新宿ひとのりランチは無駄に疲れる

DMをコピーしてしまおーと思ったのだけど、考えたら三茶アート楽市のブース№がまだ来てないのでやめて(ここはいつも「9月半ばまでには送る」とゆーけど、結局ズレこんで1週間~10日ばかり遅くなる)、とっととセカイドへ行くことにした。

かなりの余裕をもって行ったはずなのに、な~んでか、そば屋出勤までギリギリの時間…“どこでランチしよーかなー、〇〇で珈琲と美味しいサンドイッチでもいいなー”とか“あそこのラーメンでもいいなぁ”とかいろいろ夢想してたのに…。セカイドで余計なモン見るのもよくないし、キャラグッズがいっぱいのとこでムックはいないかなーと探すのもよくない。いーっつもそーして「ムックはいない」という結論に達してるのに諦めが悪い。
新しいカッティングマットのでかいのを買ってしまい、余計な荷物(余計でもないんだけどねー。いまのもだいぶこすれて古くなってたし)で、こんな荷物でどこでメシ食うんだーと思いながら歩いてた。(余談だけど、5500円のマットと1890円のマットの違いは何なんだろー。店員に訊こうと思ったのだけど、どんな答えを聞こうと買うモノは安い方に決まってるので訊かなかった)

思うんだけど、新宿って「何でも好きなモノが食べれる」けど、「〇〇で食べよう」という明確な意思がないと「無駄に歩いて時間を食う」ことになる。駅に向って歩きながら、“〇〇に行こう”と思い立ったときには既に違うルートを歩いてて“しまった、こっちではなかった、迂回するのもメンドだからそれは諦めよう”みたいな。ま、どこの街歩いてても一緒か。
小一時間は「昼食と珈琲と読書」を満喫する予定が、30分で慌しく食べる羽目になってしまった。しかもファストフード。まっくへ行くかと思ったのだけど、こないだハハがくれた、まっくの割引チケットを忘れてきてしまったので悔しいからやめた。ま、どーせ新宿のマックはいっつみ混んでるし落ち着かないんだけどね。
で、チキンタッタを食べたのだけど、そば屋で働いてたら今日は非番のSUさんがみんなへの差し入れとしてケンタを持ってきた…チキンタッタにするんじゃなかった…夕飯として(そば屋は週末は天丼を始めたので)オリジナル天丼(通常はエビ天とかぼちゃ天だけど、あたしは春菊とイカ天とかぼちゃ天)を食べたので胃がもたれてまいった。OD君なんか隣の和食亭からカツ丼を頼んでしまったのでさらに胃もたれおこしてた。何とか消化したけどさー。
休憩でコーラを買いに行き(ピザとかフライドチキンとかだとコーラが飲みたくなるじゃん)、ふと“350ミリサイズのジンジャーエールがないのは何故だろー”と思ってしまった。1.5リットルボトルにはあるのに。みつやサイダーもふぁんたもあるのに、何でなんかな。150ミリ?だかのちっこいのはあるのにな。

あ、話ちょっと違うけど、こないだ何となくテレビ見てたら「この夏売れた炭酸飲料」のランキングをやってて、ちょーど「4位 キリンレモン」だったのね。3位が三ツ矢サイダーで2位がコカ・コーラで、え、てことは1位は何?と思ったらファンタ・グレープだった。ちょっとびっくりした。あれってそんなに売れてるんだ。あたしこの夏一度も飲んだ記憶がないんだけど。ふっしぎー。そーいやファンタ・オレンジって見ないけどまだ売ってるん?アレ、目ぇ瞑って飲むと「グレープかオレンジか区別がつかない」って知ってた?

話変わって。
いま読んでるのは、あさのあつこの『バッテリー』。全6巻のうちの5巻。2日前あたりに4巻めまでをハハに貸したのだけど、今日帰宅したら『4巻に入った』とかのたまう。しまった。やっぱり読了してから貸すべきだった…ちぇっ。早いんだよねぇ、ホント。つーか、こっちは通勤電車でしか読んでないから、読書にかける時間が違うんだけど。2人して『青波(主人公の弟)ってかあぃぃねぇ~!』ときゃいきゃいはしゃいでたんだけど、内心結構焦る。明日には6巻を読了しないと『まだなのー』とか言われちまいそーだ。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-09-25 02:04 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156