ひとり反省会 と夕飯は外食

終わらなーいっ!!
うぅっ、やっぱり今日1日でカレンダーってのは無理だったか…できそな気がしたんだけどなぁ。意地でも「あとは貼るだけ」くらいのとこまでは行くつもりしてるけど。

朝からひたすらちぎちぎしながら、昨日の「ひとり反省会」をした。カートが壊れたのは論外として(つか、これ「搬入中」でなくてよかったとマジで思ってる)、「亀戸」という場所での出店はもっと「キッズ&ママ」に添う形でないと厳しいな、と。ここは安価なモノでないと出ない傾向があるから「500円均一」してみたんだけど、それでも厳しいってことは(もー値段じゃないんじゃないか、つまるところ欲しいか欲しくないかだけでは、とも思うけど)、まだまだ考えねばならんな、と。ガキんちょたちは豆本とかいじるけど(そしてヨレヨレにしてくれるけど)、欲しい、までいかないっぽいしね。三茶でやる「100円くじ」、ここでもやればよかったんだ、と猛省。これのあるなしで「食いつき」が違うしさー。(専用の箱が重いので断念したんだけど、その分、何かを減らせばよかったんだ、きっと)

つらつらと反省しつつ、せっせとちぎってたんだけど、それでも終われなかった…うぅ~。
今日はハハが『近所のレストランへ夕食に行こう』と予約してた日で、まぁ異存はないのでついてったけど、本音をゆーとウチにいたかった…ご馳走は嬉しいけどさ。この店、過去に2度ほど訪れてるけど、とにかく「出てくるのが遅い」のだ。(予約してあっても遅い) 待ってる間、時間を忘れるほど楽しくお喋りが出来てればまだいいけど、そゆ感じでもないしねぇ。
何故この店か、とゆーと「一番近所」だからで、チチが歩いて行ける範囲としてはこのあたりまでなんだよね。にしても何故今日?と尋ねたら、
『だって3連休なのにどこにも出かけなくてつまんないし、もー夕飯作るのヤだし』
との返事。そーか、そゆワケだったのか。あたし自身は全然「連休」って気がしてなくて(9月も2回連休があったけどさ)、巷の人の「連休だから」心理にまで思い至れなかったや、ごめん。(そんでもちょっとカンベンして欲しかったけど…) あたしは「おウチでごはん」がご馳走なんだけど、それは食べる側の理屈であって、作る側にしてみたら「もーやだ!」になるんだろうな。わかるんだけど、9月があまりにも「夕飯はそばかうどん」の日々だったので、外食に何の魅力も感じられなかったわ。キモチも急いてるしね。

6時半の予約で(10分前にウチを出て)、帰宅は9時。やっぱ遅すぎでしょ、この時間になるってのは。前菜とメイン、メインとデザートの間がともかく長いのよ。こーも待たされると、料理って美味しいか美味しくないかの判断が難しくなると思わない?待たされてるとどんなモノでも美味しく思えるとゆーかさ。行列して食べるってのも同じことで、『待たされるだけあって美味しいね』なんて台詞を言われると“こんだけ待たされりゃ何でも美味しいわい”とか突っ込みたくなるんだよねぇ。
ハハには日常のストレスが結構たまってるから、そろそろ外に連れ出してやんなきゃとは思ってたんだけど、まだ余裕がない…せめて三茶が終わればと思ってるけど、それも怪しいかなぁ。葉山の「ねこの美術館」、搬入は10月末だし、終わればすぐ厚木だし、それからすぐ渋谷で、そのあと中野…ときどき「ちぎれどちぎれど、楽にならざり。じっと爪を見る」気分になるのも当たり前だぁね。

カレンダーは7組作ってて(半端なのは、台紙となる紙がもーなかったのだ)、てことはカードとして84枚。通常のカードなら決して厳しすぎない(はず)だけど、しんどい。でもがんばる。そのうち報われるからさー。たぶんねー。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-10-11 01:11 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156