本と、大体それに匹敵するくらいの本を送ったので、部屋がちょびっとだけすっきりした。まだ借りてる本もあるのだけど、これらもなくなったらもーちょっと(ちょびっと)風通しがよくなると思う。(そー思いたい)
本を送るとき、『お届け通知が必要ですか』と訊かれたので『はい』と言ったらば、『いま「お届け通知」の配達が遅れてるのですが、それでもいいですか』と言う。確かに遅いわな。『届いたよー』という連絡の方が断然早いから(いまはメールもあるし)、あんまり意味ないっちゃーないのだよなーと思ってたら『これまで受け取っていてどうですか、遅くないですか』と畳み掛けられたので、『そうですね、結構です』と断った。でもアレってそんなに手間なんだろか。郵便物と一緒に配達されてくるから、郵便業務としてそんなに差障りがあるとも思えないんだけどねぇ。たまに届いたのかどーか知らせてくれない人もいるから、そゆ場合は「必要」とすればいっか。

10月末の週末にイベントのお誘いがあって、三茶と重なるからパスだなぁーと断ったのだけど、今年の三茶は例年より1週早くなってたことに気づいた。ふむ。どーしたものか。三茶の2週後にあつぎがあるので、その合間の週末てことになる。う~ん。無茶と言えば無茶だし、無理じゃないっちゃー無理じゃない…難しい。第3の手ってのがあるか。もちょっと考えよっと。
明日はそば屋オフで、明後日から6連勤…は考えないよーにして、まずは明日を充実させるぞー!
[PR]
by yukimaru156 | 2011-09-21 01:56 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156