なくて焦るストックとは とカレンダー&DMに着手

昨日、しっぽさんと喋ってて、作家の〇〇さんは粘土のストックが切れるとものすごく焦るとか、しっぽさんはカラー軍手で人形を作ってるので「軍手ストックがないと焦る」って話になった。で、雪丸は?となって『そーいや別にないなぁ、チラシが全部なくなってしまっても、1日街に出ればいくらでも手に入るし、雑誌1冊あればいばらくもつし』とゆー、ミもフタもない応えになってしまった。

が、それは大いなる間違いであった!

確かにチラシはどこでも(駅構内でも旅行代理店でも映画館でも)手に入るけど、それを貼る台紙としてのハガキがないと慌てふためく。今日、まさにそれをやってしまった。まだあると思ってたのだ!何てこった!油断してた~!!!
ハガキはケナフという非木材氏を使ってて、これはちぎり屋を始めた当初から変わらない。ま、チラシがエコなので、ついでにハガキもエコってことで、再生紙とかバガス紙とかいろいろ使ってるんだけど、ポストカードに対しては一貫してこのケナフ紙。まさか1枚もないという状況に陥るまで気づかないとは思ってもいなくて、えらく焦った。購入するときはセカイドで5、6冊(1冊30枚)くらいまとめて買うのだけど、てことは知らぬ間に150~180枚作ってたってことだよな。う~ん。そんなに作ったかなぁ。手元にあるのだって2、30枚ってとこなんだけど、100枚も売れたかねぇ。どっか別のとこに保管してたかもと思って探したけど、既に部屋の大改造を終えたとこなので、自分で何がどこなんだかよくわからない…迂闊だった。

ホントは今日、夢工房さんに追加として頼まれた「ぶどうと富士山」のハガキを作って発送する予定だったのだ。まずった。しかも詫びメールをしよーと思ってたのに既に深夜…携帯アドレスって、深夜に送るには躊躇してしまうんだよねぇ。2、3度失敗してるし。

うだうだしててもしょーがないので、気を取り直して来年のカレンダーの絵柄とフレーズに取り掛かった。来年の干支は辰。龍か。タツノオトシゴでもいーじゃん、と思ってたけど、どっちにしても「ちぎり絵」としては成立しにくい…丑とか寅とかはがんばって作ったんだから、辰もちゃんとやりたいんだけどさぁ。う~ん。
そしてフレーズ。これまた苦しい。カレンダーに入れるフレーズも最近は作るのに苦しくなって、使い廻し(以前使用したモノ)を12ヶ月分のうちの3、4ヶ月は入れてしまってるのだけど、それでも結構苦しい。ホントはさー、もっと早く考えとくはずだったんだよねぇ。な~んで今頃ひーひーするかなぁ。
でも1月のフレーズは決まった。

 立って兜の緒を締めろ

これはいーとしても、タツノオトシゴ(もしくは龍)が兜を被るわけにゃーいかんよねぇ。あンた誰?になりそーだ。
スケッチブック拡げてても、それ以上なぁ~んも出てこないので、諦めてDMを書き始めた。こっちも未完成なまんま、そば屋出勤時間…巷は3連休なのになぁ。何で6連勤になるかなぁ。ガクセイ君が論文提出にリーチかかってるんだからしょーがないけどさ。

そーそ、甥のYGは今朝から何と「ひとり旅」!って、ママに送られて新幹線に乗って、駅でパパに迎えてもらうだけだから「旅」ってわけでもないんだけどね。「ちっちゃい冒険」てとこかしらね。無事に着いて、名古屋でパパと遊んでるらしい。ハハが電話して、パパの部屋はどうだと尋ねたらば『ちょっと散らかってる』。すぐに隣のパパの突っ込みが入り、『でもキレイだと思う』とか、彼なりに気を使った訂正が入ったそーでおかしかった。無事に帰ってきたとき、ひと回り、いや半回りはおっきくなってるかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-09-24 01:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156